風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

第44回 写団藤岡写真展(栃木)

第44回 写団藤岡写真展

c0142549_15413343.jpg


写団藤岡では例年、栃木県藤岡文化団体写真部として、藤岡文化祭会場にて写真展を行っている。今回の写真展でも、15名の会員がそれぞれ自分のテーマに沿って、地元の渡良瀬遊水池をはじめ、氏つげや山鉄道など移りゆく四季の風景を捉えた作品約50点を半切から全紙サイズで展示する。


期間:11月5日(土)〜6日(日)
   9時〜17時(最終日は16時30分まで)
会場:栃木市藤岡文化会館 多目的ホール
TEL0282-62-4321(栃木県栃木市藤岡町藤岡810)


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

c0142549_15132522.jpg



『風景写真」2016年11−12月号

10月20日(木)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】

ご購入はこちらから

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】

便利でお得な定期購読のお申し込みはこちらから






[PR]
by fukeinews | 2016-10-29 10:05

古谷文俊写真展「折々の色巡り」(銀座)

古谷文俊写真展「折々の色巡り」

c0142549_12421023.jpg


本誌が主催している「風景写真カレンダーコンテスト」に応募した作品を中心に、日本の四季が織りなす多彩な風景を、全倍・全紙・半切約20点で展示する。


期間: 11月4日(金)〜10日(木)
   10時30分〜19時(土日祝日17時まで)
会場: 富士フォトギャラリー銀座
TEL 03-3538-9822
   (東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル4階)




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

c0142549_15132522.jpg



『風景写真」2016年11−12月号

10月20日(木)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】

ご購入はこちらから

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】

便利でお得な定期購読のお申し込みはこちらから






[PR]
by fukeinews | 2016-10-28 10:00 | 外部イベント情報

『風景写真』2016年11-12月号読者アンケート 回答お待ちしています!

隔月刊『風景写真』2016年11-12月号のアンケートにお答えください。
皆様からのご回答を、今後の誌面作りに活用していきたいと思います。
ご回答いただいた方の中から抽選で17名様にプレゼントをご用意していますので、
ご希望のプレゼント番号とメールアドレスを忘れずにご記入ください。
当選者の方にはメールでご連絡差し上げます。

下記のリンク先から回答をお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
隔月刊『風景写真』2016年11-12月号アンケート

締切:11月30日
当選者発表:2017年3-4月号

[プレゼント賞品]
*プレゼント賞品は11-12月号190ページでもご覧いただけます。
①川隅功2017年カレンダー「彩風」 5名様
②川隅功「車から降りてすぐ撮れる 旬瞬景」(サイン入り) 3名様
③萩原史郎・萩原俊哉
「自然風景撮影 基本からわかる光・形・色の活かし方」(サイン入り) 3名様
④山口高志「風景描写の展開」(サイン入り) 2名様
⑤OLYMPUS PEN-Fデザインクラッチバッグ 4名様

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

c0142549_15132522.jpg



『風景写真」2016年11−12月号

10月20日(木)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】


【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】







[PR]
by fukeinews | 2016-10-25 15:54 | 隔月刊「風景写真」

写風〜そよかぜ 第三回写真展「光と風の組曲」(千葉)

写風〜そよかぜ 第三回写真展「光と風の組曲」

c0142549_12531328.jpg


四季折々の風や道ばたの草花などから感じたものを、写真表現として1枚の紙に思いを託し、限りある時間の中で生を謳歌できることの喜びを仲間と分かち合い、競い合い、楽しんで作り上げた写真展。メンバーそれぞれが、その時に感じ、とらえた風景作品、全38点を展時する。


期間:11月1日(火)〜13日(日)
   10時〜18時(月・祝日休館)
会場:君津市立君津中央図書館 ギャラリー
TEL 0439-52-4646(君津市久保2-13-3)



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

c0142549_15132522.jpg



『風景写真」2016年11−12月号

10月20日(木)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】

ご購入はこちらから

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】

便利でお得な定期購読のお申し込みはこちらから






[PR]
by fukeinews | 2016-10-25 10:00 | 外部イベント情報

『風景写真』2016年11-12月号 訂正のお知らせ

●「2016年度・年度賞発表」181ページの組写真部門年間最優秀作品賞の南 佐和子様、テーマ1部門年間最優秀作品賞の多田美津子様の居住地名が間違っておりました。正しくは下記の通りとなります。お詫びして訂正いたします。

南 佐和子様
誤) 埼玉県
正) 東京都

多田奈津子様
誤) 愛知県
正) 愛媛県

●「フォトコンテスト:組写真部門」121ページの窪田 隆様の作品データ内のプリンター名が間違っておりました。正しくは下記の通りとなります。お詫びして訂正いたします。
誤) Canon PIXUS Pro9000 MarkⅡ
正) Canon PIXUS Pro9500 MarkⅡ


以上、南 佐和子様、多田美津子様、窪田 隆様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

[PR]
by fukeinews | 2016-10-22 20:29 | 隔月刊「風景写真」

2017年1-2月号フォトコンテスト:応募作品を返却しました

『風景写真』フォトコンテスト2017年1-2月号にご応募いただきました作品のうち、返却希望の全作品と、11-12月号掲載の返却希望作品を、本日、返却発送いたしました。(1-2月号の掲載作品につきましては、今しばらくお待ちください)お送りいただきました作品の封入にあたっては、細心の注意を払って作業をいたしましたが、何かお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。なお、1-2月号に入賞された方、掲載を予定している方の掲載予定作品を含むすべての応募作品は、1-2月号発売日より一ヶ月以内に返却します。

次回、2017年5−6月号フォトコンテストの応募締切は、11月30日(水)必着です。
※2017年分からフォトコンテスト応募規定と部門などが新しくなりました。
お間違えのないよう、本誌186頁、187頁の応募規定をご確認ください。

ご応募を心よりお待ちしております。


隔月刊 風景写真編集部
TEL:03-3815-3605(受付時間10:00〜17:00、土日、祝日はお休みです)
メール:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
by fukeinews | 2016-10-21 21:00 | 隔月刊「風景写真」

ニコン × 『風景写真』 第6回無料体験ツアー『Nikon D810で撮る「上高地クライマックス!」講師・星野佑佳』参加者募集! お申込は10月31日まで。


ニコン × 隔月刊『風景写真』 第6回無料体験ツアー
『Nikon D810で撮る「上高地クライマックス!」講師・星野佑佳』

ニコンD810が使える1泊2日の無料撮影ツアー! 限定10名様!
講師は写真家・星野佑佳さん!

開催日:2016年11月13日(日)〜14日(月)

※お申し込みは2016年10月31日(月)まで!


c0142549_10394847.jpg


写真家・星野佑佳さんを講師にお招きし好評を博している人気企画、「Nikon D810」体験撮影会。
第6回目を迎える今回は、風景写真の聖地・上高地を舞台に開催されます!
一泊二日のツアー料金はなんと無料!
さらに、D810本体に加え、最新の各種ニッコールレンズも無料で試すことができます!
この機会にぜひニコンの高画質をご体感ください。カメラの使用方法も講師・スタッフが
丁寧にお教えしますので、ニコンカメラをお持ちでない方も気軽にご参加いただけます!
また、撮影会の様子は『風景写真』2017年1-2月号に掲載いたします。

開催地域 長野県松本市・上高地
開催日  2016年11月13日(日)〜14日(月)
参加人数 限定10名(申し込み多数の場合は抽選となります)
参加費  無料
*現地集合・解散となるためマイカー、または公共交通機関をご利用ください(交通費は自己負担です)
*1泊3食付き *男女別の相部屋になります
*余裕を持ったスケジュールでご参加ください


c0142549_17340959.jpg●講師
星野佑佳(ほしのゆか)
京都市生まれ、京都市在住の写真家、フォトエッセイスト。2000年の海外放浪の旅をきっかけに、帰国後は日本全国を旅しながら撮影。2005年からは地元京都の風景や歳時記の撮影も手がけている。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~yuka0225/
『風景写真』で「星野佑佳の撮り旅」好評連載中。







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【お申し込み方法】
下記の必要事項を記入の上、Eメールにてお申し込みください。抽選の上、参加決定の方には11月4日(金)までに、編集部よりお電話にてご連絡いたします。
*参加決定のご連絡が期日までにない場合は、参加希望に添えなかった旨、ご了承ください。

お申し込みメールアドレス
tour@fukei-shashin.co.jp
メール件名:D810撮影会申込
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
[必要事項]
1、氏名
2、性別
3、生年月日
4、住所  
5、電話番号(携帯電話など、日中に連絡の取れるもの)
6、写真歴 
7、所属写真クラブ名
8、現在、主に使用されているカメラ、レンズ名
9、下記の貸出レンズリストから希望レンズを第1希望から第3希望までご記入ください
*下記以外にも単焦点レンズなども貸出可能です
*レンズはご希望に添えないことがあります
*お預かりした個人情報は本撮影会以外には使用いたしません

《貸出レンズリスト》
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参加申し込みは2016年10月31日(月)24時まで!

たくさんのご応募お待ちしております!

ご不明な点がございましたら、下記メール宛にお問い合わせください。
dokusha@fukei-shashin.co.jp



[PR]
by fukeinews | 2016-10-20 10:47 | 弊社主催イベント

『風景写真』2016年11-12月号は10月20日(木)発売です。

c0142549_15132522.jpg



『風景写真」2016年11−12月号

10月20日(木)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)

【立ち読みOK! カード決済OK!】

ご購入はこちらから

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】

便利でお得な定期購読のお申し込みはこちらから







秋も深まりつつある今日この頃。
まもなく発売の『風景写真』11-12月号では、紅葉撮影をまだまだ楽しみたい人のための情報が満載です。
「秋、クライマックスは二度くる!」と題した特集では、これから撮れる秋の風景を大特集。晩秋といえども色彩にあふれ、真っ赤な紅葉にも引けをとらない光によって浮かび上がる秋の風景をお届けします。
クローズアップは本誌でおなじみの萩原史郎さん。萩原さんの撮影スタイルや撮影ポイントをご紹介します。
前号にて速報でお伝えした第19回前田真三賞の受賞作品「氷の季節」全30点を掲載。受賞した中神由美子さんのインタビューも掲載しています。
ギャラリーでは川隅 功さん、飯田久江さんが登場です。
読者の皆さんに聞いた、今年一番!心に残った風景には思い思いの作品をお寄せいただきました。
今月号も盛りだくさんの内容をお届けします!


[11-12月号の主な内容]
◆特集
【秋、クライマックスは二度くる!】
鳥海山/桧原湖/渡良瀬遊水地/毛無峠/尾瀬ケ原/蒲生の棚田/エボシ山/青木湖/高ボッチ高原/上高地・大正池/大台ケ原

◇ギャラリー
 「うつろいの瞬」大津 基
◇Reader's Choice
 読者写真家に聞いた「今年一番!心に残った風景30+」

◆クローズアップ
【冴えてゆく色へのまなざし】
◇萩原史郎

◆発表
 第19回前田真三賞「氷の季節」中神由美子

◆ギャラリー
 ◇「思い耽る候」川隅 功
 ◇「ひとときの安曇野」飯田久江

◆レポート
 ◇「Canon EOS 5D MarkⅣ」中西敏貴
 ◇「佐藤 尚 × FUJIFILM X-T2」

◆連載
 「カバーストーリー」石川 薫
 「自然との対話」野呂希一・内山 節 
 「日々是“感じて撮る!”日和」丹地敏明
 「フレーミングアナトミア(解体新書)」萩原史郎
 「辰野の定理」辰野 清
 「星野佑佳の撮り旅」星野佑佳
 「日本列島・五季」芥川善行
 輝けアマチュアイズム「ON & ON」第3回 中井憲吾

◆クラウドは風景写真家を救えるか?

◆傑作風景の撮影地16ガイド

◆ほか、誌上フォトコンテスト、写真展情報など


[PR]
by fukeinews | 2016-10-17 10:00 | 隔月刊「風景写真」

『風景写真』懇親会! どなたでも参加できます。


c0142549_21095754.png

『風景写真』懇親会開催!


11月5日(土)の17:30から、
フォトコンテスト最優秀賞受賞者の表彰式と風景写真愛好家の懇親会が開かれます。

どなたでも参加OK!
皆様のご参加をお待ちしています!

c0142549_21120622.jpg
c0142549_21140701.jpg
c0142549_21142109.jpg
(撮影/疋田千里)

昨年の表彰式&懇親会の様子。
緊張した面持ちだった受賞者も、懇親会ではリラックス。
皆さん、写真の話は尽きません!

*表彰式&懇親会は会費制(8,000円)です。
参加お申し込みの方は、下記へお電話ください。
風景写真出版 TEL 03-3815-3605(平日10時〜17時)

時間:17:30~19:30
会場:イタリアンレストラン スペッキオ東京都新宿区大京町2-21 HAKUYOHビル1F
※写真展会場のシリウスから徒歩6分!


さらに!

この日は朝から、風景写真ざんまい
風景写真Award展開催中
第19回前田真三賞受賞者・中神由美子さんと、編集長・石川によるギャラリートーク
前田真三賞の審査員・今森光彦氏、前田 晃氏、編集長・石川の3名によるトークセッション

しかも!!

写真展会場近くの新宿御苑では、秋の気配が感じられ、写真を見て、撮って、
風景写真ざんまいの一日を満喫してください!
http://fng.or.jp/shinjuku/

c0142549_21472406.jpg
(撮影/今浦友喜)



【イベントのお申込・お問い合わせ】

お問い合わせは下記の電話へ。
お申込は電話またはオンラインショップをご利用ください。
風景写真出版 TEL:03-3815-3605 (平日10時〜17時)
風景写真オンラインショップ http://fukei-shashin.shop-pro.jp/

[お電話の場合]
電話で申し込み後、巻末の郵便払込票で参加費をお振り込みください。

[風景写真オンラインショップの場合]
上記アドレスからお申し込みください。お支払いはカード決済となります。
*いずれも参加費の入金確認後、受付完了となります。

[PR]
by fukeinews | 2016-10-14 22:04 | 弊社主催イベント

【ツアー募集】紅葉の大山周辺、絶景撮影旅!

【撮影ツアー、参加者募集!】
c0142549_15423398.jpg

佐藤尚さんと行く
紅葉の大山周辺、絶景撮影旅!
c0142549_17421915.jpg
今年こそ、紅葉の絶景をモノにしたい!
一人では出合えない撮影ポイントをめぐりたい!

そんなアナタのための撮影ワークショップを開催します。

開催地は写真家憧れの大山山麓、鳥取県江府町。雄大な大山をバックに、紅葉絶景はもちろん、心和む棚田、秋色の渓谷など、さまざまな風景に出合えます。
講師は、佐藤尚さん。地元埼玉の「見沼田んぼ」をベースに置きつつ、47都道府県を旅しながら農村風景から絶景まで幅広く撮影を続けています。

気さくで楽しい佐藤さんと一緒に、今年の紅葉を思う存分楽しみましょう! 

また、ワークショップの様子と参加者の皆さんの作品は、本誌1-2月号(12月20日発売)に掲載いたします。


〈撮影ワークショップ詳細〉
日程: 2016年10月30日(日)〜31日(月) 1泊2日
参加費:29,000円(1泊2食・昼食2回・貸切バス付)
最少催行人員:15名
申込締切:10月27日(木)まで

〈申込・問合先〉
チロル観光(担当・川上敬之)
TEL 0859-75-3300
FAX 0859-75-3700


c0142549_17421994.jpg
c0142549_17421955.jpg
〈スケジュール〉
1日目/米子空港(10:55発)−米子駅(11:20)−昼食−撮影勉強会・撮影会(13:30〜18:00)−夕食−星空撮影−江府町内宿泊
2日目/早朝撮影(5:00)−朝食(7:30)−撮影会・作品講評会(8:30〜15:00 *途中昼食)−米子駅(16:00)−米子空港(16:40着)

*スケジュールは天候その他により変更の場合があります。
*宿泊のお部屋は4〜6名様1室の相部屋となります。
*集合解散は米子空港・米子駅です。
*基本的にツアー中の移動は貸切バスを利用しますが撮影地によっては山中を徒歩移動しますので適した服装・履物をご用意ください。

〈旅行企画・実施〉
全国旅行業協会正会員・鳥取県知事登録旅行業第2-55号
株式会社チロル(チロル観光)
〒689-4402 鳥取県日野郡江府町小江尾11-1
総合旅行業務取扱管理者:伊田敬史

[PR]
by fukeinews | 2016-10-11 15:30 | 弊社関連イベント