風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

千葉克介写真展「水輪廻Ⅱ 〜ゆく河の流れは絶えずして〜」

千葉克介写真展「水輪廻Ⅱ 〜ゆく河の流れは絶えずして〜」

フレスコジクレーのプリントをメインに、六曲屏風1点、二曲屏風6点、
B1サイズ50点あまりを展示する。

*「風景写真」9-10月号 62ページにギャラリーを掲載しています。



期間:2014年8月9日(土)〜10月13日(月)9時~19時
(入館は18時30分まで。月曜休館・月曜日が祝実の場合は翌日)
会場:美郷町学友館
   TEL 0187-84-4040 (秋田県美郷町六郷字安楽寺122)

c0142549_13454576.jpg







-----------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_19435367.jpg
「風景写真」2014年9-10月号

 8月20日(水)発売
 定価: 2,050 円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら
[PR]
by fukeinews | 2014-08-27 11:00 | 外部イベント情報

佐藤 尚写真展「里の風景」

佐藤 尚写真展「里の風景」

行ったこともないのに、懐かしさを覚える景色があります。
大きな桜の続く並木道、音を立てて流れる清流、稲わらの匂い漂う田園など、日本のどこにでもある原風景ですが、そこに暮らす人たちの生活や息づかいが心地よく感じられます。
動植物とも共存しているその空間を捉えた日本各地の里の風景をご高覧ください。
(フジフイルム スクエアHPより)


期間:2014年8月29日(金)〜9月11日(木)10時~19時(最終日16時まで)
会場:フジフイルム スクエア ミニギャラリー
   TEL 03-6271-3350 (東京都港区赤坂9-7-3)

c0142549_12371511.jpg





*「風景写真」9-10月号 66ページにギャラリーを掲載しています。


-----------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_19435367.jpg
「風景写真」2014年9-10月号

 8月20日(水)発売
 定価: 2,050 円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら
[PR]
by fukeinews | 2014-08-26 18:00 | 外部イベント情報

第31回 四季会写真展 四季彩美「光りと影」

第31回 四季会写真展 四季彩美「光りと影」

四季会は故鈴木良策氏がアマチュア写真家の為に創設した「四季の自然」を銀塩フィルムで撮影する自然写真愛好クラブです。第1回写真展を1969年に富士フォトサロンにて開催し、以降今日まで自然が奏でる一瞬の表情を個々の感性で捉えた作品作りを続けて参りました。現在は写真家山口高志氏を講師とし撮影技術等のご指導を受けながら第31回展を開催出来る運びとなりました。これからも銀塩フィルムに拘り自己研鑽に務める所存です。ご高覧いただければ幸いです。
(富士フイルムフォトサロン東京HPより)


期間:2014年8月29日(金)〜9月4日(木)10時~19時(最終日16時まで)
会場:富士フイルムフォトサロン 東京
   TEL 03-6271-3350 (東京都港区赤坂9-7-3)

c0142549_12253357.jpg




*「風景写真」9-10月号 159ページで紹介しています。


-----------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_19435367.jpg
「風景写真」2014年9-10月号

 8月20日(水)発売
 定価: 2,050 円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら
[PR]
by fukeinews | 2014-08-26 15:00 | 外部イベント情報

自然奏フォト名古屋写真展「瞬の語らいⅡ」

自然奏フォト名古屋写真展「瞬の語らいⅡ」

「自然奏フォト名古屋」は創立から3年目を迎え二度目の写真展開催です。
風景写真家の辰野 清氏と名古屋講師の栄馬智太郎の指導のもとで、現在約50名の会員が自然への思いを馳せ、出会いの感動を楽しんでいます。これからも写真技術の向上だけでなく、個々の自然への理解と慈悲の心を培うことが「自然奏フォト」の目指すところで、願うことならば共鳴する心の感動をいつまでも後世に残すことができればと願っております。
会場では講師、会員の厳選された作品を全倍、全紙で53点展示いたしますので、是非ご高覧ください。
(富士フイルムフォトサロン名古屋HPより)


期間:2014年8月29日(金)〜9月4日(木)10時~18時(最終日14時まで)
会場:富士フイルムフォトサロン 名古屋
   TEL 052-204-0830 (愛知県名古屋市中区栄一丁目12-17)

c0142549_124033.jpg



*「風景写真」9-10月号 158ページで紹介しています。


-----------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_19435367.jpg
「風景写真」2014年9-10月号

 8月20日(水)発売
 定価: 2,050 円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら
[PR]
by fukeinews | 2014-08-26 12:40 | 外部イベント情報

『ライフスケープ』フォトコンテスト作品募集中!!!

2015年1月20日発刊予定の新雑誌『ライフスケープ』にて、誌上フォトコンテストを開催します。

c0142549_16441153.jpg



野生動物、鳥、水中、昆虫、植物といった生物、植物を被写体とする、いわゆる“ネイチャーフォト”は、近年では人を含む生物と自然の共生関係や、自然循環系などにも目が向けられ、“ネイチャー(自然)”の一言には収まりきらない広がりを持つようになっています。そうした現在のネイチャーフォトを、私たちは「生命と、生命を育む自然、環境(すなわち風景)」を撮る写真と捉え、「Life(いのち、生命)」+「Landscape(風景)」をあわせた造語「LIFESCAPE(ライフスケープ)」と呼ぶことにしました。
あなたが捉えた「ライフスケープ」をぜひ、応募してください。


【『ライフスケープ』誌上フォトコンテスト 応募要項】

審査:今森光彦、前川貴行、鍵井靖章、戸塚 学

締切:2014年10月10日(金)必着

【募集対象】
ライフスケープ(ネイチャー&ワイルドライフフォト)
動物、昆虫、鳥、水中、植物、樹林、里山、農村、人、生命を育むものとしての風景。

【賞】
   最優秀作品賞 1席 賞金30,000円+賞状
  (審査員4名の合議によって選考します)
 
   優秀作品賞  4席 各賞金10,000+賞状
  (各審査員による最上位作品・審査員1人1席を選考)  

   準優秀作品賞 28席 各賞金5,000+賞状
  (各審査員が優秀と認めた作品・審査員1人7席を選考)


[応募規定]
審査対象:未発表の単写真作品。他との類似・多重応募は不可。
    *撮影時に存在した被写体、風景、事象を写した作品を対象とするもので、合
     成や消去、特殊な画像加工を施した作品は入賞を認めない場合があります。
    *公序良俗、自然保護の精神に反する手法で撮影された作品は、審査対象から
     除外し、また、その事実が確認された場合は、発表後であっても入賞を取り
     消します。
応募の制限
     応募は一人20点まで(分割応募は不可)
作品形態・サイズ
     (1)デジタルカメラ、フィルムカメラいずれも応募可
     (2)銀塩またはインクジェットプリント応募:六ツ切〜A3
     (3)プリントの裏面には、リンク先のデータシートをコピーし、必要事項
     をご記入の上、添付してください。
     (4)リバーサルフィルム応募:サイズ制限なし(トリミングする場合はプリントで応募
     のこと)
    *データ応募(CD-R等)は不可
作品封入時の注意
     (1)プリント応募のデータシートの貼付には、スティックタイプの固形糊
     の使用をおすすめします。
     (2)作品保護のため厚紙などで挟むように封入してください。
     (3)リバーサルフィルムは、必ず両面を透明なフィルムパックのようなも
     ので被覆した上でマウントしてください。
     (4)ガラスマウントは使用しないでください。
     (5)郵送中などの事故・破損については、一切責任を負いかねます。
     (6)作品発送後の作品の入れ替えなど、応募内容の変更は受付できません。
     (7)応募には簡易書留のご利用をおすすめします。
作品の返却
     (1)返却希望の場合は、返却用封筒(応募時の郵送料と同額の切手を貼り、
     返送先の郵便番号、住所、氏名を記入)を同封してください。 切手のみ送ら
     れても返却はできません。
     (2)作品の返却は、『ライフスケープ』誌の発売日(2015年1月20日を
     予定)から一ヶ月以内とし、 それ以前の返却はできません。入賞された方の
     入賞作品を含むすべての応募作品は、発売日より一ヶ月以内に返却します。
発表と版権
     (1)入賞作品は『ライフスケープ』誌に掲載するほか、弊社企画による写
     真展に展示される場合があります。
     (2)入賞者には本人に直接通知します。審査日、審査結果についてのお問
     い合わせには一切お答えできません。
     (3)入賞作品の出版権は当社に帰属します。入賞作品および入賞作品につ
     いて提供された原稿は、弊社で発行、管理する媒体(雑誌・書籍・WEBなど)
     で使用することがあります。
    *出版権について詳しくは風景写真ホームページの「出版権について」をご覧
     ください。

応募先  〒113-0033 東京都文京区本郷5-28-1サトービル3階
     株式会社風景写真出版
     ライフスケープC係
お問い合わせ TEL03-3815-3605 FAX03-5689-8187
      dokusha@fukei-shashin.co.jp

応募要項のダウンロードはこちらから
プリント貼付用データシートのダウンロードはこちらから



『風景写真』特別編集『ライフスケープ』とは?


風景写真出版ホームページ
[PR]
by fukeinews | 2014-08-22 17:14 | 弊社主催イベント

2014年11-12月号フォトコンテスト:応募作品を返却しました

『風景写真』フォトコンテスト2014年11-12月号にご応募いただきました作品のうち、返却希望の全作品を本日、8月21日〔木〕に返却発送いたしました。(掲載作品につきましては、今しばらくお待ちください)お送りいただきました作品の封入にあたっては、細心の注意を払って作業をいたしましたが、何かお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。なお、入賞された方、掲載を予定している方の掲載予定作品を含むすべての応募作品は、11-12月号発売日より一ヶ月以内に返却します。

次回、2015年3-4月号フォトコンテストの応募締切は、9月30日(火)必着です。
※2015年分からフォトコンテスト応募先が変更になっております。お間違えのないよう、本誌184頁、185頁の応募規定をご確認ください。

ご応募を心よりお待ちしております。


隔月刊 風景写真編集部
TEL:03-3815-3605(受付時間10:00〜17:00、土日、祝日はお休みです)
メール:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
by fukeinews | 2014-08-21 16:47 | 隔月刊「風景写真」

9-10月号 訂正のお知らせ

●新製品紹介(180ページ)に掲載した「デジタルバック HASSELBLAD CFV 50c」の内容に誤りがありました。正しくは下記の通りとなります。

誤) [長さ]99.5ミリ[重さ]540グラム(数値はニコン用)[発売日]4月24日発売予定[価格]87,000円(税抜)

正) [大きさ]W90ミリ×H92ミリ×D57ミリ[重さ]530グラム(バッテリー、CFカード除く)[発売日]発売中[価格]オープン


以上、お詫びして訂正します。

ハッセルブラッド様、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。


●誌上フォトコンテスト単写真部門
準優秀作品賞を受賞された、井藤美名子様の
「魑魅魍魎」の作品(111ページ)
の撮影データに誤りがありましたので、ここに訂正いたします。

誤) Canon EOS-1Ds MarkⅢ/14年1月11日20時

正) Canon EOS 5D MarkⅢ/14年1月11日8時


以上、お詫びして訂正します。
井藤美名子様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。
[PR]
by fukeinews | 2014-08-20 12:19 | 隔月刊「風景写真」

「風景写真」2014年9-10月号は8月20日(水)発売です!

c0142549_19435367.jpg「風景写真」2014年9-10月号

 8月20日(水)発売
 定価: 2,050 円(税込)
 発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
 (発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】
→ご購入はこちら

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
→便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら




9-10月号には「三好和義×Nikon D810 富士山 特大ポスター」が特別付録として付きます! A1サイズの特大ポスターです。巻頭特集は、個性派風景写真家が捉える秋の彩り「異才・四つの紅葉 ときめく秋色」です。作家それぞれの独特な世界観をお楽しみください。技法特集は、きっとあなたもドキッとなる、「撮影常識のオモテウラ」。ギャラリーページには福田健太郎さん、千葉克介さん、佐藤 尚さん、橋本義光さんらが登場。前田真三賞の受賞者速報も掲載!

ただ今、風景写真オンラインショップでは、ご予約受付中です!


[9-10 月号の主な内容]

◆巻頭特集
「異才・四つの紅葉  ときめく秋色」

丹地敏明「不思議の森」
星野佑佳「秋は集いて実り色」
林 幸恵「夢宴」
辰野 清「千の染め色」


◆ギャラリー&特別付録 特大ポスター

三好和義 × Nikon D810


◆技法特集

気を付けて! その「常識」にはウラがある
「撮影常識のオモテウラ」
菊池哲男
星野佑佳


◆ギャラリー&インタビュー「風景写真 Next EYES」

「十三夜 —陰を照す」福田健太郎


◆特別対談&ギャラリー

 FUJIFILM X-T1
 小松ひとみ × 鈴木 隆(富士フイルム)


◆ギャラリー&インタビュー

 小林義明 × PENTAX 645Z


◆機材レポート

「Nikon D810」萩原俊哉


◆ギャラリー

「水輪廻Ⅱ」千葉克介
「里の風景」佐藤 尚
「春待ちわびて」橋本義光


◆前田真三賞

速報! 前田真三賞受賞者決定!


◆特別企画

第54回富士フイルムフォトコンテスト


◆連載

「美瑛・丘旅案内」中西敏貴

「風景写真フレーミングアナトミア(解体新書)」萩原史郎

「時を継ぐ風景」福田健太郎

「今、旅しています」星野佑佳


◆傑作風景の撮影地15ガイド

ほか、写真展情報、誌上フォトコンテストなど
[PR]
by fukeinews | 2014-08-14 10:00 | 隔月刊「風景写真」

写真展  <鍵井靖章の夏休み海中散歩> @渋谷東急本店

鍵井靖章写真展  <鍵井靖章の夏休み海中散歩>


水族館にいるかのような海のお魚たちの写真展。
作品は、3年前に品川キヤノンギャラリーSでの写真展「青い地球のカシュ」を中心に、新作も展示する。
期間中の全日でイベントが開催される。詳細は下記参照。
c0142549_1137789.jpg

c0142549_1137751.jpg



期間:2014年8月14日(木)~8月19日(火)
会場:渋谷東急本店3階 イベントサロン
イベント
・スライドトークショー:8月16日(土)、8月17日(日) 両日とも14時から
・ギャラリートーク:8月14日、15日、18日、19日 14時から
[PR]
by fukeinews | 2014-08-11 11:48 | 外部イベント情報

秦 達夫電子書籍写真集『「By the way」~ニュージーランドの憧憬~ 』

秦 達夫電子書籍写真集
「By the way」~ニュージーランドの憧憬~

iTunesStore「Phoxs」にて発売。

ニュージーランドとの出会いはある雑誌がきっかけだった。アシスタント時代から海外取材は数多く訪れ、既にアラスカは僕の作品フィールドとして時間と資金が調達できたときに通っていた。勿論、日本国内の自然風景の取材も重ね日本の魅力を自分なりに探り試行錯誤を繰り返していた。歴史や美しさは既に多くの写真家が表現の対象として取り組んでおり自分の眼差しを活かすテーマを探す過程なのだが。そんな中、ニュージーランドに行くお仕事を頂いた。調べてみるとニュージーランドはオーストラリア大陸に寄り添うように位置し南半球ではあるが中緯度にあり南北に長く四季が明確にある。日本はユーラシア大陸に寄り添う長い列島であり、非常に両国の環境は酷似している事が分かった。ただ、日本は暖流である黒潮の影響を大きく受け氷河は消滅しているがニュージーランドは南極から流れ込むタズマン海流の影響で氷河が残っている。我が師匠である竹内敏信は「比較することで本質が見えてくる」と唱え自らも日本とヨーロッパをテーマの対象として多くの作品を残している。私もそれに肖りニュージーランド行脚を始めたのだ。言い方を変えれば日本を撮る為にニュージーランドの旅を始めたのだ。まだ、その旅の途上なのだが今回はその一端を見ていただきたいと思い、この写真集を編んでみた。本質などと堅いものではなく見たままを気ままにセレクトしているので次回の旅行プランを立てる時などにも役立つ写真集になっているのではないかと思う。
桜の季節が通り過ぎる4月我が書斎にて写真家秦達夫
(ホームページより)

c0142549_1153064.png



●購入はコチラから
http://www.phoxs.net/selectbook.php?id=Tatsuohata_ByTheWay_NewZealand

【写真集情報】
ページ数:100
ダウンロードファイルサイズ(KB):266,985
【価格】
¥1,000

【ダウンロード方法】
iTunesStoreよりアプリ「Phoxs」をダウンロードし、Storeより写真集を購入。

【対応機種】
iPhone4
iPhone4S
iPhone5
iPad2
iPad(3世代)
iPad mini
[PR]
by fukeinews | 2014-08-11 11:08 | その他