風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

「風景写真」2014年11-12月号は10月20日(月)発売です!

c0142549_18591693.jpg



「風景写真」2014年11-12号

 10月20日(月)発売
 定価: 2,050 円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら







秋の日はつるべ落とし。
一日ごとに日の入りが早くなり、気温も下がってくるとなんとなく寂しい気分。
ですが、その長くなった夜の時間を楽しんでもらいたいと、11-12月号では「夜景・星景」を特集しています。口絵特集「宙と街と光」は、独自のテーマを持って取り組まれている6人の写真家の作品で構成。日が暮れた後に繰り広げられる夜の世界は、美しくきらびやかであり、また厳かで静謐な光景が繰り広げられています。そんな写真を36ページにわたって贅沢にお届けします。
デジタルカメラの高感度性能の向上により撮影の幅がぐんとひろがった夜景撮影。技法特集「月夜撮影のすゝめ」では、「月」をモチーフにした作品作りを解説。前号では速報としてお知らせした第18回前田真三賞を受賞した森上倍名さんの作品を一挙掲載!
などなど、11-12月号も盛りだくさんの内容をお届けします!

ご購入は風景写真オンラインショップをご利用ください! ただいま、ご予約受付中です!

[11-12 月号の主な内容]

◆巻頭特集
[夜景・星景] 宙(そら)と街と光

 高砂淳二「ASTRA」
 川北茂貴「宵居巡り」
 斎藤友覧「眠れぬ夜」
 森 光伸「寄り添う月」
 大西浩次「Space Time Horeizon,時空の地平線」
 山﨑友也「光のみちすじ」

◆技法特集
月夜撮影のすゝめ
 森 光伸/山梨将典

◆第18回前田真三賞
 森上倍名「奥山河 望郷の景」


◆ギャラリー
 鈴木一雄「うつろひ」

◆特別座談会
 FUJIFILM X-T1
 『風景写真』読者×商品開発者

◆機材レポート

 「Nikon D750」萩原俊哉

 「Canon EOS 7D MarkⅡ」小林義明

 「MARUMI CREATION C-PL/ND8,CREATION C-PL/ND16」辰野 清

◆連載

 「美瑛・丘旅案内」中西敏貴

 「風景写真フレーミングアナトミア(解体新書)」萩原史郎

 「時を継ぐ風景」福田健太郎

 「今、旅しています」星野佑佳


◆傑作風景の撮影地15ガイド

 ほか、写真展情報、誌上フォトコンテストなど

[PR]
by fukeinews | 2014-10-16 19:38 | 隔月刊「風景写真」