風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

2012年・新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。
旧年中は格別なお引き立てを賜り、厚く御礼申しあげます。
また、読者の皆さまには変わらぬご愛読に心より感謝申しあげます。

弊社は昨年11月1日に創立8年目を迎えることができました。
振り返ればここまで決して平坦とは言えない道程でしたが、多くの皆さまに支えられながら、社員が一丸となって創意工夫を重ね、少しずつではありますが企業として前進することができてきたと感じています。

2004年に企業として第一歩を踏み出したときと今とでは、私たちの感じ方や考え方、そして先に見据えているものは少しずつ違ってきています。
おそらくそうでなければ、私たちはここに至ることは出来なかったことでしょう。

しかし、一方で“風景写真”というものに対する愛着、思い入れはより深く、強くなりました。
私たちが工夫し、変化し続けてきた理由は、風景写真の枠を超えて事業の手を広げるためではありません。むしろ風景写真をより多くの人々に愛されるものとして広め、風景写真とともに企業として発展していくためなのです。

私たち株式会社風景写真出版はこれまでも、これからも風景写真とともにあります。
大げさと思われるかもしれませんが、弊社の成長に風景写真のさらなる普及と発展がかかっているとの意気込みと責任感をもって、2012年を始動します。
どうか本年もご指導、ご鞭撻の程、お願い申しあげます。

株式会社風景写真出版
代表取締役社長 石川 薫
[PR]
by fukeinews | 2012-01-04 21:13 | 隔月刊「風景写真」