風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年末年始休業のお知らせ

平素より弊社に格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。

年末年始の営業について下記の通りご案内申し上げます。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申しあげます。

休業期間:2011年12月29日(木)〜2012年1月4日(水)

2012年も皆様が実り多き風景写真ライフを送れますように。


2012年1月・「美しい風景写真100人展」大阪展開催
詳しくはコチラから
[PR]
by fukeinews | 2011-12-28 15:26 | 隔月刊「風景写真」

2011美しい風景写真100人展、大阪へ巡回します

主催:富士フイルム株式会社・隔月刊『風景写真』
2011美しい風景写真100人展・大阪展

c0142549_13592567.jpg

「2011美しい風景写真100人展」東京展には、たくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。「今年も素晴らしいね」「こんなきれいなプリントは初めて見ました」などなど、たくさんのお言葉を頂き、編集部一同とても喜んでいます。

1月には、「100人展」は大阪へと巡回します。
100人の優れた写真家が捉えたそれぞれの日本の風景。立体感溢れる銀塩プリントの再現力を、ぜひ味わいにいらしてください!
会場では期間中、小松ひとみさんによるセミナートークを開催します。
お誘い合わせの上、ぜひ会場にお越しください!!

期間
2012年1月20日(金)〜1月26日(木)
10時〜19時(最終日14時まで)
会場
富士フイルムフォトサロン大阪 TEL:06-6205-8000


[小松ひとみさんによるセミナー&トーク]

c0142549_1049591.jpg人気写真家、小松ひとみさんが展示作品について解説します。当日は、小松さんの作品によるスライドトークも行います。
明快な小松さんのトークに、きっと元気をもらえると思います。皆さまのご参加をお待ちしております!!


日時:1月23日(月)14時〜16時
場所:富士フイルム大阪ビル 2Fホール
定員:40人(予定)
参加方法:事前申込制(先着順)。電話またはメールでお申し込みください
申込先:TEL03-3815-3605(平日10時〜17時)/E-mail:beautiful100@fukei-shashin.co.jp
参加費:1,000円(*お支払い方法は、お申し込みの際にご案内します)
[PR]
by fukeinews | 2011-12-28 10:59 | 弊社主催イベント

2012年3−4月号フォトコンテスト:応募作品を返却しました

『風景写真』フォトコンテスト2012年3−4月号にご応募いただきました作品のうち、返却希望の全作品を本日返却発送いたしました。お送りいただきました作品の封入にあたっては、細心の注意を払って作業をいたしましたが、何かお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。なお、入賞された方の入賞作品を含むすべての応募作品は、3−4月号発売日より一ヶ月以内に返却します。

2012年7−8月号フォトコンテストの応募締切は、1月31日(火)必着です。
ご応募をお待ちしております。


隔月刊 風景写真編集部
TEL:03-3815-3605(受付時間10:00〜17:00、土日、祝日はお休みです)
メール:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
by fukeinews | 2011-12-23 20:01 | 未分類

『風景写真』2012年1-2月号は12月19日(月)発売です!

c0142549_16563457.jpg「風景写真」2012年1-2月号
*特別付録*
「2011美しい風景写真100人展」作品集

12月19日(月)発売
定価:2,100円(税込)
発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード・コンビニ決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! 撮影ツアーも割引!
 オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら


朝晩の冷え込みが、だいぶ厳しくなってきました。
今年の冬はラニーニャの影響で、寒い日が続くと天気予報で言っていましたが、果たしてどうなのでしょう!?
冬は冬らしく、寒くあっていいと思う反面、朝布団から出るのがおっくうになってしまいますよね。もちろん、元気な風景写真家の皆さんは、冷える朝はシャッターチャンス!!と早起きしてフィールドに飛び出して行かれるのだと思いますが。。。

さて、ようやく新年号が完成しました。
編集部は、風景写真Award展→1-2月号&付録(100人展作品集)の編集作業→「100人展」準備&2月にフジフイルムスクエアで行われる「さくら・サクラ・桜展」の仕込み(プラス、同時発売の桜ムックも)と、とにかく大忙しです。
スケジュール表を作ってみただけで、もう呆然!!
それでもなんとか、発売日には雑誌が出るようにとデータを印刷所に託すことができました。本当に良かったです。(←当たり前!!)
企画だけは事前に練り込んでおいたので、今回も内容の濃さには自信アリです。
巻頭口絵特集「Winter Wonderland ウインター・ワンダーランド」には奈良美弥子さん、飯塚達央さんが初登場。お二人とも北海道在住ですが、まったく違った視点から「冬」を捉えていて、おもしろいですよ。
また、こちらも初登場の高砂淳二さんの「ハワイ」も、高砂さんにしか撮れない、ハワイの深い世界が広がっています。
もちろん、まもなく始まる「2011美しい風景写真100人展」作品集の付録つき!!
ぜひ、書店で、そして100人展会場で、『風景写真』1-2月号をお買い求めくださいませ。


【1-2月号の主な内容】

◆口絵特集「Winter Wonderland ウィンター・ワンダーランド」 
 「Blue Scape 色は匂えど」 萩原史郎
 「冬音(とうね)」 奈良美弥子
 「冬のときめき」 林 幸恵
 「静かで雄弁な冬」 飯塚達央

◆技法特集
 こうすれば良くなる!! デジタルカメラで撮る冬景色
 萩原史郎/小林義明

◆ギャラリー連載「風景写真Around the World」
 第1回 「ハワイ 大地の生命を写す」 高砂淳二

◆特別企画・短期連載
 編集長直伝!フォトブック構成術 Before&After!
 第2回(全3回)「作品のバラエティとは?」

◆ギャラリー
 「季の聲(こえ)」鈴木一雄
 「山岳島 屋久島」秦 達夫
 「樹々の森」敏 龍彦

◆機材レポート
 ハイスペック中級一眼レフカメラ
 ソニーα77(萩原俊哉)

 フルサイズ機に対応した高性能スーパーワイドレンズ
 シグマ 12-24ミリF4.5-5.6II DG HSM (萩原史郎)

◆新連載
 「デジタル一撮影 これでいいんかい?」萩原史郎

◆連載
 「いのちの景色ーー北の大地から」小林義明
 「風景ノスタルジア」星野佑佳

◆傑作風景の撮影地16ガイド
[PR]
by fukeinews | 2011-12-15 00:00 | 隔月刊「風景写真」

岩木登さん写真展 @静岡県沼津市

岩木登写真展「峡谷に宿るもの」

日時:2011年12月3日(土)—12月25日(日) 
   10時—17時(5日、12日、19日休館)
会場:モンミュゼ沼津・沼津市庄司美術館(長野県県民文化会館)ギャラリー
(沼津市本字下一丁田900-1 TEL:055-952-8711)

すでに開催中のご案内となってしまいましたが、7月から全国を巡回してきた写真展「峡谷に宿るもの」の、最後の展示です。今回は最後にして最大規模の展示ということで、「峡谷に宿るもの」だけでなく「原生の鼓動」からの展示もあるそうです。お見逃しなく!

c0142549_14475058.jpg
[PR]
by fukeinews | 2011-12-13 14:48 | 外部イベント情報

東日本大震災義援金についてのお礼とご報告

『風景写真』3-4月号に掲載いたしました「風景写真家1000人のメッセージ」では、皆さまよりお寄せいただいた作品1点につき500円を(株)風景写真出版より拠出し、日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として被災地に送ることとしておりましたが、このほど寄付が完了しましたことを皆さまにご報告いたします。日本赤十字社から受領証発行に時間がかかったため、ご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
弊社からの寄付金額は1000名分の計50万円で、他に本誌読者より弊社にお預けいただいた義援金も合わせて送金いたしました。皆さまの善意に敬意を表するとともに、ご協力に厚くお礼申し上げます。
                                                                 株式会社風景写真出版・代表取締役社長・石川 薫


ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*ーーーーー*

【義援金募金者名(受付順・敬称略】(5月20日〜7月31日)
清水朝男/神山守弘/フォト風雅/一宮美穂/山本洋敬/阪口義一/中村一郎/福田昭子/橋本義光/葛城写真工房/高比良ひろみ/前山和敏/山本洋敬/タカヤナギヨシナガ

*5月19日までの募金者名については、こちらをご覧ください→受付開始から5月19日まで

取扱期間
平成23年4月19日(火)〜7月31日(日)
募金の寄付先
日本赤十字社
義援金総額
 1,153,236円


c0142549_10563495.jpg

c0142549_10564634.jpg

c0142549_10565912.jpg

[PR]
by fukeinews | 2011-12-13 10:38 | 弊社主催イベント

吉村和敏写真展「Shinshu—まだ誰も気づいていない信州の風景」

吉村和敏写真展「Shinshu—まだ誰も気づいていない信州の風景」

日時:2011年12月16日(金)—12月25日(日) 
   9時—17時(12月20日(火)休館)
会場:ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)ギャラリー
(長野市若里1-1-3 TEL:026-226-0008)

本誌11-12月号に初登場した吉村和敏さんの写真展が、長野県で開催されます。
吉村さんは、約2年間にわたって故郷・信州を撮り続けた作品をまとめて
写真集「Shinshu」を出版。
出版を記念して、12月16日(金)から長野市で写真展が開催されます。
海外を撮り続けてきた吉村さんが、以前は関心を持てなかったという日本の風景を、
自身の考え方の変化にそって見つめ直し、独自の視点で捉えた風景をモノクロフィルムに写し止めています。写真展開催中には、トークショーが行われます。故郷を撮影して何を思ったか、
なぜモノクロフィルムで撮影したのかなど、ぜひ会場で話を聞いてみてはいかがでしょうか。

c0142549_1962939.png

[PR]
by fukeinews | 2011-12-12 10:00 | 外部イベント情報

写真展「花咲けニッポン!」サクラ・さくら・桜、開催

FUJIFILM SQUARE 企画展
写真展「花咲けニッポン!」
サクラ・さくら・桜

開催のお知らせ

c0142549_18273934.jpg

                                撮影:鈴木敏男


FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)は、富士フイルムフォトサロンにおいて、2012年2月24日(金)から3月14日(水)まで、FUJIFILM SQUARE 企画写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」を開催いたします。

春が巡り来る度に一斉に咲き誇り、新しい四季の始まりを告げてくれる桜。その姿は満開に花笑む桜並木や一目千本の桜山、おぼろ月夜に艶やかに浮かぶ一本桜など、さまざまな姿で私たちを楽しませてくれます。その美しい桜の姿を、竹内敏信氏をはじめとする著名なプロ写真家や地域に密着して作品づくりを進める日本中の写真愛好家の作品の中から厳選。写真家たちが出会い、描いたこころ浮き立つ桜絵巻が会場いっぱいに展開いたします。

2012 年の桜を一足早くご覧いただき、皆さまの心に花を咲かせ、楽しく元気になれる写真展です。是非、ご来館いただき、高画質な銀塩プリントで満開に咲き誇る、たくさんの桜の美しい姿をご堪能ください。

*写真展「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」は(株)風景写真出版/隔月刊『風景写真』が企画協力しています。

期間
2012年2月24日(金)〜 2012 年3月14日(水)
10時〜19時(入館は18時50分まで)
会場
富士フイルムフォトサロン東京 TEL:03-6271-3351

《ニュースリリース》
写真展「花咲けニッポン!」サクラ・さくら・桜 開催のお知らせ

《イベント情報》
【FUJIFILMSQUARE企画展】写真展「花咲けニッポン!」サクラ・さくら・桜

c0142549_18383626.jpg

                                  撮影:萩原史郎



c0142549_1839225.jpg

                                撮影:中井精也


c0142549_18393363.jpg

                                撮影:斎藤友覧


c0142549_18395672.jpg

                                撮影:野呂希一
[PR]
by fukeinews | 2011-12-01 11:33 | 弊社関連イベント