風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第8回 美しい風景写真100人展+セミナー&トーク開催!!

主催:富士フイルム株式会社・隔月刊『風景写真』
第8回 美しい風景写真100人展

c0142549_18575081.jpg

年末恒例の風景写真の祭典「美しい風景写真100人展」が今年も間もなく開催されます。今年の会期は12月17日(月)〜27日(木)の11日間。全国各地のプロ・アマ写真家の作品から厳選された100点の風景写真が高品質の銀塩プリントに仕上げられ、六本木の富士フイルムフォトサロン東京を飾ります。
昨年、ご好評をいただいた[セミナー&トーク]も、もちろん開催。今年は東北を主なフィールドとして優れた作品を多数発表し続けている風景写真家・小松ひとみさんをお迎えし、『風景写真』編集長・石川薫とトークを繰り広げます。
今年も、たくさんの皆様に会場でお目にかかれることをスタッフ一同、心より楽しみにしています。クリスマスムードも華やかな六本木・東京ミッドタウンでお待ちしております!!

期間
2012年12月17日(月)〜12月27日(木)
10時〜19時(入館は18:50まで/最終日は16:00まで)
会場
富士フイルムフォトサロン東京 TEL:03-6271-3351


イベント(1)[小松ひとみ氏によるスライド&トーク]

c0142549_1904365.jpg人気風景写真家・小松ひとみさんと『風景写真』編集長・石川 薫が「100人展」と風景写真をテーマにトークを繰り広げます。

日時:12月22日(土)13時30分〜16時
場所:フジフイルム スクエア2F 特設会場
定員:100人(事前申込制・先着順)
参加費:1000円
申込方法:電話またはメールでお申し込みのうえ、参加費を下記にお振り込みください。
申込先:TEL03-3815-3605(平日10時〜17時)/E-mail:beautiful100@fukei-shashin.co.jp
送金先:郵便振替口座 00190-3-685470/加入者名 株式会社風景写真出版
[PR]
by fukeinews | 2012-11-23 19:02 | 弊社主催イベント

「絶対風景—絶景でつづる日本列島」来年2月開催!!

c0142549_18212690.jpg



(株)風景写真出版は来年2月22日(金)より、東京六本木のFUJIFILM SQUARE 企画写真展「絶対風景 絶景でつづる日本列島」に、企画・構成で参加致します。本展示は、今年2月から3月にかけて同会場で開催され大好評をいただいた「花咲けニッポン! サクラ・さくら・桜」に続き、弊社が手がける企画写真展の第二弾となります。
過去に『風景写真』の誌上を飾ったプロ・アマの傑作に、新たに募った新作を加え、新たな切口による「絶景」を提示する一大展示です。ぜひご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

——以下、富士フイルム(株)ニュースリリースより転載——

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)は、2013年2月22日(金)から3月13日(水)まで、FUJIFILM SQUARE 企画写真展「絶対風景 絶景でつづる日本列島」を開催いたします。
明確な四季の変化と温暖で湿潤な気候風土、またそれにより育まれた豊かな自然環境。日本各地には世界に誇れる素晴らしい風景が存在しています。さらにその場所で季節、天候、光、風などあるゆる条件が絡み合い現れる、この上ない風景の至高の一瞬があります。この “風景が見せる最高の表情”= 「絶対風景」を、日本をまたにかけて取材するプロ写真家や各地でじっくりと風景を見つめるハイアマチュア達が鮮やかに切り取った数々の写真作品を、最高画質の銀塩プリントで大きく引き伸ばして展示し、あたかも、その場、その瞬間に出逢えたような感動を味わっていただける写真展です。
また期間中、写真展会場内において、写真雑誌編集に携わり多数の「絶対風景」を見てきたフォトエディターが展示作品の前で、風景写真の奥深い魅力について語る、ギャラリートークを開催いたします。それぞれの写真のポイントなど興味深いお話が聞けることとご期待ください。

企画展名 :フジフイルム スクエア 企画写真展
     「絶対風景 絶景でつづる日本列島 」
開催期間 :2013年2月22日(金)〜2013年3月13日(水)
     10:00〜19:00 (入館は18:50まで)期間中無休
出展写真家:国内のプロ・アマチュア写真家
作品点数 :約50点(予定)
会場   :FUJIFILM SQUARE (フジフイルム スクエア)
      〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号
     (東京ミッドタウン・ウェスト)
      TEL 03-6271-3350
入場料  :無料
主催   :富士フイルム株式会社
企画   :株式会社風景写真出版(隔月刊『風景写真』)
[PR]
by fukeinews | 2012-11-20 19:19 | 弊社関連イベント

川隅功さん写真展@フォトギャラリーキタムラ

c0142549_1654929.jpg

川隅功さんの写真展「幸せな一会」が、新宿御苑・フォトギャラリーキタムラで11月22日(木)から始まります。この写真展は、2008年に全国13ヶ所で開催した写真展のアンコール展で、川隅さんが全国各地で素晴らしい瞬間を写し止めた「幸せな一会」を、もう一度見ることができる、願ってもない機会です。
ぜひ、会場にて、自然が見せる幸せな瞬(とき)を間近でご覧ください。
会期中、川隅さんの在廊予定は次の通りです。ぜひ、お出かけください!
22日(木)10時~18時
24日(土)11時~17時
26日(月)13時~18時
27日(火)13時~18時
28日(水)11時~15時

川隅功写真展「幸せな一会」

期間:2012年11月22日(木)〜28日(水)
10:00〜18:00(土曜日は11:00〜17:00、最終日15:00まで、日祝休館、入場無料)
会場:フォトギャラリーキタムラ TEL:03-3341-7577
   (東京都新宿区新宿1-2-6)
[PR]
by fukeinews | 2012-11-20 18:10 | 外部イベント情報

福田健太郎さん写真展@フォトギャラリーキタムラ

ご案内が遅くなってしまいましたが、今日から福田健太郎さん写真展「泉の森」が、新宿御苑前のフォトギャラリーキタムラで始まりました!
六本木会場での開放的な雰囲気に対して、ここ新宿御苑・フォトギャラリーキタムラでの展示は、ぎゅっと凝縮された感じで、写真集のテイストに近いのは、むしろこちらの会場かもしれません。
福田さんのおすすめの時間帯は、夕方以降。
スポットライトに浮かぶ作品が、深い森にひとり佇むような雰囲気を盛り上げてくれます。

六本木での展示を見逃してしまった方も、もう一度あの作品が見たい、と思っている方も!
福田さんは19日以外は在廊されていますので、ぜひご来場ください!


福田健太郎写真展「泉の森」

期間:2012年11月15日(木)〜21日(水)10:00〜18:00(土曜日は11:00〜17:00、最終日15:00まで、日曜休館、入場無料)
会場:フォトギャラリーキタムラ TEL:03-3341-7577
   (東京都新宿区新宿1-2-6)


--------------------------------


風景写真BOOKS Artist Selection
福田健太郎作品集「泉の森」

c0142549_17544342.jpg
体裁:縦210ミリ×横297ミリ、
ハードカバー、108ページ
定価:3,500円(税込)
発売日:2012年10月1日(月)
発行:風景写真出版(電話03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

竹内敏信氏の事務所から独立し、森に通いはじめて15年。
「森は魚を育てる」をキーワードに、自然を見つめ続けてきた福田健太郎さんの、初めての作品集が発売になります。
一年の大半を森で過ごし、小さないのちの営みや大自然のサイクルに目を凝らしてきた福田氏。
次代を担う風景写真家の、研ぎ澄まされた感性が捉えた、いのち育む森と水の物語です。
[PR]
by fukeinews | 2012-11-15 21:28 | 弊社関連イベント

風景写真Award2012展、本日から開催@アイデムフォトギャラリー「シリウス」

風景写真Award2012展
c0142549_19273366.jpg

日時:
2012年10月8日(木)─14日(水)
10時─18時(最終日15時まで、日曜休館)
会場:
アイデムフォトギャラリー「シリウス」
TEL:03-3350-1211
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F


協力:アイデムフォトギャラリー「シリウス」
プリント:フォトグラファーズ・ラボラトリー
額装:株式会社フレームマン



隔月刊『風景写真』が主催する風景写真Award 2012展が本日からアイデムフォトギャラリー「シリウス」で始まりました。
風景写真Award展は、本誌主催のコンテスト(前田真三賞・誌上フォトコンテスト)で、
その年、優秀な成績を収めた作品を一同に展示する写真展です。
今年度は、第17回前田真三賞を受賞した、飯田久江さんの「舞いおりた天使たち」全30点、
2012年度フォトコンテストグランプリ受賞の栄馬智太郎さんの「清流に彩る」
(2012年7-8月号テーマⅡ部門最優秀賞受賞)をはじめとする、
最優秀賞受賞作品24作品を展示します。



c0142549_19231166.jpg「風景写真Award2012展」図録 

写真展展示作品を収録した図録を、会場限定で販売!

●第17回前田真三賞受賞した飯田久江さんの「舞いおりた天使たち」全作品
●2012年度『風景写真』誌上フォトコンテストで、最優秀作品賞を受賞した全作品を一挙掲載
●2012年度『風景写真』誌上フォトコンテスト入賞者全員の氏名を掲載


ぜひ、会場にてお求めください。

価格:1,500円(税込)






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

好評発売中c0142549_15193460.jpg

「風景写真」2012年11-12月号
 10月20日(土)発売
 定価:1,980円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら


【11-12月号の主な内容】

◆巻頭特集・光と影のロマンス
「ロマンスの森」林 幸恵
「星空の澄む季節に」竹之内貴裕
「気配」野呂希一

◆巻頭口絵
風景遺産 富士山

◆第17回前田真三賞
「舞いおりた天使たち」飯田久江
受賞全30作品と撮影データ

◆特集
拡大版・デジタル撮影 これでいいんかい!?
最新カメラ選び・これでいいんかい!?
萩原史郎
[最新ミラーレス機・APS-C機・フルサイズ機の選び方を徹底解説!]ほか
[PR]
by fukeinews | 2012-11-08 19:37 | 弊社主催イベント

11月6日(火)発売!! [上撰]写真集 風景遺産 富士山

c0142549_1745450.jpg

[上撰]写真集・風景遺産 富士山
 ブティックムック No.1039
 『風景写真』特別編集
 [上撰]写真集 風景遺産 富士山
 11月6日(火)発売
 定価:3,333円(税込3,500円)
 発行・発売:ブティック社
      (TEL:03-3234-2081)
 企画・編集:風景写真出版
      (TEL:03-3815-3605)
 *内容に関するお問い合せは風景写真出版へ

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご予約はこちら

気高く美しい日本のシンボル・富士山。多くの写真家がその魅力にひかれ、富士山写真は、風景、山岳写真の枠を超えた一つのジャンルとして確立していると言えます。本書は富士山写真美の魅力を一冊に凝縮した写真集です。
富士山を愛してやまないプロ・アマの富士山作品150点超を一挙収録。四季折々の姿はもちろん、遠望や夜景、彩りの変化など、富士山の写真美を多角的に網羅しました。
シーン別に富士山の写真的魅力とその撮り方を解説した「富士山撮影見本帳39」や、掲載全作品の撮影データ&作品解説、撮影地マップも収録して、全192ページ、たっぷり富士山を堪能できる、現代の富嶽写真大全です。
すでに富士山の魅力にはまっている人も、これから富士山の撮影に挑む人も、お楽しみいただける充実の一冊です。

◆白籏史郎、竹内敏信、芥川善行、山下茂樹、広田行正、森光伸。『風景写真』が選んだ、巨匠、名手、個性派、多彩な顔ぶれによる作家ギャラリー
◆富士山の写真美を「春夏秋冬」、「彩り」「夜景」などのテーマ別に編集。プロ・アマ写真家の傑作により富士山の多彩な表情を網羅
◆全39シーン! 四季折々の富士山の見どころと撮り方を解説した「富士を美しく撮る・富士山撮影見本帖39」
◆全作品の詳細データと作者のコメントを巻末に収録
◆収録作品撮影マップ
◆全国郷土富士一覧




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最新刊のご案内
福田健太郎作品集「泉の森」
c0142549_17544342.jpg体裁:縦210ミリ×横297ミリ、
ハードカバー、108ページ
定価:3,500円(税込)
発売日:2012年10月1日(月)
発行:風景写真出版(電話03-3815-3605)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご予約はこちら









あの竹内敏信氏の事務所から独立し、森に通いはじめて15年。
「森は魚を育てる」をキーワードに、自然を見つめ続けてきた福田健太郎さんの、初めての作品集が発売になります。一年の大半を森で過ごし、小さないのちの営みや大自然のサイクルに目を凝らしてきた福田氏。次代を担う風景写真家の、研ぎ澄まされた感性が捉えた、いのち育む森と水の物語です。
[PR]
by fukeinews | 2012-11-01 17:03 | 隔月刊「風景写真」