風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

抓揉 貢(そうじゅう みつぐ)さん写真展 @奈良市美術館

奈良の里景色をテーマに撮影を続けている抓揉貢(そうじゅう みつぐ)さんの写真展「四季模様ー花咲くやまとー」が本日より作者の地元、奈良市美術館で開催されています。

フィルムカメラの名機・ハッセルブラッドにより丹念に描写された奈良の山里の風情に、日本人なら誰しも懐かしさと親しみを覚えることと思います。美しいプリントの仕上がりに、しばし時の経つのを忘れるほどです。
会場では、弊社から出版された同名の写真集も販売されています。
作者の抓揉さんも期間中は会場にいらっしゃるとのことなので、ぜひおでかけになってみてはいかがでしょうか。

抓揉 貢 写真展「四季模様−花咲くやまと−」
期間:2010年9月7日(火)-12日(日)10時-17時30分(最終日16時まで)
会場:奈良市美術館 TEL:0742-30-1510

c0142549_14371676.jpg【会場にて販売中!】
写真集「四季模様−花咲くやまと−」
サイズ:縦245ミリ×横255ミリ、ハードカバー、96ページ
定価:3,000円(税込)
お問合:風景写真出版 TEL:03-3815-3605

田んぼの畦や道端に咲く四季折々の花と、古代から続く人の営みを感じさせる奈良の山里風景。全78点の写真作品を収録。
ご購入・立ち読みはこちらから
[PR]
by fukeinews | 2010-09-07 14:22 | 外部イベント情報