風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

【ご予約はこちらから】福田健太郎作品集「泉の森」

風景写真BOOKS Artist Selection
福田健太郎作品集「泉の森」

c0142549_17544342.jpg
体裁:縦210ミリ×横297ミリ、
ハードカバー、108ページ
定価:3,500円(税込)
発売日:2012年10月1日(月)
発行:風景写真出版(電話03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご予約はこちら

あの竹内敏信氏の事務所から独立し、森に通いはじめて15年。
「森は魚を育てる」をキーワードに、自然を見つめ続けてきた福田健太郎さんの、初めての作品集が発売になります。
一年の大半を森で過ごし、小さないのちの営みや大自然のサイクルに目を凝らしてきた福田氏。
次代を担う風景写真家の、研ぎ澄まされた感性が捉えた、いのち育む森と水の物語です。


***Facebook「泉の森」公式ページで、写真集完成までの道のりを大公開中!***



「泉の森」写真展開催&写真集出版記念企画
福田健太郎×清水哲朗トークライブ、
10月13日(土)開催!!


写真集発刊と写真展開催を記念して、福田さんと、アシスタント時代からの盟友・清水哲朗さんによるトークイベントを開催します。
残席が少なくなってきています。お二人の軽妙かつ熱いトークを聞きたい方は、お早めにご予約ください!!

日時:10月13日(土)14時〜16時
場所:東京・六本木 フジフイルムスクエア2F
定員:50人

参加は事前申込制(先着順)です。お電話でお申し込みください。

申込先:TEL03-3815-3605(平日10時〜17時)
参加費:1,000円(*お支払い方法は、お申し込みの際にご案内します)

c0142549_1344011.jpg福田健太郎
1973 年、埼玉県川口市生まれ。幼少の頃より自然に魅かれ、自然、風景、人に出会いたいと、18 歳から写真家を志す。写真家竹内敏信氏のアシスタントを経て、フリーランスの写真家として活動を開始。日本をおもなフィールドに、「森は魚を育てる」をキーワードとした、水の循環を辿り、躍動する生命と自然の姿を追い続けている。


c0142549_1345489.jpg清水哲朗 Tetsuro SHIMIZU
1975 年横浜市生まれ。日本写真芸術専門学校卒業後、写真家竹内敏信事務所入社。23歳でフリーランスとして独立。ライフワークとしているモンゴルでは独自の視点で自然風景からスナップ、ドキュメントまで幅広く撮影。この夏、モンゴル国内で写真集「CHANGE」(限定500 部)を制作・発売。国内でも販売する。















[PR]
by fukeinews | 2012-09-13 18:27 | 風景写真BOOKS