風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

東北風景写真家協会 創立10周年 第5回作品展 「美しい日本」(仙台)

東北風景写真家協会創立10周年第5回作品展「美しい日本」


創立10周年を迎える東北風景写真家協会。東北を中心に日本各地の心に残る「美しい日本」の風景を捉え、作品づくりを行っている。創立10周年記念となる第5回作品展では、出展参加会員59名の作品106点とあわせて、竹内敏信名誉顧問、椎名亮介顧問の作品もそれぞれ1点ずつ展示する。
*写真展情報は7-8月号160ページに掲載しています

c0142549_18270178.jpg



期間 7月1日(金)〜6日(水)
10時〜18時(最終日17時まで)
会場 せんだいメディアテーク
TEL 022-713-3171 (宮城県仙台市
青葉区春日町2-1 5Fギャラリーb)




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
 c0142549_14102456.jpg『風景写真』2016年7-8月号

  6月20日(月)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら






[PR]
by fukeinews | 2016-06-30 16:00 | 外部イベント情報

【情報募集! 次号企画「車中泊」特集に情報をお寄せください!】

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

情報募集中!
次号企画「車中泊」誌面企画に情報をお寄せください!

情報募集期限は7月1日まで!

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

[編集部員が自分の車で試してみた! 低予算で快適“車中泊”大作戦]企画に情報をお寄せください!
本企画は編集部員の車を実際にカスタマイズして、快適な車中泊カーしてみよう! という誌面企画です。本企画で行うカスタムや紹介する便利アイテムなどの情報を募集します。
また、本企画は“なるべく低予算”ということもテーマとしています。リーズナブルなグッズをはじめ、ご自身で製作した便利アイテムなどの紹介も受け付けます。
皆さまからお寄せいただいた情報等を可能な限り取り入れ、車をカスタマイズしていきますのでたくさんの情報をお待ちしております。

[参考情報]
編集部員のカスタマイズ用車
→日産 ウイングロード 〜04年式

車中泊人数
→1名

予算
→おおよそ3万円



<<<下記の項目をメールにご記入いただきお送りください>>>
1、あなたのお名前(誌上名)
2、あなたの連絡先(携帯電話など日中連絡の取れるもの)
3、グッズの名前
4、グッズの使用方法
*自作グッズの場合は写真を添付していただけますようお願いいたします。

<<<受付メールアドレス>>>
アドレス:dokusha@fukei-shashin.co.jp
件名:車中泊グッズ

*ご紹介いただく情報数は何点でもかまいません。
*みなさまからお送りいただきましたグッズ情報を編集部にて選ばせていただきます。
*多数ご紹介いただいた場合、また予算の都合により採用できないことがありますのであらかじめご了承ください。
*採用不採用のご連絡は7月末ごろに編集部よりご連絡いたします。
*採用させていただく場合は情報提供者さまのお名前(誌上名)を誌面にて紹介させていただきます。


たくさんの情報お待ちしております!!



c0142549_09480807.png

[PR]
by fukeinews | 2016-06-22 09:48 | 隔月刊「風景写真」

2016年9-10月号フォトコンテスト:応募作品を返却しました

『風景写真』フォトコンテスト2016年9-10月号にご応募いただきました作品のうち、返却希望の全作品を本日、返却発送いたしました。(掲載作品につきましては、今しばらくお待ちください)お送りいただきました作品の封入にあたっては、細心の注意を払って作業をいたしましたが、何かお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。なお、入賞された方、掲載を予定している方の掲載予定作品を含むすべての応募作品は、9-10月号発売日より一ヶ月以内に返却します。

次回、2017年1−2月号フォトコンテストの応募締切は、7月29日(金)必着です。
※2017年分からフォトコンテスト応募規定と部門などが新しくなります。
お間違えのないよう、本誌186頁、187頁の応募規定をご確認ください。

ご応募を心よりお待ちしております。


隔月刊 風景写真編集部
TEL:03-3815-3605(受付時間10:00〜17:00、土日、祝日はお休みです)
メール:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
by fukeinews | 2016-06-21 18:41 | 隔月刊「風景写真」

『風景写真』7-8月号「フレーミング・アナトミア」の動画を公開しました

『風景写真』2016年7-8月号「フレーミング・アナトミア」の動画を公開しました。
誌面に掲載されている作例を実際に撮影しているシーンの動画で、萩原史郎さん自らフレーミングを解説しています。誌面と合わせてご覧になればさらに実践的なフレーミング術が身につくはずです。
ぜひご覧ください。

Youtubeリンク↓
萩原史郎の渓流撮影術(『風景写真』2016年7-8月号・フレーミングアナトミアより)

c0142549_169165.jpg

[PR]
by fukeinews | 2016-06-21 16:17 | 隔月刊「風景写真」

「風景写真マイ・カレンダー2017」申込受付スタート!

あなたの写真で作るオリジナルカレンダー
風景写真マイ・カレンダー2017

               [申込受付スタート!]
c0142549_11411263.png






















お気に入りの写真で作る「風景写真マイ・カレンダー」、2017年の申し込みを受け付けが始まりました。季節のご挨拶に、大切な人やお世話になった人へのプレゼントに、あなたの撮りためた作品を活用してはいかがですか? まずはお気軽に資料をご請求ください。

仕様
壁掛け(中綴じタイプ)
サイズ:横310mm×縦450mm(開いた状態)
ページ数:28ページ

価格
10部:30,000円
20部:40,000円
30部:50,000円
40部:60,000円
50部:70,000円
100部:120,000円
*上記以外の冊数は、別途お見積もりいたします。

申込書類
申込に必要な書類を下記よりダウンロードしてください。ご不明な点がございましたら、お電話またはメールでお問い合わせください。
☎ 03-3815-3605 風景写真マイ・カレンダー係/メール:dokusha(a)fukei-shashin.co.jp
*メールアドレスの(a)は@に置き換えてください。


[注意事項]
*お申し込みは、毎月20日に締め切ります。制作期間は約3ヵ月です。
*写真のセレクトは、基本的に制作者ご本人様でお願いいたします。
*使用できる写真はすべて横位置のみです。
*マイ・カレンダーに使用した作品は弊誌フォトコンテストに応募が可能です。



[PR]
by fukeinews | 2016-06-21 13:03 | 隔月刊「風景写真」

『風景写真』2016年7-8月号 訂正のお知らせ

●「私の好きな海50+」40ページの[1]tobi911様の写真「島武意海岸」の撮影時間が間違っておりました。正しくは下記の通りとなります。お詫びして訂正いたします。
誤) 17時
正) 5時

●「海を撮る人」
写真家前田博史が案内「高知の海」59ページで、地図に記した「室戸世界ジオパークセンター」と「海のギャラリー」のポイントが入れ違っておりました。正しくは、下記の通りとなります。お詫びして訂正いたします。

c0142549_18012222.jpg


●読者レポート企画「X-T1、ニッポンを巡る」81ページの神野愛子様の作品撮影データが掲載されておりませんでした。
[撮影データ]
FUJIFILM X-T1/XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR/
f9・1/105秒/ISO400/フィルムシミュレーション:Velvia



以上、tobi911様、前田博史様、神野愛子様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。


●「フォトコンテスト単写真部門(p106)」で優秀作品賞を受賞されました関原万里子様の所属団体名に誤りがございました。正しくは下記の通りとなります。
誤)米 美智子写真教室
正)米 美知子写真教室
関原万里子様ならびに米 美知子様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。



c0142549_12024303.png

[PR]
by fukeinews | 2016-06-20 10:00 | 隔月刊「風景写真」

髙橋ノリユキ写真展「小さな琴音たち — drip & drops 」(新潟市中央区)

髙橋ノリユキ写真展「小さな琴音たち — drip & drops 」

c0142549_01475694.jpg


『風景写真』5-6月号にてご紹介した髙橋ノリユキさんの写真展が、髙橋さんの地元、新潟市中央区にある日和山五合目で開催中です。6月の週末(金、土、日)に開催しています。
3月にいろいろとお話しを伺うために新潟へ髙橋さんを訪ねたのですが、今回の会場の日和山五合目にもお邪魔しました。とても素敵な空間で、日和山五合目という不思議なネーミングのいわれなどもなかなか興味深い場所でした。
変幻自在な「しずく」の写真を見ながら、珈琲もきっといただけると思います(たぶん)。
髙橋さんも在廊されていると思いますので、ぜひ写真と珈琲と、おしゃべりを楽しみに出かけてみてください。
(編集部・船越)

髙橋ノリユキ写真展 「小さな琴音たち」 drip&drops

会期:6月中の金、土、日曜日(月〜木曜はお休み)11時〜16時

会場:日和山五合目(新潟県新潟市中央区東堀通十三番町2962-1)







[PR]
by fukeinews | 2016-06-18 07:12 | 外部イベント情報

『風景写真』2016年7-8月号は6月20日(月)発売です!

c0142549_14102456.jpg 
『風景写真』2016年7-8月号


  6月20日(月)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら




『風景写真』7-8月号の特集は[写真家が好きな海]と題して50ページ以上の海の大特集号です! 写真家が厳選した絵になる海を大きな印刷ページでご堪能ください。それにプラスして読者写真家にアンケート形式で募集した「私の好きな海」も50箇所以上掲載。海をテーマに取り組む写真家のギャラリーやスタイル、テクニックを紹介します。グッズページでは撮影を快適に楽しくしてくれる海撮影グッズや、虫対策グッズも厳選して紹介。
ギャラリーページは林 幸恵さん、山形 豪さんの作品を掲載。各種レポート記事や新連載、第3回カレンダーフォトコンテスト受賞作品など今月号も内容盛りだくさんでお届けします!




*お届けは発売日付近になります

[7-8月号の主な内容]
◆特集
【写真家が好きな海】
屏風ケ浦/荒崎海岸/雨晴海岸/城ケ崎海岸/千貫門/橋杭岩/油谷後畑の棚田/紫雲出山からの瀬戸内海/来島海峡/土谷棚田/長部田海床路

◇ギャラリー
 「La mer ラ・メール」大木島 毅
◇Reader's Choice
 読者写真家に聞いた「わたしの好きな海50+」

◆クローズアップ
【海を撮る人】
◇ 清家道子
◇ 前田博史

◆グッズ
 ◇編集部セレクト! 海撮りの「技ありモノ」
 ◇夏の撮影リスクを回避しよう!
 ◇Foxfireのスコーロンウェアで「着る防虫」対策

◆ギャラリー
 ◇「とっておきの時間」林 幸恵
 ◇「From The Land of Good Hope」山形 豪 

◆レポート
 ◇「FUJIFILM X-T1、ニッポンを巡る」<関東甲信越編>読者レポート
 ◇「Nikon D810で撮る新緑の小国町 講師・星野佑佳」撮影会レポート
 ◇「とっておきの楽園 石垣島・西表島」2泊3日撮影ツアーレポート
 ◇カメラグランプリ2016結果発表!

◆連載
 「カバーストーリー」石川 薫
 「自然との対話」野呂希一・内山 節 
 「日々是“感じて撮る!”日和」丹地敏明
 「フレーミングアナトミア(解体新書)」萩原史郎
 「辰野の定理」辰野 清
 「星野佑佳の撮り旅」星野佑佳
 「日本列島・五季」芥川善行

◆新連載
 輝けアマチュアイズム「ON & ON」第1回 峰 慎太郎

◆第3回 「風景写真カレンダーフォトコンテスト」審査 齋藤友覧

◆傑作風景の撮影地15ガイド

◆ほか、誌上フォトコンテスト、写真展情報など










c0142549_16563522.png


[PR]
by fukeinews | 2016-06-16 10:51 | 隔月刊「風景写真」

「風景写真Award2015展 名古屋展」6月10日(金)よりスタート!

隔月刊『風景写真』主催
風景写真 Award 2015展 名古屋展
c0142549_15594830.png

期間:2016年6月10日(金)〜16日(木)
   TEL 052-204-0830


風景写真Award展は、隔月刊『風景写真』が主催する2つのフォトコンテスト(『風景写真』誌上フォトコンテスト・前田真三賞)の受賞作品展です。昨年11月に東京で、3月に福岡で開催し、今回名古屋に巡回します。
2015年度『風景写真』誌上フォトコンテストにおいて、毎号誌面を飾った最優秀作品賞24作品と、多くのプロ風景写真家を輩出している「前田真三賞」第19回の予選を通過した53名の中から、上位3名の作品(1作品10点、合計30点)を展示。予選通過した53名は、今年行われる本選に進みます。

[出展者一覧](五十音順、敬称略)
●『風景写真』誌上フォトコンテスト 2015年度 最優秀作品賞受賞者
阿久津 靖、乾 敏男、井上賢一、上原逸朗、大塚さよ子、緒方桂子、勝山正人、金沢靖広、木村 隆、小島さとし、鷹野志郎、玉手恒弘、戸ヶ崎年雄、中井憲吾、永島俊介、野口敬治、橋爪幸夫、樋口一男、渡部 浩
●第19回前田真三賞クオリファイ(予選) 上位3名
中神由美子、武藤 弘、吉 元偉


………………………………………………………………………………………………………………………………

『風景写真』フォトコンテストが応募しやすく、幅広い個性を取り上げるフォトコンテストに。

2017年度フォトコンテストは、
単写真部門、組写真部門、テーマ部門の3部門で
作品を募集します


     単写真部門:単写真で競う部門
     組写真部門:2〜6点一組の組写真で競う部門
     テーマ部門:各号に設定されたテーマで捉えた単写真で競う部門
      1-2月号[冬]、3-4月号[桜]、5-6月号[花]、
      7-8月号[夏]、9-10月号[秋・紅葉]、11-12月号[絶景]


     ◎テーマ部門は、応募しやすいテーマで2部門から1部門に
      自由に発想できるテーマ設定で、応募作品の幅が広がります!

     ◎入賞のチャンスが広がります!
      各部門とも、入賞点数が増えるので、誌面に載るチャンスがぐっとアップ!


*7-8月号で、各部門の審査員と詳しい応募規定が発表されます。
当ブログでもご案内します。




[PR]
by fukeinews | 2016-06-10 16:46 | 弊社主催イベント

100人展に[学生部門]新設! 第12回美しい風景写真100人展 作品募集

学生部門]新設!
第12回美しい風景写真100人展 作品募集


c0142549_13211479.jpg
第12回美しい風景写真100人展では、
新たに[学生部門]を新設。
自由でフレキシブルな目で捉えた若き表現者の作品を募集します!
選ばれし10人の作品は、フジフイルムスクエア ミニギャラリーで展示し、作品集にも収録されます!
展示するプリントは、高品質で高画質の銀塩プリント。
c0142549_13312506.png
プロ・アマ写真家100人と交流できる開催記念パーティにご招待するほか、記念品として“チェキ”insutax mini8+(プラス)を進呈します。








締切  2016年820日(土) 消印有効

[学生部門]の詳しい募集要項は、下記よりダウンロードしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
c0142549_11010529.jpg
c0142549_11010374.jpg



[PR]
by fukeinews | 2016-06-06 12:00 | 弊社主催イベント