風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:外部イベント情報( 307 )

北島清隆 写真展「絶景沖縄」(銀座)

北島清隆 写真展「絶景沖縄」
The Beautiful OKINAWA Islands


29年前に八重山諸島に移住し、石垣島を拠点に沖縄の島々を撮影している作者。沖縄の島々は個性があり、そして美しく、癒されるという。白砂の輝くビーチだけではなく、星空、海中など、島々を巡りながら出合った美しい瞬間や世界に誇れる絶景を捉えた約30点の作品を展示する。
*写真展情報は7-8月号158ページに掲載しています


c0142549_11450562.png
期間 7月8日(金)〜28日(木)
11時〜19時
会場 ソニーイメージングギャラリー銀座
TEL 03-3571-7606
(東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル6F)


c0142549_11504521.png
写真集情報
「秘密の沖縄スポットガイド」
天地257×左右182ミリ、160ページ
価格 1,944円(税込)
発行 エクスナレッジ(TEL 03-3403-1321)

https://www.amazon.co.jp/秘密の沖縄スポットガイド-北島-清隆/dp/4767821843




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
 c0142549_14102456.jpg
『風景写真』2016年7-8月号


  6月20日(月)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら






[PR]
by fukeinews | 2016-07-01 10:00 | 外部イベント情報

東北風景写真家協会 創立10周年 第5回作品展 「美しい日本」(仙台)

東北風景写真家協会創立10周年第5回作品展「美しい日本」


創立10周年を迎える東北風景写真家協会。東北を中心に日本各地の心に残る「美しい日本」の風景を捉え、作品づくりを行っている。創立10周年記念となる第5回作品展では、出展参加会員59名の作品106点とあわせて、竹内敏信名誉顧問、椎名亮介顧問の作品もそれぞれ1点ずつ展示する。
*写真展情報は7-8月号160ページに掲載しています

c0142549_18270178.jpg



期間 7月1日(金)〜6日(水)
10時〜18時(最終日17時まで)
会場 せんだいメディアテーク
TEL 022-713-3171 (宮城県仙台市
青葉区春日町2-1 5Fギャラリーb)




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
 c0142549_14102456.jpg『風景写真』2016年7-8月号

  6月20日(月)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら






[PR]
by fukeinews | 2016-06-30 16:00 | 外部イベント情報

髙橋ノリユキ写真展「小さな琴音たち — drip & drops 」(新潟市中央区)

髙橋ノリユキ写真展「小さな琴音たち — drip & drops 」

c0142549_01475694.jpg


『風景写真』5-6月号にてご紹介した髙橋ノリユキさんの写真展が、髙橋さんの地元、新潟市中央区にある日和山五合目で開催中です。6月の週末(金、土、日)に開催しています。
3月にいろいろとお話しを伺うために新潟へ髙橋さんを訪ねたのですが、今回の会場の日和山五合目にもお邪魔しました。とても素敵な空間で、日和山五合目という不思議なネーミングのいわれなどもなかなか興味深い場所でした。
変幻自在な「しずく」の写真を見ながら、珈琲もきっといただけると思います(たぶん)。
髙橋さんも在廊されていると思いますので、ぜひ写真と珈琲と、おしゃべりを楽しみに出かけてみてください。
(編集部・船越)

髙橋ノリユキ写真展 「小さな琴音たち」 drip&drops

会期:6月中の金、土、日曜日(月〜木曜はお休み)11時〜16時

会場:日和山五合目(新潟県新潟市中央区東堀通十三番町2962-1)







[PR]
by fukeinews | 2016-06-18 07:12 | 外部イベント情報

「〈青春18きっぷ〉ポスター紀行」展開催!

長根広和さん参加!

次号(7-8月号)フォトコンテストの審査員もお願いしている写真家の長根広和さんが参加する展覧会「〈青春18きっぷ〉ポスター紀行」展が開催されます。

旅情を誘う写真で私たちの目を楽しませてくれている〈青春18きっぷ〉のポスターですが、長根さんは1997年から制作に携わってきています。

1990年にスタートした同シリーズは、これまで荒木経惟さんや橋口穣二さん、真島満秀さんなど、そうそうたる方々が写真を撮り下ろしてきていますが、本展はこの25年間に制作された全てのポスターを一堂に会し、さらにオフカットなども集めた展覧会です。

会期中には同シリーズのアートディレクターを務める込山富秀さんや、長根さんのトークイベントもあります。また、全国各区地を巡回するのも本展の魅力です。

「東京写真月間2016特別企画展」

6月7日(火)〜6/21(火)
品川キヤノンオープンギャラリー1&2(キヤノンSタワー2F)
10:00〜17:30(日曜・祝日休館)

※スペシャルトークショー(無料)
6月18日(土)13:30〜15:00
キヤノンSタワー 3F キヤノンホールSにて
定員先着300名です!お申し込みはこちらから

↓全国巡回をいたします。予定は以下の通りです。
●【北海道】7月2日(土)〜7月19日(火)
「写真の町」東川町文化ギャラリー

●【石川】8月23日(火)〜8月28日(日)
金沢21世紀美術館市民ギャラリーB-2

●【長野】12月1日(木)〜12月20日(火)
小諸市立小諸高原美術館市民展示室

●【福岡】 2017年1月7日(土)〜1月12日(木)
九州産業大学美術館

●【高知】2017年6月中旬〜7月中旬予定
高知県立文学館企画展示室

c0142549_127170.jpg

c0142549_1281692.jpg
[PR]
by fukeinews | 2016-04-28 12:10 | 外部イベント情報

前川貴行写真展「message from the earth」(浜松)

前川貴行写真展 「message from the earth」(浜松)


いろいろな世界を旅し、様々な生き物たちと出会ってきました。厳寒のツンドラをさすらうホッキョクグマ。氷山が押し寄せる断崖上で子育てをするハクトウワシ。赤道直下のジャングルで、ひっそりと暮らしを営む森の人オランウータン。サバンナで繰り広げられる苛烈な弱肉強食と子育ての慈しみ。のぞいて見たゴリラの瞳の奥の思慮深さ。肩寄せ合いながら、上手に共存を続けてきた日本人と野生動物たち。その地に赴き、動物たちと対峙してみなければ知りえなかった事実や想いが、もうずいぶんと胸の内にあるような気がします。ですが世界は未だ無限の広がりを見せ、私の探究心もとどまることを知りません。動物たちが奏でるメッセージを、これからも感じ続けていければと思っています。
前川貴行

c0142549_17082874.jpg

期間:2016年4月13日(水)〜2日(月)
   10時00分〜19時30分
  (最終日17時まで)
会場:遠鉄百貨店 イ・コ・イ スクエア6F
   ギャラリー・ロゼ
   (静岡県浜松市中区砂山町320-2)
問合せ:☎ 03-3348-2941(株式会社アツミテック)



c0142549_16590478.png

[PR]
by fukeinews | 2016-04-01 10:00 | 外部イベント情報

2015堀内カラーフォトコンテスト入賞作品発表

2015堀内カラーフォトコンテスト入賞作品発表

この度は、弊社主催のフォトコンテストに多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。
昨年の10月1日から2ヶ月の応募期間に、全国のアマチュア写真愛好家の皆様835名から3,525点にもおよぶ力作を出品いただき、今年度新設しましたジュニア賞により高校生を中心とした10代の皆さんからのご応募が増え前年度を上回る応募点数となりました。全応募者の3割を占める常連のハイアマチュアの方々をはじめ女性層からのご応募も初めて3割を超え、繊細かつクオリティの高いバラエティー豊かなコンテストになりました。
審査委員を務めていただきました沼田早苗先生による厳正なる審査の結果、金賞 堀内カラー賞の石川賢一さん(高知県)「夏休み」ほか入賞・入選23点が選ばれました。なお、当フォトコンテスト入賞作品展を2月中旬から3月初旬に東京、名古屋で開催いたしますのでご来場のほどよろしくお願いいたします。
(堀内カラーホームページより)

c0142549_16591577.jpg

金賞 堀内カラー賞 「夏休み」石川賢一さん



c0142549_16592469.jpg
『風景写真』賞 「燃える空へ向う3兄弟仲良く」櫻井龍記さん


詳細はこちら
http://www.horiuchi-color.co.jp/photo-art/photo-contest.html


c0142549_16563522.png

[PR]
by fukeinews | 2016-02-09 17:02 | 外部イベント情報

清家道子写真展 「またまの宇宙」

清家道子写真展 「またまの宇宙」


大分県豊後高田市にある、真玉海岸という小さな干潟。
小さな生命が息づくこの場所で、干潟の美しい色彩と造形美、そして幻想的に繰り広げられる夜の世界を切り取った作品を展示する。

c0142549_09582114.jpg

期間:2016年2月10日(水)〜22日(月)
   10時30分〜18時30分
  (最終日16時まで、火曜休館)
会場:リコーイメージングスクエア新宿
   ☎ 03-3348-2941




[PR]
by fukeinews | 2016-02-01 10:02 | 外部イベント情報

産業能率大学写真同好会 第二回写真展

c0142549_1881679.jpg


産業能率大学写真同好会は、同校の水島章広先生の指導のもとで、約50名の生徒が風景写真を楽しんでいます。しかも、そのうち約半数の生徒はリバーサルフィルムでも撮影していると言いますからかなり本格的です。

風景写真の分野は、比較的愛好者層の年齢が高く、その魅力、楽しみはある程度人生の年輪を重ねた人でないと理解しにくいのではないかと思われていました。
しかし、こうして二十歳前後の若者たちが、まとまって風景写真を楽しんでいるということが、実は風景写真は年齢に関係なく楽しめるものであることを示しているのかもしれません。

ぜひ、風景写真に取り組む若い後輩たちの活動の成果をご覧ください。

産業能率大学写真同好会 第二回写真展
「一瞬(ひととき)のひかり」


期間 12月10日(木)〜15日(火)
   12時〜19時(最終日18時まで)
会場 自由が丘 ポパイカメラ2号店
   TEL 03-6421-3126
  (東京都目黒区自由が丘2丁目9-8)
[PR]
by fukeinews | 2015-12-06 18:10 | 外部イベント情報

永井孝尚 「水の景色 —時間のアート、上高地」

永井孝尚 「水の景色 —時間のアート、上高地」

*『風景写真』11-12月号157ページに掲載

標高1,500メートルに位置する上高地。1万2千年前の白谷火山噴火でできた堰止湖に周囲の山からの土砂が堆積し、長い時間をかけて上高地は生まれた。「今、私たちが目にする風景は、上高地の清流が雄大な時間をかけて生み出した奇跡のアートだ」と永井氏。上高地を「水」と「時間」という視点で表現した作品を展示する。

c0142549_09425276.jpg


期間 12月11日(金)〜17日(木)
   10時〜19時(最終日16時まで)
会場 富士フイルムフォトサロン 東京
   TEL 03-6271-3351
  (港区赤坂9-7-3 フジフイルムスクエア内)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
c0142549_13161111.jpg
 
『風景写真』2015年11-12月号


  10月20日(火)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら









[PR]
by fukeinews | 2015-12-01 10:00 | 外部イベント情報

田沼武能と七人の仲間による「それぞれの武蔵野」Ⅲ写真展

田沼武能と七人の仲間による「それぞれの武蔵野」Ⅲ写真展

*『風景写真』11-12月号156ページに掲載

国木田独歩が「武蔵野」で東京郊外の叙景を描写したのは、今から110年以上も前のこと。独歩の見た武蔵野を現代に求めることは難しいが、「小さな武蔵野」はそこかしこに存在すると田沼氏は言う。そして田沼氏をはじめ8人の写真家たちは各自のイメージする武蔵野を見つけ、その感動を写真におさめ続けている。

c0142549_14242780.jpg
期間 12月3日(木)〜9日(水)
   10時〜18時(最終日15時まで)
会場 アイデムフォトギャラリー「シリウス」
   TEL 03-3350-1211
   (新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル 2F)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
c0142549_13161111.jpg 『風景写真』2015年11-12月号

  10月20日(火)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら









[PR]
by fukeinews | 2015-11-28 10:00 | 外部イベント情報