風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

『風景写真』2012年7-8月号は6月20日(水)発売です!

c0142549_1045876.jpg
「風景写真」2012年7-8月号
 6月20日(水)発売
 定価:1,980円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

【購読料割引! 撮影ツアーも割引!
 オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら


東北まで梅雨入りし、見かける紫陽花も色濃くなってきました。
今日の東京は、さっそく梅雨の中休み。
まだまだあと一ヶ月は続くと思うとうんざりですが、自然を育む大切な雨ですから、がまんがまん。
梅雨を乗り切れば、暑い夏がやって来ます! 7-8月号では、暑い夏を迎える前に必見の内容をお届けします!

今月号の口絵特集は、「思い出の夏」をテーマに、日本人の誰もが記憶の奥にある夏の原風景、初めて見るのにどこか懐かしさを覚える、そんな夏の風景をイメージして、今森光彦さん、中井精也さん、鈴木一雄さんに口絵をお願いしました。
三人それぞれの「夏」を感じてもらえると思います。

技法特集1は、暑い夏でも充実した風景撮影をしたい人は必見!
真夏の風景攻略法を解説しています。
また、技法特集2では、気になる写真家の撮影スタイルを一挙公開!
撮影で使用する機材、車の中のこだわりの改造、オススメのツールなどをご紹介します。

口絵連載「風景写真Around the World」は、福田幸広さんの「サンタクロースからの贈り物」
赤道近いクリスマス島は、600万羽の海鳥が暮らすまさに楽園。
海鳥たちを見つめる福田さんの優しさが感じられる作品をお楽しみください。

今年の夏の風景撮影をモノにしたい人は、ぜひ『風景写真』7-8月号をお求めください!


【7-8月号の主な内容】

◆口絵特集・思い出の夏
「夏の九州 日本の里山」今森光彦
「あの夏のように」中井精也
「第三の郷里—尾瀬」鈴木一雄

◆技法特集1
暑い・撮れない・写欲がわかない……
真夏の風景撮影の“困った”に答えます!
真夏のイメージ表現編/真夏のフィルターワーク編/真夏の被写体カタログ編
斎藤友覧 萩原史郎

◆技法特集2
機材&ツールを一挙公開!
見たい!知りたい!写真家たちの撮影スタイル
辰野 清 菊池哲男 江口愼一

◆ギャラリー連載
「風景写真Around the World」
第4回 「サンタクロースからの贈り物—クリスマス島・600万羽の海鳥が暮らす島」
福田幸広

◆特別企画・短期連載
フィルムの表現力に感性を委ねて撮る心地よさ
「フジフイルム GF670W/GF670」辰野 清

◆特別企画・短期連載
編集部直伝!フォトブックプレミア作品集誌上ワークショップで写真集を作ろう
第2回「作品を構成する(前編)」

◆特別招待席
「囁き水辺の風景」林 惣一

◆ギャラリー
「あいの風吹く黒部川扇状地の四季」米田利昭
「四季遊山のどけき信州」橋本明禅
「小さな琴音たち」高橋ノリユキ

◆連載
「デジタル一撮影これでいいんかい?」萩原史郎
「いのちの景色ーー北の大地から」小林義明
「風景ノスタルジア」星野佑佳

◆傑作風景の撮影地15ガイド


---------------------------------------------------

新刊のお知らせ
辰野 清作品集「凛の瞬」

c0142549_13132165.jpg
辰野 清作品集「凛の瞬」
5月4日(金)発売

サイズ: 横260ミリ×縦250ミリ
     ハードカバー・108ページ
定価:3,500円(税込)
お問い合わせ:風景写真出版
       (TEL:03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら





お待たせしました!
人気写真家、辰野 清氏の初めての作品集が絶賛発売中です。
息を呑むほど美しい、風景の一瞬。
作者だけが見つめていた物語を、あなたにも、ぜひ。
[PR]
by fukeinews | 2012-06-14 12:02 | 隔月刊「風景写真」