風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

『風景写真』2016年9-10月号は8月20日(土)発売です!

c0142549_16493308.jpg 
『風景写真』2016年9-10月号


  8月20日(土)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら




『風景写真』9-10月号の特集は[あの人に見せたい秋 天上のプレミアム・ビュー]。日本全国の紅葉絶景を特大ページで掲載します!クローズアップは旅する絶景フォトグラファー・星野佑佳さん。スタイルや撮影のこだわりなどを紹介します。
今月号は『風景写真』初となる“ドローン”記事を掲載。風景写真の新領域を切り拓くか!?
「編集部員がやってみた!簡単快適“車中泊”カスタマイズ大作戦」も掲載。風景写真的お手軽マイカーカスタマイズを紹介します。
ギャラリーページは2015年度フォトコンテストグランプリの樋口一男さんをはじめ、菊地晴夫さん、奈良美弥子さん、菊池哲男さん、高砂淳二さんの作品を掲載。第19回前田真三賞受賞者の速報や、話題の新製品FUJIFILM X-T2のレポート記事など、今月号も内容盛りだくさんでお届けします!




*お届けは発売日付近になります

[9-10月号の主な内容]
◆特集
【あの人に見せたい秋 天上のプレミアム・ビュー】
三国峠/十和田湖 鉛山峠/馬仙峡/六十里越/三ツ石森林公園/渋峠/星峠/涸沢カール/木曽御嶽の溶岩台地/大山 鍵掛峠/南阿蘇 俵山

◇ギャラリー
 「秋光多彩」菊地晴夫
◇Reader's Choice
 読者写真家に聞いた「わたしの好きな秋の絶景20+」

◆クローズアップ
【旅する絶景フォトグラファー】
◇星野佑佳

◆グッズ
 ◇風景写真に新領域を拓くか!? ドローン最新事情
 ◇編集部員がやってみた!簡単快適“車中泊”カスタマイズ大作戦

◆ギャラリー
 ◇「刻の鼓動」樋口一男
 ◇「大地のうたがきこえる」奈良美弥子
 ◇「アルプス星夜」菊池哲男
 ◇「Dear Earth」高砂淳二

◆レポート
 ◇「FUJIFILM X-T1、ニッポンを巡る」<近畿編>読者レポート
 ◇「FUJIFILM X-T2」萩原史郎 機材レポート

◆連載
 「カバーストーリー」石川 薫
 「自然との対話」野呂希一・内山 節 
 「日々是“感じて撮る!”日和」丹地敏明
 「フレーミングアナトミア(解体新書)」萩原史郎
 「辰野の定理」辰野 清
 「星野佑佳の撮り旅」星野佑佳
 「日本列島・五季」芥川善行
 輝けアマチュアイズム「ON & ON」第2回 水島章広

◆速報! 第19回前田真三賞、受賞者決定!

◆傑作風景の撮影地16ガイド

◆ほか、誌上フォトコンテスト、写真展情報など










c0142549_16563522.png


[PR]
by fukeinews | 2016-08-15 15:55 | 隔月刊「風景写真」

撮影会参加者募集! 「紅葉絶景・上高地を撮る!」

『風景写真』撮影会 参加者募集!
「紅葉絶景・上高地を撮る!」講師・山本 学
c0142549_16335029.jpg
初心者からベテランまで指導に定評のある写真家・山本 学さんが密着指導!
朝景夕景の撮影はもちろん、星空撮影や作品講評会まで、
24時間写真三昧の上高地をお楽しみいただける撮影教室です。
写真初心者の方も大歓迎。皆さまのご参加お待ちしております。



[講師・山本 学さんコメント]
日本を代表する絶景・上高地。新緑も良いのですが、黄金色のカラマツが輝く秋の風景もとても人気があります。ひんやりとした空気の中、朝もやの立ち込める神秘的な情景は風景写真家を魅了してやみません。また、日中の光もカラマツの存在感を引き立て、山や川、湖沼と組み合わせた作品を幾通りも撮ることができます。上高地は遠景、中景、近景それぞれに風景の表情を見ることのできる、まさに被写体の宝庫です。


旅行実施日:
2016年10月16日(日)─17日(月)

旅行代金:
35,000円/1名様
(添乗員同行・宿泊1泊・食事・朝1・昼1・夕1回付き)

募集人員:
40名様・最少催行人員25名様


*宿泊は写真家に理解の深い「上高地温泉ホテル」です。
お部屋は和室で4〜6名様1室利用の相部屋となります。
この機会にぜひ、写真仲間の交流を深めてください。
*集合解散は上高地温泉ホテルとなります。
*上高地では徒歩での撮影となります。
上高地バスターミナル→河童橋→上高地温泉ホテル(片道約1.8キロ・35分)、
上高地温泉ホテル→田代池→大正池(片道2.5キロ・50分)を往復歩きます。

[日程表]
10月16日(日)
12時半 ホテル集合・撮影前勉強会
14〜19時 撮影実習〜夕食
19〜21時 勉強会
(その後希望者は星空撮影会)
10月17日(月)
5〜8時 大正池での早朝撮影実習
9〜12時 朝食〜撮影実習
12〜14時半 昼食〜勉強会・作品講評会
14時半 解散

[申込み・お問合せ]
名鉄観光サービス株式会社
TEL: 077-510-0100
FAX: 077-510-0030
(平日9時〜18時)
お問合せ後、詳しい旅行ガイド、お申込書類、代金振込みの用紙を送らせていただきます。
上高地までの交通機関の手配や、上高地での前泊・後泊などもお問合せください。


お申し込み締切:
2016年9月26日(月)まで!


[旅行企画・実施]
名鉄観光サービス株式会社 大津支店
〒520-0056 大津市末広町1-1 日本生命大津ビル内
E-Mail:yasutomo.mito@mwt.co.jp
担当:水戸靖智
総合旅行業務取扱管理者 和瀬田岳宏・水戸靖智
観光庁登録旅行業第55号 関営国16-123
日本旅行業協会正会員・旅行業公正取引協議会会員








[PR]
by fukeinews | 2016-08-15 10:00 | 弊社主催イベント

トークイベント「Xで撮る新しい風景写真」開催!

c0142549_1715075.jpg


『風景写真』を愛読するFUJIFILM X-T1の熱烈ユーザーたちの集まり「X LANDSCAPE-Photographers」による写真展「Xで魅せる美しい風景写真展」が開催されるのに合わせて、トークイベントが開催されます。『風景写真』企画協力によるこのイベントは、本誌でもおなじみの風景写真家・萩原史郎さんとX LANDSCAPE-PhotographersのメンバーがX-T1による風景撮影の魅力、メリット、デメリット、さらには発売を9月に控えた後継機X-T2への期待について熱く語り合う第一部「プロアマ真剣トーク・Xは風景写真を変えるか⁉︎」。そして第二部は萩原史郎さんがX-T1、X-T2で撮影した作品による「萩原史郎スライド&トーク・Xで魅せる自然の色と情」の二部構成でお届けします。
入場は無料(要事前申込)。
Xシリーズについてだけではなく、プロとハイアマチュアが風景写真について真剣トークを行う貴重な機会をお見逃しなく。

【写真展】
9月30日(金)-10月6日(木)
富士フイルムフォトサロン大阪(TEL 06-6205-8000)
10時-19時(最終日は14時まで)

【トークイベント】
「Xで撮る新しい風景写真」
*企画協力:隔月刊『風景写真』編集部

[日時]10月1日(土)14:00-16:30
[会場]富士フイルムフォトサロン大阪・特設会場
[定員]100名(予定)・要事前申込
[お問い合わせ・お申し込み]
富士フイルムフォトサロン大阪:TEL 06-6205-8000(平日10:00〜19:00)
[PR]
by fukeinews | 2016-08-12 15:45 | 弊社関連イベント

写真集 林幸恵「のはら」

ライフスケープBOOKS最新刊のお知らせ


林幸恵「のはら」
c0142549_18013671.jpg


前作「夢色の世界」から9年。
身近にある草むらの中で、
誰よりも繊細に、誰よりも深く
自然を見つめ続けてきた著者が
マクロレンズで紡いだ
ひそやかな物語。



林 幸恵(はやし・ゆきえ)
三重県生まれ。自宅周辺の身近なフィールドを中心に、小さな生命をモチーフにした撮影に取り組んでいる。
米谷昌浩氏と「フォトスクールとっておき!」を主催。
写真集に『夢色の世界』(風景写真出版)がある。
http://yukie-h.wix.com/yumeiro


【タイトル】「のはら」
【著者】林 幸恵
【価格】2,500円(税込)
【サイズ】天地182ミリ×左右257ミリ、ソフトカバー、96ページ
【発売日】2016年8月12日


オンラインショップでご注文できます。
立ち読みもできます。
http://fukei-shashin.shop-pro.jp/?pid=103754758



[写真展]
とっておきの時間
〈東京〉
期間:2016年8月12日(金)〜18日(木)10時〜19時
(最終日16時まで)
会場:富士フイルムフォトサロン 東京
TEL 03-6271-3350
*ギャラリートーク(8月12・13・14日、各13時〜)
〈大阪〉
期間:2016年9月2日(金)〜8日(木)10時〜19時
(最終日14時まで)
会場:富士フイルムフォトサロン 大阪
TEL 06-6205-8000
*ギャラリートーク(9月2・3日、各11時〜・14時〜)
*同サロン札幌(10/7〜10/12)、名古屋(11/11〜11/17)へと巡回。ギャラリートーク詳細は各会場まで










[PR]
by fukeinews | 2016-08-10 10:00 | ライフスケープBOOKS

中村 守 「奥信越路 春花秋月」(長野)

中村 守「奥信越路 春花秋月」


生まれ故郷の長野県松代町を中心とした信越国境地帯の撮影を続けている作者。本展は、信濃と越後、越中の広範囲な地域をテーマとした作品集『奥信越路 春花秋月』から、全倍サイズ42点を展示する。
*写真展情報は7-8月号159ページに掲載しています

c0142549_18245642.jpg


期間 8月16日(火)〜21日(日)
10時〜18時(土日17時まで)
会場 八十二文化財団「ギャラリー82」
TEL 026-224-0511
(長野県長野市岡田178-13)




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
 c0142549_14102456.jpg『風景写真』2016年7-8月号

  6月20日(月)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら






[PR]
by fukeinews | 2016-08-09 10:00 | 外部イベント情報

写真集 山形豪「From The Land of Good Hope」

ライフスケープBOOKS最新刊のお知らせ


山形豪「From The Land of Good Hope」
c0142549_17072393.jpg

大陸一豊かで鮮やかな自然を有する
南部アフリカ。
アフリカに育ち、
この地を知り尽くした著者が
独自の視点と色彩感覚で描き出す、
美しく驚きに満ちた自然の姿。



山形 豪(やまがた・ごう)
1974年群馬県生まれ。少年時代を西アフリカのブルキナファソ、トーゴで過ごし、大自然の美しさに魅了される。現在は南部アフリカを主なフィールドとして、野生動物や風景を撮り続ける傍ら、より多くの人にアフリカの自然を体感してもらうべくサファリツアーのガイドとしても活動している。
http://www.goyamagata.com/


【タイトル】「From The Land of Good Hope」
【著者】山形豪
【価格】3,500円(税込)
【サイズ】天地210ミリ×左右297ミリ、128ページ
【発売日】2016年8月5日


オンラインショップでご注文できます。
立ち読みもできます。
http://fukei-shashin.shop-pro.jp/?pid=103755076



[写真展]
GO WILD!
期間:2016年8月5日(金)〜18日(木)10時〜19時
(最終日16時まで)
会場:富士フイルムフォトサロン 東京
TEL 03-6271-3350
*トークイベント(8月5・6・12・13日、各11時〜・14時〜)
*2017年に全国の同サロンを巡回。詳細は各会場まで










[PR]
by fukeinews | 2016-08-04 17:19 | ライフスケープBOOKS

梅本 隆 「奥吉野〜自然崇拝」(新宿)

梅本 隆「奥吉野〜自然崇拝」


作者が奥吉野の自然に魅せられ、通い続けて25年の歳月が流れた。深い山、険しい谷、そして美しい水……。その素朴で力強い自然と向き合いながら、ありのままの姿を撮影してきた。「いつまでも残したい、そして一人でも多くの人に知ってもらいたい」という思いを託したカラー作品、全紙と大全倍サイズ、合計30数点を展示する。
*写真展情報は7-8月号159ページに掲載しています


c0142549_13252849.jpg

期間 8月10日(水)〜22日(月)
10時30分〜18時30分
(最終日16時まで、火曜休館)
会場 リコーイメージングスクエア新宿 ギャラリーⅠ
TEL 03-3348-2941
(東京都新宿区西新宿1-25-1
新宿センタービルMB)




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
 c0142549_14102456.jpg『風景写真』2016年7-8月号

  6月20日(月)発売
  定価: 2,050 円(税込)
  発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
  (発売元:ブティック社)

 【立ち読みOK! カード決済OK!】
 →ご購入はこちら

 【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
 →便利でお得な定期購読のお申し込みはこちら






[PR]
by fukeinews | 2016-08-01 10:00 | 外部イベント情報