風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

前田真三・前田晃・前田景 親・子・孫3代写真展@八王子 夕やけ小やけふれあいの里

前田真三・前田晃・前田景 親・子・孫3代写真展

期間:4月1日(水)〜7月27日(月)9時〜16時30分 会期中無休
会場:八王子市 夕やけ小やけふれあいの里 夕焼小焼館2階(八王子市上恩方街2030番地)
   TEL 042-652-3072
入場料:大人200円、中学生以下100円、4歳未満は無料(団体割引あり)
駐車場:165台(無料)


前田真三(1922〜98年)・前田晃(1954年生まれ)・前田景(1980年生まれ)、親・子・孫、3代にわたる写真家の3人展をはじめて開催します。それぞれの視点と表現をお楽しみいただきたく、ここにご案内いたします。併せて89点を展示。


■前田真三「出合の瞬間」 42点
1977年に出版された写真集『出合の瞬間』。今だに古さを感じさせない傑作から厳選した42点を展示。ある意味では、最も前田真三らしさが表出した作品群。


c0142549_17010759.png


■前田晃「花のかんばせ」 25点
前田真三の長男。長年助手を務め、数多くの真三作品のディレクションを担当。今回は、自身が最も心ひかれる被写体という「花」を特集。


c0142549_17010457.png



■前田景「S/S/A/W VEGETABLES」 22点
前田真三の孫、本業はグラフィックデザイナー。昨年、初の写真展(酒井咲帆との二人展)「神さまはどこ?」を太宰府天満宮宝物殿展示場にて開催。デジタル世代のテーマは、「スティルライフ」。


c0142549_17004338.png



[PR]
by fukeinews | 2015-05-13 17:02 | 外部イベント情報