風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

風景写真Award2010展、本日からです

風景写真Award 2010展、本日よりアイデムフォトギャラリー「シリウス」にて開催中です!

明日(11/5)は17時より、会場で表彰式を行います。
また、11/5(金)、11/6(土)の両日、14時より、ギャラリートークを開催いたします(詳細はこの記事の下の方をご覧ください)。
今年は、上記の模様を動画共有サイト「ユーストリーム」にて、実況中継を試みることになりました!
初めてのことなので、編集部もハラハラドキドキ。
不手際もあるかと思いますが、皆さま、どうぞ当日は下記サイトよりライブ放送をお楽しみください!

http://www.ustream.tv/channel/隔月刊-風景写真

もちろん、会場へお越しいただけるかたは、ぜひ直接会場へ!!!

〈風景写真Award 2010展〉
日時:2010年11月4日(木)〜11月10日(水) 
   10:00〜18:00 (最終日は15:00まで、日曜・祝日は休館)
会場:アイデムフォトギャラリー「シリウス」(丸の内線・新宿御苑前駅)  ☎03-3350-1211

ギャラリートーク1
「前田真三賞受賞作〈やまと里景色 ー活きづく情景ー〉を語る」

出演:松尾清嗣(第16回前田真三賞受賞者)×石川薫(隔月刊「風景写真」編集長)
日程:2010年11月5日(金)午後2時〜

本年度の前田真三賞受賞者・松尾清嗣さんが、展示されている受賞作全30点について語ります。
テーマである奈良の里山風景の魅力のほか、受賞までの道のりや知られざる苦労など、撮影の裏側、前田賞獲得の裏側に、本誌編集長・石川が迫ります!

ギャラリートーク2
「写真で物語をつくるコツ ー前田真三賞と組写真ー」

出演:前田晃(写真家)×石川薫(隔月刊「風景写真」編集長)
日程:2010年11月6日(土)午後2時〜

前田賞、そして本誌フォトコンテスト組写真部門でも審査を務める前田晃さんが、効果的な組写真の作り方、「写真を組む」ことの考え方をレクチャーします。
今後前田賞を目指す方、写真集や写真展で自分の作品をまとめたい方は必聴です!!


お問い合せ:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
[PR]
# by fukeinews | 2010-11-04 14:35 | 弊社主催イベント

Award2010展にて、ギャラリートークを開催します

Award2010展にて、ギャラリートークを開催いたします。
参加無料、事前申込は必要ありません。当日直接、写真展会場にお越しください。
みなさまのご参加をお待ちしております!
(なお、当日の模様はU-stream(ユーストリーム)でも配信予定です。詳細は後日)

〈風景写真Award 2010展〉
日時:2010年11月4日(木)〜11月10日(水) 
   10:00〜18:00 (最終日は15:00まで、日曜・祝日は休館)
会場:アイデムフォトギャラリー「シリウス」(丸の内線・新宿御苑前駅)  ☎03-3350-1211

ギャラリートーク1
「前田真三賞受賞作〈やまと里景色 ー活きづく情景ー〉を語る」

出演:松尾清嗣(第16回前田真三賞受賞者)×石川薫(隔月刊「風景写真」編集長)
日程:2010年11月5日(金)午後2時〜
本年度の前田真三賞受賞者・松尾清嗣さんが、展示されている受賞作全30点について語ります。
テーマである奈良の里山風景の魅力のほか、受賞までの道のりや知られざる苦労など、撮影の裏側、前田賞獲得の裏側に、本誌編集長・石川が迫ります!

ギャラリートーク2
「写真で物語をつくるコツ ー前田真三賞と組写真ー」

出演:前田晃(写真家)×石川薫(隔月刊「風景写真」編集長)
日程:2010年11月6日(土)午後2時〜

前田賞、そして本誌フォトコンテスト組写真部門でも審査を務める前田晃さんが、効果的な組写真の作り方、「写真を組む」ことの考え方をレクチャーします。
今後前田賞を目指す方、写真集や写真展で自分の作品をまとめたい方は必聴です!!


お問い合せ:風景写真出版(TEL:03-3815-3605)
[PR]
# by fukeinews | 2010-11-04 00:00 | 弊社主催イベント

風景写真Award 2010展まもなく開幕!

〈風景写真Award 2010展〉
日時:2010年11月4日(木)〜11月10日(水) 
   10:00〜18:00 (最終日は15:00まで、日曜・祝日は休館)
会場:アイデムフォトギャラリー「シリウス」(丸の内線・新宿御苑前駅)  ☎03-3350-1211

★11月5日・6日にギャラリートークを開催します! →詳しくはこちら

本誌恒例のイベント「風景写真Award2010展」が、今年もまもなく開幕します。風景写真Awardは、本誌上で行われるコンテスト(前田真三賞・フォトコンテスト)で、その年、優秀な成績を収めた作者ならびに作品を讃えるイベントの総称。その中心となるのが、毎年アイデムフォトギャラリー「シリウス」で行われている受賞作品展となります。
この作品展では、第16回前田真三賞を受賞した松尾清嗣氏の「やまと里景色」全30点が展示されるほか、今年度のフォトコンテストで最優秀作品賞に輝いた作品など27作品44点も展示されます。第16回前田真三賞に輝いた松尾氏の作品は、考え抜かれた30枚で構成されており、誌面でお伝えしきれなかった魅力をぜひ会場でご覧いただければと思います。また、今年から始まった「ザ・マスターズ・フォトコンテスト」で本賞および読者賞を受賞した作品も展示されます。
「アマチュア風景写真家の憧れ」とも称される本誌フォトコンテストの厳しい選考で入賞に輝いた作品の数々を、美しいプリントで見ることができるのは、これが唯一の機会です。それぞれに、異なるテーマ、組み方や考え方があり、見どころはつきません。ぜひ、会場で作品の生の魅力に触れていただければ幸いです。

c0142549_15125638.jpg
第16回前田真三賞受賞
松尾清嗣「やまと里景色─活きづく情景」より

c0142549_15125872.jpg
2010年度フォトコンテストグランプリ受賞
森上倍名「池に咲く」 (入賞作品より)

c0142549_1513068.jpg
マスターズ2010受賞
高椋俊樹「紅一点」
[PR]
# by fukeinews | 2010-11-03 00:00 | 弊社主催イベント

2010美しい風景写真100人展・応募作品のご返却について

富士フイルムと隔月刊『風景写真』共催で開催する「2010美しい風景写真100人展」に、たくさんのご応募をありがとうございました。昨年より、大幅に上回る数の作品を全国からお寄せいただき、誠にありがとうございます。

皆さまからご応募いただいた作品のご返却ですが、応募規定では10月末となっておりますが、11月5日(金)に発送する予定です。ご返却が応募規定より遅れましたことを深くお詫び申し上げます。今しばらくお待ちくださいますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by fukeinews | 2010-11-02 12:01 | 弊社主催イベント

2011年1-2月号フォトコンテスト:応募作品を返却しました

『風景写真』フォトコンテスト2011年1-2月号にご応募いただきました作品のうち、返却希望の全作品を本日返却発送いたしました。お送りいただきました作品の封入にあたっては、細心の注意を払って作業をいたしましたが、何かお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。なお、入賞された方の入賞作品を含むすべての応募作品は、1-2月号発売日より一ヶ月以内に返却します。

2011年5-6月号フォトコンテストの応募締切は、11月30日(火)必着です。
ご応募をお待ちしております。
[PR]
# by fukeinews | 2010-10-22 17:35 | 隔月刊「風景写真」