人気ブログランキング |

風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

中村守写真展「富士山 Mt.Fuji My Memories」@リコーイメージングスクエア新宿

中村 守写真展
「富士山 Mt.Fuji My Memories」

c0142549_20011567.jpg
[新宿展]
期間:2019年8月17日(土)─26日(月)
10時30分─18時30分(最終日16時まで、火曜休館)
会場:リコーイメージングスクエア新宿 TEL 0570-006371(ナビダイヤル)

[大阪展]
期間:2019年9月25日(水)─10月7日(月)
10時30分ー18時30分(最終日16時まで、火曜休館)
TEL 050-3534-6188


写真展開催にあわせて刊行
写真集「富士山 Mt.Fuji」
c0142549_19561291.jpg

30年ちかく、富士山一筋に撮影してきた中村守氏の集大成写真集。富士山の撮影は信仰にも似た修行のようであり、そこには独特の写真の道、〝写道〟があると作者は言います。日本人なら富士を目にした時に誰もが感じたことがある昂揚感が、ページを繰るごとに蘇ります。

サイズ :縦220ミリ×横260ミリ・80ページ
価格  :税別2,000円(9-10月号に掲載した価格に誤りがありました。正しくは左記となります)
ISBN  : 978-4-903772-62-2

ご購入は写真展会場または風景写真オンラインショップ



by fukeinews | 2019-08-20 20:03

JAL・JACで行く「秋の兵庫県豊岡市一泊二日モニターツアー」講師:星野佑佳さん



JAL・JACで行く

「秋の兵庫県豊岡市一泊二日モニターツアー」

講師:星野佑佳さん


開催日:2019年11月9日(土)〜10日(日)

【※申込締切:9月30日(月)午前10時まで】


c0142549_11045259.jpg
撮影:星野佑佳 ©Yuka Hoshino

兵庫県豊岡市は城崎温泉、但馬牛、松葉カニで有名ですが、

もう一つの魅力がコウノトリを育む豊かな風景です。

東西南北に広い豊岡市は日本海から山間部まで多彩な表情を

見せてくれます。昨年より、『但馬の国 豊岡の四季』*を

撮影している写真家・星野佑佳さんのご案内で、豊岡市の魅力に

触れながら撮影を満喫できるモニターツアーの参加者を募集します。

星野さんによる撮影指導や作品の講評なども実施します。

この秋にしか撮れない豊岡市の絶景を

皆さまのお気に入りのカメラに収めてみませんか?


*『但馬の国 豊岡の四季』(https://www.jal.co.jp/ontrip/toyooka)にて、

星野さんが撮影した豊岡市の写真をご覧いただけます。



開催日:2019年11月9日(土)〜10日(日)

開催地域:兵庫県・豊岡市

参加人数:限定5名

(申し込み多数の場合は抽選となります)

参加費:15,000円


【参加条件】

・羽田空港→コウノトリ但馬空港(伊丹空港経由)を往復で利用していただける方。

・ツアーで撮影した写真のご提供、誌面での掲載、豊岡市PRイベントでの写真使用等、豊岡市のプロモーションにご協力いただける方。

*ツアーで発生する諸費用(航空券、宿泊費、食事代3食分等)は当方で負担いたします。



c0142549_11090979.jpg

[講師]
星野佑佳(ほしの・ゆか)
京都市生まれ、京都市在住の写真家、フォトエッセイスト。
2000年の海外放浪の旅をきっかけに、帰国後は日本全国を旅しながら撮影。
2005年からは地元京都の風景や歳時記の撮影も手がけている。
フォトエッセイ集『撮り旅』(風景写真出版)好評発売中

【フライトスケジュール】(予定)

〈11月9日(土)〉

07:30 東京羽田空港発(大阪伊丹空港経由)

09:30 コウノトリ但馬空港着


〈11月10日(日)〉

18:05 コウノトリ但馬空港発(大阪伊丹空港経由)

20:40 東京羽田空港着


【留意事項】

・羽田空港集合・解散となるためマイカー、または公共交通機関をご利用ください

羽田空港までの交通費は自己負担です。 

宿泊先は、男女別の相部屋になる可能性があります。

機材はご自分のカメラをご持参ください。なお、希望者にはニコン「Z 7」、レンズ等のお貸し出しもございます。詳細は当選者にご連絡します。


【お申込メールアドレス

tour@fukei-shashin.co.jp

メール件名:豊岡市撮影会申し込み


【お申込方法

下記の必要事項を記入の上、Eメールにてお申し込みください。抽選の上、参加決定の方には10月3日(木)までに、編集部よりご連絡いたします。

*参加決定のご連絡が期日までにない場合は、参加希望に添えなかった旨、ご了承ください。


【必要事項

1. 氏名
2. ふりがな
3. 性別
4. 生年月日
5. 住所
6. 電話番号(携帯電話など、日中に連絡の取れるもの)
7. 写真歴
8. 所属写真クラブ名
9. 現在、主に使用されているカメラ、レンズ名
10. 雑誌「風景写真」購読について次の中から該当する項目を選び、番号を記入下さい。

A 定期購読している

B 毎号書店で購入

C 気に入った号だけ購入

D あまり読んだことはないが興味は持っている


11. ニコン製カメラの貸出を希望する/希望しない 

12. 応募動機(楽しみにしている事や、意気込み、その他メッセージなどありましたらご記入ください)

13. 過去に豊岡市へ旅行で訪れたことがありますか? はい/いいえ

*お預かりした個人情報は本撮影会以外には使用いたしません


【※申込締切:9月30日(月)午前10時まで】


たくさんのご応募お待ちしております!


ご不明な点がございましたら、下記メール宛にお問い合わせください。

dokusha@fukei-shashin.co.jp


希望者には話題の「ニコン Z 7」もお貸出!

※ご自分のカメラ(メーカー問わず)でご参加いただけます。


c0142549_15104253.jpg

大注目のフルサイズミラーレス機

Nikon Z 7

大きな話題と共に9月に発売され、注目を集めるニコン初のフルサイズミラーレス機。

有効画素数4575万画素を誇り、ISO 64~25600を実現。

像面位相差AF画素を搭載の裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサー、

そして、新画像処理エンジン「EXPEED 6」を採用。

さらに、約30年ぶりの新大口径マウント「Z」(口径55mm、フランジバック16mm)を搭載し、

ニコン史上最高画質を実現した至高の一台。


[製品詳細ページ

https://www.nikon-image.com/products/mirrorless/lineup/z_7/




by fukeinews | 2019-08-20 12:00 | 弊社関連イベント

春日井フォーカスクラブ 第21回KFC写真展(愛知)

春日井フォーカスクラブ 第21回KFC写真展



c0142549_16370543.jpg


春日井フォーカスクラブは主に中部地区を撮影拠点とし、美しい自然風景との出合いを求めて活動している。21回目となる本展では、各会員がそれぞれ思いを込めて撮影した作品を全倍5点・全紙62点と、「GFX Presents風景写真名門6クラブ展」にて展示された6点を展示。その他、今話題の1億万画素の「FUJIFILM GFX100 タッチ&トライ」コーナーを開催する。


期間   9月3日(火)〜8日(日)
     9時〜17時
     (最終日16時まで)

会場   文化フォーラム春日井・ギャラリー
     (愛知県春日井市鳥居松町5-44)


--------------------------------------------------------------------------------------------------
【立ち読みOK! カード決済OK!】

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
-------------------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_10025429.jpg







by fukeinews | 2019-08-20 10:00 | 外部イベント情報

林幸恵氏と撮る「ヒガンバナ攻略法!」撮影会(無料・定員6名)

【『風景写真× オリンパス・特別撮影会】開催!

林幸恵氏と撮る「ヒガンバナ攻略法!」撮影会

(開催:9月25日)
c0142549_12203154.jpg
photo: Yukie Hayashi


秋の到来を表現するのにぴったりの被写体といえば「ヒガンバナ」ですが、
この度、『風景写真』9-10月号(8/20発売)の「風景写真 Camera & Style」コーナーに登場いただいた、林幸恵さんと撮る「ヒガンバナ攻略法!」の撮影会(無料)を開催します。
奈良の棚田を彩るヒガンバナを主役に、林幸恵さんオススメのレンズの使い方や、ヒガンバナの撮り方を、少人数制で分かりやすくお教えします。
当日は、オリンパス「OM-D E-M1 Mark II」に加えて、ヒガンバナ撮影にぴったりのプロレンズ2本をお貸し出しします!

c0142549_12213082.jpg

林 幸恵(はやし・ゆきえ)
三重県生まれ。2007年フリーの写真家となる。個展「夢色の世界」「とっておきの時間」富士フイルムフォトサロンにて開催。同時に写真集『夢色の世界』『のはら』を風景写真出版より上梓。写真誌・雑誌にて作品を発表。写真教室講師、撮影ツアー、トークショー、セミナー、フォトコンテストの審査などを務める。身近な昆虫や草花、近県の自然風景写真に取り組む。オリンパス・富士フイルム講師。


[お貸出機材]
◆ カメラ
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark ll
◆ レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
(各1本ずつ)

c0142549_14495916.jpg

<定員6名>の少人数ならではの講師との距離の近さで、
気軽に質問したり、アドバイスを受けられるのも魅力。
参加費は無料です。お申込はお早めに!

詳細は、8/20発売の『風景写真』9-10月号にも掲載されています。合わせてご覧ください。

[日時]2019年9月25日(水)
[場所]奈良県・石舞台古墳周辺(予定)
[定員]6名
[参加費] 無料(*現地集合/現地解散)

【タイムテーブル】(予定)
09:30 集合(機材貸出>操作説明)
10:00 撮影スタート
13:00 昼食
14:00 講評会
16:30 終了>解散 
*当日の天候などにより変更になる場合があります。

【お申込方法】
下記の要領でメールにてご参加を受け付けます。
メールの件名:【「林幸恵「ヒガンバナ攻略法!」参加希望】
メール本文:1. お名前(よみがな)、2. 生年月日、3. 住所、4. お電話番号(日中、連絡が取れるもの)、5. 普段使用しているカメラ、6. 写真歴(年)、7. 所属クラブ、8. ひとこと
をご記入の上、下記メールアドレスまでお送りください。

アドレス:dokusha@fukei-shashin.co.jp

【申込締切】2019年9月2日(月)午前10:00まで

*お申込多数の場合は抽選となります
*ご参加の可否は9月5日(木)までにメールでお知らせします。
*参加決定のご連絡が期日までにない場合は、参加希望に添えなかった旨、
 ご了承ください。
*当日の天候などにより変更になる場合があります。

by fukeinews | 2019-08-20 10:00 | 弊社主催イベント

『風景写真』《9-10月号》は8月20日(火)発売開始!


c0142549_10484096.jpg




まだまだ夏真っ盛りですが、立秋を迎え、どこどなく秋の気配がしてくる頃ではないでしょうか?
『風景写真』9-10月号では、秋特集「福田健太郎裸心の風景』」と題して、
まるまる28ページ、福田健太郎さんの大特集を行います。
風景写真界を代表する写真家になりつつある福田さんがどんな秋の風景を見せてくれるのか? 
迫真のスリリングなギャラリーになっています。ご注目下さい!
また、福田さんのインタビューも掲載。必読です!

加えて、昨年度、年間グランプリを獲得した勝山正人さんによるカラフルなギャラリー「ドラマチック・カラー」、前田真三賞を獲得した栄馬智太郎さんによる大人気撮影地「王滝村自然湖のギャラリー&ガイド」。前川彰一さんのしっとりとした秋・紅葉ギャラリー、三好和義さんの故郷徳島を撮った「楽園の里 徳島」など、必見のギャラリー満載でお届けします。



『風景写真』2019年9-10月号
8月20日(火)発売
定価:2,050円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)


c0142549_10025429.jpg






by fukeinews | 2019-08-16 12:10 | 隔月刊「風景写真」

山形展開催中!第14回美しい風景写真100人展+風景写真X20人展

[山形展開催中!]
第14回美しい風景写真100人展+風景写真X20人展



c0142549_12071368.jpg


1月に東京で開催し、各地の富士フイルムフォトサロンで巡回展を開催した第14回美しい風景写真100人展が山形県白鷹町にある白鷹町文化交流センターAYu:M(あゆーむ)で、ただいま開催中です。山形展では、100人展日の出部門と風景写真X20人展の作品も展示しています。

今週末、8月18日(日)には『風景写真』編集長・石川 薫のギャラリートークがありますので、ぜひ足をお運びください。

期間: 2019年88日(木)〜915日(日)

観覧料:一般個人500円、大学生・高校生200円、中学生以下無料

会場: 白鷹町文化交流センターAYu:M(あゆーむ)

山形県西置賜郡白鷹町大字鮎貝7331番地

TEL:0238-85-9071


[ギャラリートーク]

『風景写真』編集長・石川 薫が、展示作品の魅力を解説します。

日時  2019年818日(日)14:00

会場  白鷹町文化交流センターAYu:M(あゆーむ)

※事前予約は不要ですが、当日の観覧券が必要です。





【100人展】
一般部門80点(80人)の作品に加え、 プロ写真家の招待作品20点の合計100点を展示。また、学生部門は作品20点も併設展示します。
日の出部門の特大プリントも展示します。
【X20人展】
公募で選ばれたFUJIFILM GFX・Xシリーズで捉えた風景写真16点とプロ写真家の招待作品4点の合計20点を展示します。

会場では、展示作品を収録した作品集とポストカードを販売しています。
感動した一枚、お気に入りの一枚がありましたら、ぜひお求めください。

c0142549_16415626.jpg
第14回美しい風景写真100人展+風景写真X20人展作品集
価格:1,200円(税込)


美しい風景写真100人展
[日の出部門]
栗原秀亘
[一般部門]
相田 保、相原正明、東 博章、阿部和江、飯野 泰、家元隆雄、池田 求、石田秀峰、伊藤富雄、宇賀 裕、薄井 透、内田 智、内山とし子、江口愼一、栄馬智太郎、大木島 毅、大津 基、奥村克己、落井俊一、片岡美子、片桐重子、門脇正八、金沢靖広、金子 昭、川上真知子、川隅 功、喜多規子、木田 宏、草地 聡、窪田 満、熊田昌昭、倉家eto修司、栗原秀亘、黒内一光、河本 禎、神山守弘、窪田諭人、小松ひとみ、小村 亨、斉藤 強、坂下茂夫、佐竹 哲、佐藤忠男、佐藤裕香、清水たつお、下山達夫、鈴木一雄、鈴木啓二朗、関谷典雄、髙橋 徹、高橋由香理、髙谷良子、髙柳芳永、立石広美、辰野 清、谷口浩也、田原芳明、田宮与四郎、多羅尾正夫、丹地敏明、露木 潔、内藤 昇、中尾義雄、中島春夫、中野浩嗣、中村一郎、中村英嗣、中村 守、西山貴志、西山 浩、野呂希一、橋本義光、初谷裕子、林 惣一、福田健太郎、古川こずえ、古谷文俊、星野佑佳、舞坂武光、前川彰一、前田 晃、前山和敏、増田 修、松尾清嗣、松下照子、松本 彰、松元清美、丸山勝美、三笘正勝、三冨博文、宮本宏明、宮本 寛、向井俊久、矢島幸雄、山 弘孝、山本 一、横井 勝、吉崎喜寿、米 美知子、和田 亨

[学生部門]
石井 航、泉 柚子香、伊藤利光、入澤莉音、上野友絵、大屋徳和、戀田香菜子、後藤陽菜、砂古真弓、
貞方直輝、佐藤匠悟、関 愛実、冨家香穂、長谷部綾乃、林 亮太、宮河邦英、宮澤真楠海、森本新菜、
柳生彩夏、吉荒瑠莉奈

風景写真X20人展
東 博章、飯野 泰、飯野 博、一條待子、片桐重子、川隅 功、古清水清澄、佐藤花吉、佐藤裕香、曽我定昭、高井栄次郎、高橋順吉、田代功次、辰野 清、長井泰彦、西木輝子、野呂希一、萩原史郎、矢野容子、吉崎喜寿

*敬称略 50音順




by fukeinews | 2019-08-14 13:00 | 弊社関連イベント