風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:弊社関連イベント( 50 )

FUJIFILM SQUARE 企画写真展 「生(ライフ)〜写真がとらえる野性〜」

FUJIFILM SQUARE 企画写真展
「生(ライフ)〜写真がとらえる野性〜」

フジフイルム スクエアでは、厳しい野生の世界で、精一杯生きている哺乳類や鳥などの生き物たちの姿を、4人の若手動物写真家達がとらえた写真展「生(ライフ)〜写真がとらえる野性〜」を開催します。

極北、砂漠、水中など、人間が生活するにはあまりにも厳しい環境の中でも、力強く、そして気高く生を営む野生の動物たち。その生きる姿に魅せられ、地球を舞台に写真を撮り続けている写真家たちがいます。写真展「生(ライフ)」は、過酷な自然に身を晒しながら、野性に対峙する写真家4名の競作によって紡ぐ壮大な「生」のドラマです。
作品を提供しているのは、動物写真の世界に新風を吹き込む気鋭の写真家、鍵井靖章、前川貴行、松本紀生、山形豪(50音順・敬称略)の4名。高画質の銀塩プリントに仕上げられた個性豊かな写真家たちの作品から溢れるパワーが、野性の世界の厳しさや優しさ、そして美しさを生々しく伝えてくれることでしょう。

また、この展示では隔月刊『風景写真』編集長の石川 薫が文章を担当しているのも見どころの一つ。野性が直面する6つの側面により分けられた各パートに文章が添えられ、皆さんを「生」のドラマへとナビゲートします。
4人の動物写真家と『風景写真』のちょっと異色のコラボレーションがどんな世界を生み出すか、お楽しみに!

期間:2013年11月15日(金)〜12月4日(水)
会場:FUJIFILM SQUARE
   TEL 03(6271)3350(東京都港区赤坂9丁目7番地3号)
   10:00~19:00(入館は18:50まで) 期間中無休
c0142549_12585089.jpg

[PR]
by fukeinews | 2013-11-09 13:00 | 弊社関連イベント

Editor's Shot!2013@キヤノンSオープンギャラリー

Editor's Shot!2013 開催中
カメラ・写真専門誌編集者による競作展

本展は、キヤノンMJオープンギャラリーの特別企画として、カメラ・写真専門誌の編集者の方々の写真作品を展示し、来場者の投票によって優秀作品を選定するという競作展です。
今年で4回目となる当企画では、昨年から1社増え、15誌の編集部がエントリーしました。
日頃の編集業務の中で数多くの作品に触れ、審美眼を養ってきた編集者の中から、自らご自身でも精力的に写真撮影に取り組んでいるまれている腕自慢の入魂の作品を一堂に展示します。
なお、展示作品はすべてキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF」でプリントします。
(ホームページより)

なお、風景写真編集部からは今浦が出品しております。

期間:2013年10月26日(土)〜11月27日(水)
会場:キヤノンSタワー:オープンギャラリー
   TEL 03-6719-9021(東京都港区港南2-16-6キヤノンSタワー2F)
   10:00〜17:30(日曜祝日休館)
c0142549_13104823.jpg

[PR]
by fukeinews | 2013-10-29 13:21 | 弊社関連イベント

辰野清写真展「凛の瞬」福岡展

辰野清さんの写真展が、7月19日から富士フイルムフォトサロン 福岡で開催されます。
東京・名古屋・大阪・長野で開催され、いずれも大盛況のうちに幕を閉じた作品展。
会場が遠く見に行けなかった方、もう一度あの作品が見たいという方、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


辰野清写真展「凛の瞬(りんのとき)」

c0142549_11312585.jpg

期間:2013年7月19日(金)−25日(木)10:00−18:30(土曜日は16:30まで、日祝日は閉館)
会場:富士フイルムフォトサロン 福岡(福岡市博多区住吉3-1-1)


〈辰野氏によるセミナートーク開催〉
日時:7月22日(月)18時30分〜20時30分
会場:会場横の喫茶スペースにて
定員:50名(事前申込制、先着順)
参加費:1,000円
問合先:辰野清写真事務所 ☎090-3093-6909


---------------------------------------------------

辰野 清作品集「凛の瞬」

c0142549_13132165.jpg
辰野 清作品集「凛の瞬」
会場でも販売しています

サイズ: 横260ミリ×縦250ミリ
     ハードカバー・108ページ
定価:3,500円(税込)
お問い合わせ:風景写真出版
       (TEL:03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら





人気写真家、辰野 清氏の初めての作品集です。
息を呑むほど美しい、風景の一瞬。
作者だけが見つめていた物語を、あなたにも、ぜひ。
[PR]
by fukeinews | 2013-07-12 11:25 | 弊社関連イベント

福田健太郎写真展「泉の森」大阪展・名古屋展

c0142549_1449507.jpg

本誌連載「時を継ぐ風景」が好評の福田健太郎さんの写真展「泉の森」が大阪、名古屋を巡回します。
昨年、東京で開催し、多くの福田ファンを魅了した写真展がいよいよ西日本で開催です。
両会場では、写真展会場内にてギャラリートークを開催し、福田さんが作品に込めた思いを語ります。作品を目の前に話しを聞くことができる機会は滅多にありません。
ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか。

福田健太郎写真展「泉の森」

【大阪展】
期間:2013年7月5日(金)〜7月11日(木)
   10:00〜19:00(最終日14:00まで、会期中無休)
会場:富士フイルムフォトサロン 大阪

 ◆ギャラリートーク・参加費無料◆
 日時:7月6日(土)、7月7日(日)
   *両日とも11:00からと14:00からの2回



【名古屋展】
期間:2013年7月19日(金)〜7月25日(木)
   10:00〜18:00(最終日14:00まで、会期中無休)
会場:富士フイルムフォトサロン 名古屋

 ◆ギャラリートーク・参加費無料◆
 日時:7月20日(土)、7月21日(日)
   *両日とも11:00からと14:00からの2回
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

風景写真BOOKS Artist Selection
福田健太郎作品集「泉の森」
c0142549_17544342.jpg


◆好評発売中! 写真展会場でも販売!◆
体裁:縦210ミリ×横297ミリ、
ハードカバー、108ページ
定価:3,500円(税込)
発行:風景写真出版(電話03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご注文はこちら







「森は魚を育てる」をキーワードに、自然を見つめ続けてきた福田健太郎氏の処女作品集。
一年の大半を森で過ごし、小さないのちの営みや大自然のサイクルに目を凝らし続け、
研ぎ澄まされた感性が捉えた、いのち育む森と水の物語。
[PR]
by fukeinews | 2013-06-19 15:04 | 弊社関連イベント

「花咲けニッポン!」仙台展、いよいよ今日から!

「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」仙台展が、今日からいよいよ始まります。
会場いっぱいに花開く、桜、桜、桜!
東北の皆さんにぜひお届けしたかったイベントです。ぜひご来場くださいね!

5月11日(土)には、隔月刊「風景写真」編集長が登場するイベントもあります。
まだ若干空席がありますので、お申し込みお待ちしております!
詳細は、この記事の下の方をご覧ください。
(当日でも入場可能ですが、立ち見となる場合がありますのでご予約いただくことをお勧めします)


富士フイルムフォトサロン仙台企画展
「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」仙台展

会期:前編【花笑み編】2013年5月9日(水)—5月14日(火)
会期:後編【花酔い編】2013年5月16日(水)—5月21日(木)
10:00〜19:00(土・日は17:30まで)
「花咲けニッポン!サクラ・さくら・桜」会期中の平日に限り、19時まで開館時間を延長!
*5月15日(水)は展示入れ替えのため休館します。

会場:富士フイルムフォトサロン仙台 
TEL:022-292-0577(仙台市宮城野区二十人町99 富士フイルム仙台ビル1F)

c0142549_18111469.jpg


昨年、東京・六本木のフジフイルムスクエアで、そして今年、大阪の富士フイルムフォトサロンで開催され、大きな話題を呼んだ企画写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」が仙台で開催されます。
春が巡り来る度に一斉に咲き誇り、新しい四季の始まりを告げてくれる桜。その姿は満開に花笑む桜並木や一目千本の桜山、おぼろ月夜に艶やかに浮かぶ一本桜など、さまざまな姿で私たちを楽しませてくれます。
そんな美しい桜の姿を、著名なプロ写真家や、地域に密着して作品づくりを進める日本中の写真愛好家の作品の中から厳選。写真家たちが出会い、描いたこころ浮き立つ桜絵巻が会場いっぱいに展開します。
東京・大阪の展示で来場者を驚かせた圧倒的な臨場感、迫力を仙台会場でも感じていただくために、仙台展は前編・後編の2回に分けて開催。前編は【花笑み編】、後編は【花酔い編】として、それぞれ異なる表情の桜作品をたっぷりご堪能いただけます。

また期間中5月11日(土)には、この企画展の展示プロデューサーである石川 薫(「風景写真」編集長)によるトークイベントを行います!
さらに会場では、プロ・アマの桜作品を集めた魅力いっぱいの写真集『サクラ・さくら・桜』を販売いたします。

【出展者の皆さま】
[東京展出展者]
芥川善行/安念余志子/石川真哉/石橋睦美/一宮美穂/今森光彦/栄馬智太郎/大津憲司/大沼英樹/小川英信/片桐重子/川島安夫/川隅 功/菊池哲男/木田 宏/小松ひとみ/斎藤友覧/阪口義一/櫻井 博/白籏史朗/鈴木一雄/鈴木敏男/相馬慶厚/高橋 清/高橋 毅/高橋真澄/竹内敏信/辰野 清/田中美知子/丹地敏明/中井精也/中村博志/野呂希一/萩原史郎/林 幸恵/福田健太郎/福田幸広/藤田玲子/星野佑佳/前川彰一/前田 晃/増井 治
松尾清嗣/水野克比古/水野秀比古/宮坂幸宏/宮本 寛/森上倍名/森 光伸/山口高志/山梨勝弘/山本 一/吉田勝義/米 美知子
(54名・五十音順・敬称略)
*展示スペースの都合により、東京・大阪で展示した作品のうち一部を割愛しております。

主催:富士フイルム株式会社 企画:株式会社風景写真出版




〈「風景写真」編集長・石川によるトークイベントを開催!〉


c0142549_16545651.jpg「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」の展示プロデュースを担当した石川 薫(隔月刊『風景写真』編集長)が展示された桜作品について語ります。
東京・大阪で展示された「花咲けニッポン!」の全作品を上映。作品の魅力と展示構成の舞台裏、「花咲けニッポン!」に込めた思いについて語り ます。

日時:5月11日(土)14時〜16時(13時30分開場)
会場:富士フイルム仙台ビル 特設会場
定員:50名(事前申込制、先着順)
参加費:1,000円
お申し込み・お問い合わせ:風景写真出版 TEL:03-3815-3605

インターネットでもお申し込みいただけます!(カード決済のみ)
お申し込みはこちらから→ 風景写真オンラインショップ


〈写真集『サクラ・さくら・桜』を会場販売〉

c0142549_11424555.jpg写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」の展示作品(一部を除く)のほか、全127点の桜作品の傑作を収録。全作品の詳細データと作者のコメント、8ページにわたるガイドなど、読みごたえいっぱい!

■サイズ:天地297ミリ×左右210ミリ
     ソフトカバー/192ページ
■定価: 3,700円(税込)
■発行・発売:
ブティック社(TEL:03-3234-2081)
■お問い合わせ:
風景写真出版(TEL:03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→こちらからもご購入いただけます
[PR]
by fukeinews | 2013-05-09 09:12 | 弊社関連イベント

「花咲けニッポン!」東北へ! 仙台展開催決定しました!

主催:富士フイルム株式会社 企画:株式会社風景写真出版

富士フイルムフォトサロン仙台企画展
「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」仙台展


c0142549_18142549.jpg






昨年、東京・六本木のフジフイルムスクエアで、そして今年、大阪の富士フイルムフォトサロンで開催され、大きな話題を呼んだ企画写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」が仙台で開催されます。
春が巡り来る度に一斉に咲き誇り、新しい四季の始まりを告げてくれる桜。その姿は満開に花笑む桜並木や一目千本の桜山、おぼろ月夜に艶やかに浮かぶ一本桜など、さまざまな姿で私たちを楽しませてくれます。
そんな美しい桜の姿を、著名なプロ写真家や、地域に密着して作品づくりを進める日本中の写真愛好家の作品の中から厳選。写真家たちが出会い、描いたこころ浮き立つ桜絵巻が会場いっぱいに展開します。
東京・大阪の展示で来場者を驚かせた圧倒的な臨場感、迫力を仙台会場でも感じていただくために、仙台展は前編・後編の2回に分けて開催。前編は【花笑み編】、後編は【花酔い編】として、それぞれ異なる表情の桜作品をたっぷりご堪能いただけます。

また期間中5月11日(土)には、この企画展の展示プロデューサーである石川 薫(「風景写真」編集長)によるトークイベントを行います!
さらに会場では、プロ・アマの桜作品を集めた魅力いっぱいの写真集『サクラ・さくら・桜』を販売いたします。

【出展者の皆さま】
[東京展出展者]
芥川善行/安念余志子/石川真哉/石橋睦美/一宮美穂/今森光彦/栄馬智太郎/大津憲司/大沼英樹/小川英信/片桐重子/川島安夫/川隅 功/菊池哲男/木田 宏/小松ひとみ/斎藤友覧/阪口義一/櫻井 博/白籏史朗/鈴木一雄/鈴木敏男/相馬慶厚/高橋 清/高橋 毅/高橋真澄/竹内敏信/辰野 清/田中美知子/丹地敏明/中井精也/中村博志/野呂希一/萩原史郎/林 幸恵/福田健太郎/福田幸広/藤田玲子/星野佑佳/前川彰一/前田 晃/増井 治
松尾清嗣/水野克比古/水野秀比古/宮坂幸宏/宮本 寛/森上倍名/森 光伸/山口高志/山梨勝弘/山本 一/吉田勝義/米 美知子
(54名・五十音順・敬称略)

*展示スペースの都合により、東京・大阪で展示した作品のうち一部を割愛しております。

会期:前編【花笑み編】2013年5月9日(水)—5月14日(火)
会期:後編【花酔い編】2013年5月16日(水)—5月21日(木)
10:00〜19:00(土・日は17:30まで)
「花咲けニッポン!サクラ・さくら・桜」会期中の平日に限り、19時まで開館時間を延長!
*5月15日(水)は展示入れ替えのため休館します。

会場:富士フイルムフォトサロン仙台 
TEL:022-292-0577(仙台市宮城野区二十人町99 富士フイルム仙台ビル1F)



〈「風景写真」編集長・石川によるトークイベントを開催!〉


c0142549_16545651.jpg「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」の展示プロデュースを担当した石川 薫(隔月刊『風景写真』編集長)が展示された桜作品について語ります。
東京・大阪で展示された「花咲けニッポン!」の全作品を上映。作品の魅力と展示構成の舞台裏、「花咲けニッポン!」に込めた思いについて語り ます。

日時:5月11日(土)14時〜16時(13時30分開場)
会場:富士フイルム仙台ビル 特設会場
定員:50名(事前申込制、先着順)
参加費:1,000円
お申し込み・お問い合わせ:風景写真出版 TEL:03-3815-3605

インターネットでもお申し込みいただけます!(カード決済のみ)
お申し込みはこちらから→ 風景写真オンラインショップ


〈写真集『サクラ・さくら・桜』を会場販売〉

c0142549_11424555.jpg写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」の展示作品(一部を除く)のほか、全127点の桜作品の傑作を収録。全作品の詳細データと作者のコメント、8ページにわたるガイドなど、読みごたえいっぱい!

■サイズ:天地297ミリ×左右210ミリ
     ソフトカバー/192ページ
■定価: 3,700円(税込)
■発行・発売:
ブティック社(TEL:03-3234-2081)
■お問い合わせ:
風景写真出版(TEL:03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→こちらからもご購入いただけます
[PR]
by fukeinews | 2013-03-14 12:37 | 弊社関連イベント

「絶対風景」ギャラリートークの開催日を追加します

ただ今、東京六本木のフジフイルム スクエアで好評開催中の写真展「絶対風景 絶景でつづる日本列島」。その会期中、一部の日程で、ギャラリートークを行っていますが、好評につき日程を追加することになりました。
新たに追加されるのは、2月27日(水)、3月6日(水)で、それぞれ14時からと16時からの2回行われなわれます。
ギャラリートークでは、「絶対風景」の展示プロデューサー・石川 薫(隔月刊『風景写真』編集長)が、“絶対風景とは何か”、“日本の絶景の魅力”について語ります。話題の写真展「絶対風景」の魅力をさらに深めるギャラリートークをお聞き逃しなく!


〈参加無料! 「風景写真」編集長・石川によるギャラリートーク〉

会場にて、写真展の企画・構成を担当した隔月刊「風景写真」編集長・石川薫によるギャラリートークを開催します。
参加ご希望の方は、当日直接会場にお越しください。(申込不要)

開催日: 2月22日(金)、23日(土)、27日(水)
     3月3日(日)、6日(水)、8日(金)、9日(土)、10日(日)、13日(水)
開催時間:各回30分程度・14:00〜、16:00〜


〈会場にて先行販売! 図録「絶対風景」〉

c0142549_1712863.jpg


写真展「絶対風景」の展示全作品を完全収録。日本を代表するプロ風景写真家とハイアマチュアの作品から厳選した絶景写真集の決定版です。

サイズ:天地182ミリ×左右257ミリ(B5判)/ソフトカバー/80ページ
定価: 2,000円(税込)
発売日:3月1日(金)
    *一般の書店では販売いたしません。
     風景写真出版のオンラインショップでご購入いただけます
    → target="_blank">ご購入(ご予約)はこちら
[PR]
by fukeinews | 2013-02-25 12:06 | 弊社関連イベント

辰野 清さん写真展@長野県茅野市

辰野清さんの写真展が、明日から茅野市美術館で開催されます。
昨年、東京・名古屋・大阪の富士フイルムフォトサロンで開催され、いずれも大盛況のうちに幕を閉じた作品展。いよいよ作者の地元での開催となります。
富士フイルムでの写真展を見逃してしまった方、もう一度あの作品が見たいという方。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

辰野清写真展「凛の瞬(りんのとき)」

c0142549_20202118.jpg


期間:2013年2月20日(水)−25日(月)10:00−19:00(初日14:00から、最終日15:00まで)
会場:茅野市美術館 市民ギャラリー TEL:0266-82-8222(長野県茅野市塚原1-1-1)


---------------------------------------------------

辰野 清作品集「凛の瞬」

c0142549_13132165.jpg
辰野 清作品集「凛の瞬」
会場でも販売しています

サイズ: 横260ミリ×縦250ミリ
     ハードカバー・108ページ
定価:3,500円(税込)
お問い合わせ:風景写真出版
       (TEL:03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら





人気写真家、辰野 清氏の初めての作品集です。
息を呑むほど美しい、風景の一瞬。
作者だけが見つめていた物語を、あなたにも、ぜひ。
[PR]
by fukeinews | 2013-02-19 13:58 | 弊社関連イベント

米田利昭さん写真展@富山

弊社より写真集「あいの風吹く 黒部川扇状地の四季」を上梓された米田利昭さんの写真集が、明日から富山県民会館で開催されます。
写真展の展示プリントの監修も弊社でお手伝いさせていただきました。プリントは、プロの間でも定評のあるフォトグラファーズ・ラボラトリーさんにお願いし、とても美しいデジタルプリントを仕上げていただきました。
米田さんの作品自体も、気持ちのよい、ちょっと不思議に懐かしくほほえましい雰囲気を持っていて、見応えのある作品展になっています。
お近くの方は、ぜひご来場ください!


米田利昭写真展「あいの風吹く 黒部川扇状地の四季」

[富山展]
期間:2012年12月21日(金)〜12月23日(日)9:00〜18:00(最終日17:00まで、入場無料)
会場:富山県民会館2F ギャラリーC(富山県富山市新総曲輪4-18)

c0142549_15105721.jpg





風景写真BOOKS Artist Selection
米田利昭作品集「あいの風吹く 黒部川扇状地の四季」


c0142549_1425858.jpg体裁:縦250ミリ×横260ミリ、
ハードカバー、108ページ
定価:3,500円(税込)
発行:風景写真出版(電話03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら



---------------------------------------------------

 好評発売中c0142549_11544191.jpg
「風景写真」2013年1-2月号
12月19日(水)発売
 定価:2,100円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら


【1-2月号の主な内容】

◆特別付録
第8回美しい風景写真100人展・作品集

◆巻頭特集・和の美 Sense of JAPAN
「枯淡の灯」辰野 清
「倭国山海」相原正明
「心模様」安念余志子

◆技法特集
経験ゼロから始める
風景写真“超”入門

ほか















[PR]
by fukeinews | 2012-12-20 12:03 | 弊社関連イベント

「絶対風景—絶景でつづる日本列島」来年2月開催!!

c0142549_18212690.jpg



(株)風景写真出版は来年2月22日(金)より、東京六本木のFUJIFILM SQUARE 企画写真展「絶対風景 絶景でつづる日本列島」に、企画・構成で参加致します。本展示は、今年2月から3月にかけて同会場で開催され大好評をいただいた「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」に続き、弊社が手がける企画写真展の第二弾となります。
過去に『風景写真』の誌上を飾ったプロ・アマの傑作に、新たに募った新作を加え、新たな切口による「絶景」を提示する一大展示です。ぜひご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

——以下、富士フイルム(株)ニュースリリースより転載——

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)は、2013年2月22日(金)から3月13日(水)まで、FUJIFILM SQUARE 企画写真展「絶対風景 絶景でつづる日本列島」を開催いたします。
明確な四季の変化と温暖で湿潤な気候風土、またそれにより育まれた豊かな自然環境。日本各地には世界に誇れる素晴らしい風景が存在しています。さらにその場所で季節、天候、光、風などあるゆる条件が絡み合い現れる、この上ない風景の至高の一瞬があります。この “風景が見せる最高の表情”= 「絶対風景」を、日本をまたにかけて取材するプロ写真家や各地でじっくりと風景を見つめるハイアマチュア達が鮮やかに切り取った数々の写真作品を、最高画質の銀塩プリントで大きく引き伸ばして展示し、あたかも、その場、その瞬間に出逢えたような感動を味わっていただける写真展です。
また期間中、写真展会場内において、写真雑誌編集に携わり多数の「絶対風景」を見てきたフォトエディターが展示作品の前で、風景写真の奥深い魅力について語る、ギャラリートークを開催いたします。それぞれの写真のポイントなど興味深いお話が聞けることとご期待ください。

企画展名 :フジフイルム スクエア 企画写真展
     「絶対風景 絶景でつづる日本列島 」
開催期間 :2013年2月22日(金)〜2013年3月13日(水)
     10:00〜19:00 (入館は18:50まで)期間中無休
出展写真家:国内のプロ・アマチュア写真家
作品点数 :約50点(予定)
会場   :FUJIFILM SQUARE (フジフイルム スクエア)
      〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号
     (東京ミッドタウン・ウェスト)
      TEL 03-6271-3350
入場料  :無料
主催   :富士フイルム株式会社
企画   :株式会社風景写真出版(隔月刊『風景写真』)
[PR]
by fukeinews | 2012-11-20 19:19 | 弊社関連イベント