風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

『風景写真』2010年1-2月号 好評発売中!

冬らしい寒さとなってきましたね。いよいよ冬本番です。
雪や氷が描き出す光景は、他の季節にはない特別な魅力があります。1-2月号では、冬の魅力あふれる内容が盛りだくさん。巻頭から厳しい冬景色を捉えた口絵があり、特集では冬撮影の悩みをQ&A形式で6人の写真家にお答えいただいています。特別付録の100人展の作品集は、昨年より増ページして撮影地マップを付いています!!
お正月休みに、じっくり読んでほしい2010年1-2月号は、ただいま好評発売中です!


【1-2月号の主な内容】
●巻頭特集
「厳冬の景」前田博史・福田健太郎・秦 達夫
……三人の写真家が厳しい冬と向き合い、描き出した冬風景を特集。三者三様の厳冬の景をお楽しみください。

●撮りおろしスペシャル口絵
「櫻乃物語」鈴木一雄
……15年にわたる桜取材の集大成。写真集・写真展『櫻乃聲』に先駆けて、撮りおろし桜写真を掲載。出会った桜にまつわる物語は読み応えがあります!

●技法特集
「冬撮影の悩み解消Q&A」準備から表現まで
……冬の撮影はちょっと苦手と思っている人、意外に多いと思います。そんな人たちにぜひ読んでいただきたいのが今号の特集です。疑問や不安を解消して、冬風景をものにしてください!

●特別付録
「美しい風景写真100人展作品集」
……今年も開催している「100人展」の作品集が付いています。今回からは、各作品の解説&撮影データに加えて、56作品の撮影ポイントマップつき! 

その他、新連載「伝わる画面構成術・辰野流」、機材レポート「ニコンD3S」、「キヤノンEOS-1D MarkⅣ」、「傑作風景の撮影地ガイド」など、読み応え、見応えある内容をお届けします。

c0142549_11362840.jpg「風景写真」1-2月号
特別付録「美しい風景写真100人展作品集」
12月19日(土)発売
定価:2,100円(税込)
発行:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)


【ご存じですか? お得な年間予約購読】
年間予約購読をお申し込みいただければ、こんな特典があります
●特典1 発売日までにご自宅にお届けします!(※郵便事情により、発売日を過ぎてしまうこともあります)
●特典2 送料は弊社負担です!(振込手数料も無料)
●特典3 アウトドアブランド「Foxfire」とコラボしたオリジナルバンダナをもれなくプレゼント!
●特典4 リバーサル現像・プリント割引サービス券を差し上げます!
●特典5 シックに決まる、風景写真マナーステッカーをプレゼント!
●特典6 「風景写真」主催の撮影会に、優待価格でご参加いただけます!
→詳しくはこちらをご覧ください


《現在、購読している方は、継続すると、さらにお得です!》
ご購読最終号に、終了のお知らせと継続のご案内を同封いたします。同封の郵便払込票で購読料をお支払いください。二年目以降の購読料は、割引価格でご提供します。

お問い合せ、お申し込みは風景写真出版まで。
TEL:03-3815-3605
FAX:03-5689-8187
EMAIL:dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
# by fukeinews | 2009-12-22 13:20 | 隔月刊「風景写真」

ただいま開催中!「2009美しい風景写真100人展」

12月15日(火)より、東京・六本木ミッドタウン「富士フイルムフォトサロン東京」にて、「2009美しい風景写真100人展」が開催されています。
c0142549_174323.jpg

c0142549_1741892.jpg


隔月刊『風景写真』の熱心な読者の皆さまならご存知かと思いますが、「100人展」は、今年で5回目を迎えた公募展です。プロ招待作家20名の作品に加え、全国で活躍するアマチュア写真家80名による作品、合計100点の「美しい風景写真」が一堂にご覧いただける作品展です。

2,000点を超える応募作の中から選ばれた写真は、どれもため息が出るほど美しいものばかりです。すべてフィルムカメラで撮られ、最高級の印画紙にプリントされており、思わず手を伸ばしたくなるような臨場感にあふれています。
時代はデジタル全盛期ですが、フィルムにはフィルムにしか出せない味わいがあります。デジタルカメラで風景写真を始めた人にも、きっと新鮮な発見があることでしょう。この機会にぜひ、フィルムならではの自然な風合い、クリスタルプリントの美しさをご堪能ください。これだけ高レベルの作品群が、これだけの規模で展示される機会は、めったにありません。
「今年の100人」による美の世界に、ぜひ触れていただければと思います。

編集部スタッフも、会場でお待ちしております。ご来場の際はぜひ、お声がけください!

「2009美しい風景写真100人展」作品集 [980円・税込]
今年の作品集は、ガイドマップ付き!


===会場のみでの限定販売となります===

c0142549_16452314.jpg

※内容は『風景写真』1-2月号付録と同一です


隔月刊「風景写真」1-2月号 [2,100円・税込]

===付録に「100人展作品集」が付いています===

c0142549_17133635.jpg
c0142549_171233.jpg

※会場のほか、全国の書店でお求めいただけます(12月19日発売)

[PR]
# by fukeinews | 2009-12-17 17:15 | 弊社主催イベント

『風景写真』携帯サイト終了のお知らせ

このたび、はなはだ急ではありますが、携帯サイト運営会社との契約終了により11月30日をもって、『風景写真』携帯サイトを終了させていただくことになりました。
これまで『風景写真』携帯サイトをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

なお、ご登録いただきましたメールアドレスは、携帯サイト運営会社「ケイタイ広告社」にてPマーク適用の厳重なる管理により対応させていただきます。

これまでご利用いただきました皆さまには心より感謝申し上げます。

『風景写真』携帯サイトは終了となりますが、『風景写真』本誌はじめ、ホームページなど、よりいっそうの充実を図ってまいります。
今後とも、さらなるご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

隔月刊『風景写真』編集部
[PR]
# by fukeinews | 2009-11-29 23:33 | 隔月刊「風景写真」

2009美しい風景写真100人展

100人の優れた写真家による美しい風景写真を展示する「美しい風景写真100人展」。
写真展開催に向けて、いろいろと準備を進めています。
そんな中、ご案内ハガキが納品されました。


c0142549_20183348.jpg


開催まで、あと一月あまり。
皆さん、楽しみにお待ちくださいね。
[PR]
# by fukeinews | 2009-11-20 20:23 | 弊社主催イベント

ちょっと遅くなりましたが……小国撮影会のレポートです!

秋もいよいよ終盤。皆さんは今年の秋、どちらに行かれましたか?
編集部(亮)は懲りもせず(?)、乗鞍月山の撮影会に続いて10月30日から山形県の小国町での撮影会に同行してきました。

小国町での撮影会は、毎年春と秋に2回行われます。
いずれも3日間の期間中、天気や現地の状況などを考慮してベストポイントへご案内します。
どんな場所に行くかというと……。

c0142549_1795883.jpg下草が黄色く紅葉していっそう鮮やかになったブナ林。遊歩道を歩けば、落ち葉がカサカサと心地良い音で出迎えてくれます。
健康の森にて。


c0142549_1563164.jpg小国町北部の山間。ブナをはじめとした紅葉が見渡す限り広がっています。


c0142549_1571695.jpg山深い小国では、午後2時近くになると早くも陽が翳り始めます。この写真は、バスを降りてすぐの道路沿いから撮影したものです。


c0142549_1582689.jpg快晴の青空のため、幹が青カブリしているブナの紅葉。


c0142549_159884.jpg撮影会で宿泊した梅花皮荘の奥には、秘湯ムード満点の飯豊山荘があります。この写真は、飯豊山荘のさらに奥にある温身平(ぬくみだいら)で撮影したもの。付近には樹齢200年のヤチダモや樹齢300年のミズナラ、そして多くのブナの巨木が生い茂り、遊歩道やトイレが整備されています。


c0142549_1595672.jpg温身平の遊歩道の途中にある温身池。前日の夜に吹いた強風のお陰で、池のほとんどが落ち葉に覆われていました。


c0142549_15104199.jpg



秋の撮影会は、小国町の撮影会ですべて終了となりました。
乗鞍、月山、小国の各撮影会に参加された皆さま、大変お疲れさまでした!

次の撮影会は12月9日(水)の夜に新宿を出発する、「しだれ栗と柿の古木を撮る」です。
(現在も参加者募集中です)
インフルエンザにでもかからない限り、編集部(亮)が同行いたしますので
またどうぞよろしくお願いします!


【お申し込み・お問い合わせ】
風景写真出版・撮影ツアー係/TEL:03-3815-3605
(月曜〜金曜:9時〜17時)
[PR]
# by fukeinews | 2009-11-16 17:38 | 弊社主催イベント