風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

聞きたい!言いたい!写真のこと【皆さんの失敗談を聞かせてください!】

『風景写真』で連載中の「聞きたい!言いたい!写真のこと」、7-8月号ではペンタックス645と67の生産終了について、皆さんからたくさんのご意見をお寄せいただきました。この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

現在、9-10月号に掲載予定の「あなたが体験した失敗談」を募集しています。露出不足で、現像があがってきてがっかりした、バッテリーがなくなって絶好のシャッターチャンスを逃した……など、こんな失敗したのを聞いて!!というお話を、どしどしお送りください。たくさんのご意見、お待ちしています。

【応募先】
下記メールアドレスまで、お送りください。
[件名]は、「わたしの失敗談」として、お名前、ご住所をお忘れなく書き添えてください。

【締切】
2009年7月24日(金)

Email:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
# by fukeinews | 2009-07-14 19:02 | 隔月刊「風景写真」

2009年7-8月号【訂正】

『風景写真』7-8月号「傑作風景の撮影地36ガイド」記事内、149ページに誤りがありました。
「29.定光寺公園[愛知県瀬戸市]」の写真の掲載ページは、125ページです。
お詫びして訂正いたします。
[PR]
# by fukeinews | 2009-06-30 11:22 | 隔月刊「風景写真」

「風景写真」7-8月号は6月20日(土)発売です!

早いもので、関東地方も梅雨入りです。編集部もムシムシするので、今年は送風機を取り入れてみました。編集部のある部屋は三方が窓で、風通しはいいのですが、ひとたび風が止んでしまうと、なんだかじっとりとしてきます。やってきた送風機はスリムで、なかなかいい感じ!
「今年はエアコンなしですごせるかもね〜」という編集部女子の発言に、暑がりやさんの編集長は無言でしたが。。。

さて、ようやく『風景写真』7-8月号の編集作業が終わりました。
今号は盛りだくさんの内容でお送りします!
まずは巻頭口絵。今をときめく人気作家、米 美知子さんがキヤノンEOS 5D Mark IIで撮影した作品群をお届けします。最新のデジタルカメラによる、高精細な写真表現をお楽しみください。口絵作品のオリジナルアートプリント(サイン入り!)も付録についていますよ〜!
技法特集は、「風景写真のキレと奥行き感を極める」。「ピント合わせをきちんとやっているはずなのに、シャープさに欠ける」「なぜか現場で感じた雰囲気が出ない」そんなお悩みをお持ちの方は、必読です。
さらに、先般発表された“ペンタックス中判カメラの生産終了”という衝撃的なニュースを受けての特集「やっぱり、ペンタックス645/67でないとだめなんだ!」では、ペンタックスの中判カメラを愛用する風景写真家6人にご寄稿いただきました。また、今だから聞けるペンタックス645誕生秘話インタビュー&噂の645 Digitalの実像にも迫ります!
そして、新たな連載もあります。
「あの景色が見たい! 傑作風景の撮影地ガイド」では、今号に掲載されている全作品の中から、36を選んでその撮影地を地図付きでご案内しています。
これだけの内容で税込1,980円。決して損はさせませんよ〜!

c0142549_1592414.jpg「風景写真」7-8月号 6月20日(土)発売
定価:1,980円(税込)
発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)


【ご存じですか? お得な年間予約購読】
年間予約購読をお申し込みいただければ、こんな特典があります
●特典1 発売日までにご自宅にお届けします!(※郵便事情により、発売日を過ぎてしまうこともあります)
●特典2 送料は弊社負担です!(振込手数料も無料)
●特典3 アウトドアブランド「Foxfire」とコラボしたオリジナルバンダナをもれなくプレゼント!
●特典4 リバーサル現像・プリント割引サービス券を差し上げます!
●特典5 シックに決まる、風景写真マナーステッカーをプレゼント!
●特典6 「風景写真」主催の撮影会に、優待価格でご参加いただけます!
→詳しくはこちらをご覧ください


《現在、購読している方は、継続すると、さらにお得です!》
ご購読最終号に、終了のお知らせと継続のご案内を同封いたします。同封の郵便払込票で購読料をお支払いください。二年目以降の購読料は、割引価格でご提供します。

お問い合せ、お申し込みは風景写真出版まで。
TEL:03-3815-3605
FAX:03-5689-8187
EMAIL:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
# by fukeinews | 2009-06-12 15:27 | 隔月刊「風景写真」

写真展情報

ただいま編集部は、次号(6月20日発売です!)の作業で大わらわ。
写真展情報を整理していたら、次号では間に合わないもの、また誌面の都合で掲載しきれないものがあったので、お知らせしまーす。


米 美知子さん写真展「水のゆくえ」
■期間:2009年6月5日(金)〜11日(木)
■会場:富士フイルムフォトサロン東京 TEL:03-6271-3351
*巡回展もあります。詳しくは誌面にて!
*次号で米 美知子さんの作品を特集します。付録もついてますよ。。。お楽しみに!!

------------------------------

小林義明さん写真展「いのちの景色」
■期間:2009年7月1日(水)〜31日(金)
■会場:釧路空港3階ギャラリー
*4月に作品集「釧路湿原 いのちの景色」を上梓した小林さん。品川・キヤノンSタワーの写真展で話題を呼んだ、1メートルを超える超大判プリントが、釧路空港に“凱旋”します!

-------------------------------

津田洋甫さん写真展「一期一会」
■期間:2009年7月1日(水)〜7日(火)11時〜19時(最終日15時まで)
■会場:ギャラリー古都 TEL:075-257-2666

-----------------------------

深水佳世子さん写真展「翠韻抄 水めぐりて」
【名古屋展】
■期間:2009年6月19日(金)〜25日(木)10時〜18時(最終日14時まで、21日休館)
■会場:富士フイルムフォトサロン名古屋 TEL:052-204-0830

【大阪展】
■期間:2009年7月24日(金)〜30日(木)10時〜19時(最終日15時まで)
■会場:富士フイルムフォトサロン大阪 TEL:06-6205-8000

【京都展】
■期間:2009年7月8日(水)〜14日(火)11時〜19時(最終日15時まで)
■会場:ギャラリー古都 TEL:075-257-2666

*このブログをご覧になった10名の方に、深水さんの写真集『翠韻抄 水めぐりて』をプレゼントします。
メールのタイトルを「深水さん写真集希望」とし、
本文に
(1)お名前
(2)ご住所
(3)お電話番号
(4)隔月刊『風景写真』5-6月号の感想
を書いて、メールにてご応募ください。
〆切は6月30日(火)とさせていただきます。
締め切り後に抽選を行います。発表は発送をもってかえさせていただきます。
[PR]
# by fukeinews | 2009-06-03 16:52 | 弊社主催イベント

斎藤友覧スクール・身延山撮影会レッスン&鳥海山撮影会参加者募集!

【身延山撮影会レッスン】
今日は、斎藤友覧さんに講師をお願いした「桜を撮る」の後日レッスンが編集部にて行われました。撮影会当日の話しに盛り上がりながら、それぞれの方が斎藤さんに作品を見ていただきました。話しは、作品のことにとどまらず、自分の持っているカメラについてや日頃から疑問に思っている撮影技法についてなどさまざまです。丁寧でわかりやすく、具体的なアドバイスに皆さん熱心に聞き入っていました。

c0142549_17233185.jpg


【斎藤友覧スクール・鳥海山麓のブナと滝を撮る】
2009年5月28日(木)ー31日(日)[28日夜発+現地2泊]

次回のスクール「鳥海山麓のブナと滝を撮る」は、残り数名のお申し込みを受け付けています。風景写真の撮影地として、鳥海山はいつかは訪ねてみたいと思っている人も多い場所だと思います。
鳥海山の朝景、ミズバショウ、ブナ林に囲まれた沼、レンゲツツジ、日本海の夕景、奇形ブナ……。被写体を上げれば切りがありません。
日本全国の撮影地を知り尽くした斎藤友覧さんが、今年の鳥海山麓のベストポイントにお連れします。

場所:秋田県にかほ市、由利本荘市周辺
集合・解散:新宿駅西口
費用:65,000円(2泊5食付き)
宿泊:蕉風荘(秋田県にかほ市象潟町字中橋町50)
定員:23名


「楽しみながら風景写真がうまくなる」
『風景写真』撮影会・斎藤友覧スクールとは……?

斎藤さんを講師に迎え、開催している撮影会は、皆さんの疑問質問を解消します!
◆撮影現場で迷いや疑問が解消されます
撮影会では現場で感じた疑問をすぐに質問。どこを撮影すればいいのかと迷うような場面では、斎藤さんから撮影のヒントがもらえます!
◆レッスンでの的確なアドバイス
後日レッスンでは、撮影会での作品についてアドバイス。どうすればよくなるか、具体的でわかりやすい斎藤さんのコメントは、今日行ったレッスンでも大変好評でした!別途レッスン料がかかりますが、充実した内容はオススメです!

皆さまからの参加お申し込みをお待ちしています。

[お申込み・お問合せ]
風景写真出版・撮影ツアー係(TEL:03-3815-3605)
[PR]
# by fukeinews | 2009-05-10 17:30 | 弊社主催イベント