風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

『風景写真』11-12月号のアンケートに回答をお待ちしております!

『風景写真』では、よりよい誌面作りと読者参加による楽しい誌面作りのため、ぜひ下記リンクのアンケートにご協力ください。


『風景写真』11-12月号アンケートページへ

皆様からのご回答をお待ちしております!
ご回答いただい方の中から抽選で14名様にプレゼントをお送りいたします。

1.上高地温泉ホテル2018カレンダー「上高地 四季燦歌」高田誠三 3名様
2.「風景写真の便利帳」萩原史郎・萩原俊哉 3名様
3.「川隅功作品集」2018カレンダー「彩風」 5名様
4.車から降りてすぐ撮れる「旬瞬景」川隅功 3名様

プレゼントをご希望の方はプレゼント番号とメールアドレスをお忘れなくご記入ください。
当選者の方には、メールでご連絡差し上げます。

アンケートの回答締切:2017年11月30日

--------------------------------------------------------------------------------------------------
【立ち読みOK! カード決済OK!】
-------------------------------------------------------------------------------------------------
c0142549_11241024.jpg



[PR]
# by fukeinews | 2017-10-20 10:00 | 隔月刊「風景写真」

新規お申込限定![定期購読]プラスワンキャンペーン

新規お申込限定!
隔月刊『風景写真』[定期購読]プラスワンキャンペーン!

お得で便利な定期購読が、さらにお得!
初めてお申し込む人は、ぜひプラスワンキャンペーンのご利用をオススメします

1.通常1年6冊が 7冊に!
2.次年度以降、手続きなしで自動継続

対象:『風景写真』の定期購読を初めて利用する人
条件:購読料のお支払いにクレジットカードによる自動継続をご利用いただく方に限ります。
当キャンペーン対象開始号:2018年1-2月号
申込方法:下記のリンク先の申込フォームでお申し込みください。
c0142549_19214162.png

お申込内容確認のための自動返信メールをお届けいたします。
その後、お申込内容を登録し、定期購読料のご請求書をメールでお送りします。
メールの内容をご確認いただき、クレジットカード決済の手続きを進めてください。

*クレジットカードの決済には、Squareのシステムを利用します。
お使いいただけるクレジットカードは、Visa、MasterCard、America Express、JCB、Diners、Discoverです。
*年間購読継の特典は購読開始号とあわせてお届けいたします。



定期購読をお申込いただければ……
買い忘れの心配なし!
忙しくて書店に行くのを忘れてしまっても安心。毎号、発売日までにお届けします。
*配送の事情により、発売日までにお届けできない場合もあります。

送料無料でお届けします!
定期購読をお申し込みいただいた『風景写真』は、送料無料で自宅にお届けします。一冊ごとのご注文には、送料がかかってしまいますので、定期購読がお得です!

お得で便利な定期購読をお申し込みの方に、もれなく特典をプレゼント!
*付録がついた特別定価号が含まれても購読料は変わりません。
[特典.1]レンズクロス(『風景写真』ロゴ入り)
     何枚あっても重宝するレンズクロス
[特典.2]現像、プリントサービス割引券
     店頭、メールオーダーサービスでプロラボ品質を割引価格でご利用いただけます。
       提供:株式会社エイエムエス、フォトグラファーズ・ラボラトリー
[特典.3]電子ブック『風景写真』モバイル(無料ダウンロード)


お問い合わせは編集部まで。
TEL 03-3815-3605/FAX 03-5689-8187


[PR]
# by fukeinews | 2017-10-18 10:00 | 隔月刊「風景写真」

『風景写真』11-12月号(10月20日発売開始!)

c0142549_21492672.jpg
『風景写真』2017年11-12月号は10月20日(金)発売です!

きらめく秋景ーBrilliant Season と題してお送りする11-12月号は、
秋の盛りから冬へと移りゆくこの季節ならではの、はっと息をのむほどのきらめく瞬間の数々を特集します。

また、三人の賢者がそれぞれの目線で、皆さまの迷える写真にアドバイスする特集「金の助言」、
そして、注目の新機種「Nikon D850」を星野佑佳さんが撮り下ろす緊急企画まで、
盛りだくさんでお届けします。
きらめきの11-12月号は、10月20日(金)、全国の書店で発売です。

『風景写真』2017年11-12月号
10月20日(金)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)
c0142549_11241024.jpg



[PR]
# by fukeinews | 2017-10-17 12:00 | 隔月刊「風景写真」

「風景写真Award2017展」11/3(金・祝)イベント参加者を受付中!

c0142549_13414037.png



日時:2017年11月2日(木)〜11月8日(水)
10時〜18時(最終日15時まで、日曜休館)・入場無料

TEL03-3815-3605(東京都新宿区新宿1-4-10)  
東京メトロ丸の内線 新宿御苑駅から徒歩2分    


今年も風景写真Award展を開催いたします!
本展では、2017年度フォトコンテストにおいて最優秀作品賞を受賞した18作品を展示します。
また、今年行われた第20回前田真三賞[予選]を上位で通過した3名の作品も展示します。

[出展者](五十音順、敬称略)
梅木重男、大谷浩通、喜多規子、小坂富男、小林一敏、小松丈樹、斎藤裕史、
下山正光、高野 修、竹之内貴裕、たはら芳明、田淵典子、中古 樹、沈 領昌、
西田 明、野口幹生、樋口幹雄、本田雄一、山野博人

--------------------------------------------------------------------------------
人気のイベントを今年も開催します![お申込はお早めに!]
c0142549_13373715.jpg
第1部[セミナー]
星野佑佳のレベルアップ相談室

『風景写真』誌上で人気の「レベルアップ相談室」が誌面を飛び出し、リアルイベントに登場! すでにフォトコンテストにチャレンジしている人も、これからチャレンジしようとしている人もぜひご応募ください!

第2部[スライドトーク]

写真家・星野佑佳と〝絶景〟

星野佑佳さんが日本各地を旅して出会った四季折々の絶景について、最新作を交えて語ります。

話題の新機種「Nikon D850」で撮影した撮り下ろし作品も発表予定!


日時 113日(金・祝) 13時30分~16時( 13時より受付)

定員 100名(予定)

参加費 2,000円(事前申込制、先着順)

会場 アイデム本社ビル3階

申込方法 電話またはオンラインショップからお申し込みください。

電話:03-3815-3605 /オンラインショップ:星野佑佳トークイベントページへ

*お申し込みの際に、講評希望、聴講希望のいずれかをお申し出ください。

  • *講評希望作品はデジタルカメラで撮影した作品に限ります。
  • *作品点数は上限20点。
  • *作品は、下記のいずれかの方法でお送りください。

 ❶メールに添付してお送りください。 送付先アドレス: dokusha@fukei-shashin.co.jp

 ❷CDやDVDなどのメディアにコピーしてお送りください。

 ❸ファイル送信サービスを利用してお送りください。

送付先:113-0033

東京都文京区本郷5-28-1サトービル3階(株)風景写真出版「Award展イベント」係

*イベントの内容は変更になる場合があります。

[注意事項] *本イベントで講評された作品は風景写真出版が主催するフォトコンテストへ応募できます(他のコンテストはそれぞれご確認ください)。

*お申し込みいただいても講評を受けられない場合があります。


[PR]
# by fukeinews | 2017-10-16 18:00 | 弊社主催イベント

ニコン × 『風景写真』 第7回無料体験ツアー、参加者募集! 『待望の新機種!Nikon D850で撮る「錦秋の徳山湖」』 講師・星野佑佳


ニコン ×「風景写真」


第7回無料体験ツアー、参加者募集!

『待望の新機種! Nikon D850で撮る「錦秋の徳山湖」』

講師・星野佑佳


開催日:2017年11月14日(火)〜15日(水)

【※申込締切:10月29日(日)24時まで】

c0142549_17041806.jpg
                       撮影:星野佑佳


写真家・星野佑佳さんを講師にお招きし好評を博している人気企画ニコン体験撮影会。

第7回目を迎える今回は、ついに登場した待望の新機種Nikon D850による撮影会です。

しかも舞台は、紅葉の最盛期を迎え立ち枯れと映り込みが美しい、

近年人気急上昇の撮影地、岐阜県・徳山湖。そしてなんと、一泊二日のツアー料金は無料!

さらに、D850本体に加え、最新の各種ニッコールレンズも無料で試すことができます!

この機会にぜひニコンの新機種、高画質を体感してください。

カメラの使用方法も講師・スタッフが丁寧に指導しますので、

ニコンカメラをお持ちでない方も気軽にご参加ください!

また、撮影会の様子は『風景写真』2018年1-2月号に掲載いたします。


開催日:2017年11月14日(火)〜15日(水)

開催地域:岐阜県揖斐川町・徳山湖

参加人数:限定10名

(申し込み多数の場合は抽選となります)

参加費:無料


*現地集合・解散となるためマイカー、または公共交通機関をご利用ください

(交通費は自己負担です)

*1泊3食付き *男女別の相部屋になります

*余裕を持ったスケジュールでご参加ください


c0142549_17094888.jpg

●講師
星野佑佳(ほしの・ゆか)
京都市生まれ、京都市在住の写真家、フォトエッセイスト。
2000年の海外放浪の旅をきっかけに、帰国後は日本全国を旅しながら撮影。
2005年からは地元京都の風景や歳時記の撮影も手がけている。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~yuka0225/
『風景写真』で「星野佑佳の撮り旅」好評連載中。


[お申込メールアドレス]

tour@fukei-shashin.co.jp

メール件名:D850撮影会申込


[お申込方法]

下記の必要事項を記入の上、上記アドレスまでEメールにてお申し込みください。

抽選の上、参加決定の方には11月2日(木)まで】に、編集部よりお電話にてご連絡いたします。

*参加決定のご連絡が期日までにない場合は、参加希望に添えなかった旨、ご了承ください。


[必要事項]

1. 氏名
2. ふりがな
3. 性別
4. 生年月日
5. 住所
6. 電話番号(携帯電話など、日中に連絡の取れるもの)
7. 写真歴
8. 所属写真クラブ名
9. 現在、主に使用されているカメラ、レンズ名
10. 雑誌「風景写真」購読について次の中から該当する項目を選び、番号を記入下さい。

1 定期購読している

2 毎号書店で購入

3 気に入った号だけ購入

4 あまり読んだことはないが興味は持っている


11. 下記の貸出レンズリストから希望するレンズを第1希望から第3希望までご記入ください
12. 応募動機(楽しみにしている事や、意気込み、その他メッセージなどありましたらご記入ください)


《貸出レンズリスト》

1. AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

2. AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR

3. AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

4. AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

5. AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

6. AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

7. AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

8. AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

9. AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

10. AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED

11. AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

12. AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED

13. AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G

14. AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED

15. AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

16. AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED


*お貸し出しレンズの本数には限りがありますのでご希望に沿えない場合がございます。ご了承ください

*お預かりした個人情報は本撮影会以外には使用いたしません


【※申込締切:10月29日(日)24時まで】


たくさんのご応募お待ちしております!


ご不明な点がございましたら、下記メール宛にお問い合わせください。

dokusha@fukei-shashin.co.jp


c0142549_17172473.jpg

次世代の全方位的、高画素スタンダードモデル

Nikon D850

9月8日に発売されたばかりの有効画素数4575万画素を誇る高画素機。

高感度撮影時の描写も格段に向上し、チルト式画像モニター&タッチパネル採用、

ボタンやダイヤルが光るイルミネーションライト、

ホワイトバランス「自然光オート」やピクチャーコントロールにオート機能を追加するなど、

高画素機ながら撮る者の快適さをとことん追求したハイスペック&オールマイティーなモデル。

フィールドでの撮影に最適な機能がギッシリ詰め込まれており、

風景写真のために進化したといっても過言ではない。


[製品詳細ページ

http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d850/



[PR]
# by fukeinews | 2017-10-13 10:00 | 弊社主催イベント