風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

佐藤博さん写真展 @銀座・フレームマンエキシビジョンサロン

弊社から写真集「光と影の出逢い」を出版されている、佐藤博さんの写真展が開催されています。
これまで行われた二度の写真展、「石神井公園」と「水景点描」の中から約40点の作品が全紙で展示されています。

佐藤博写真展「光と影の出逢い」
期間:2010年6月4日(金)-6月10日(木)10時-19時(最終日17時まで)
会場:フレームマンエキシビションサロン銀座

c0142549_11461567.jpg


↑ちなみにこのご案内状は弊社で作成させていただきました。
デザイン、印刷にこだわった写真展のご案内状の制作をお考えの方、ぜひ弊社にお問い合せください。料金表をご用意しています!

[お問い合せ] 風景写真出版 TEL:03-3815-3605 MAIL: dokusha@fukei-shashin.co.jp
[PR]
# by fukeinews | 2010-06-07 11:53 | 外部イベント情報

2009美しい風景100人展 開催! 【富士フイルムフォトサロン福岡】

2009美しい風景写真100人展の巡回展の最後となる福岡会場での展示が今日から始まりました。
展示は、100点を季節で分けて行い、今日から17日までの二週間は春から夏までの50点を展示します。
続く6月18日からの二週間で秋から冬の作品を展示します。
会場では100人展の作品集を販売しています。
作品集は、会場のみでしか販売していないものです。
会場にお越しになった方は、ぜひお買い求めくださいね。

c0142549_10545268.jpg

2009美しい風景100人展
会場:富士フイルムフォトサロン福岡
福岡県福岡市博多区住吉3-1-1 富士フイルムビル1階
TEL092-510-4803
9:00〜17:30(土曜15:00、最終日14:00まで、日曜休館)
最寄り駅 JR博多駅

春~夏(作品No.1~50)
期間:2010年6月4日(金)~2010年6月17日(木) 

秋〜冬(作品No.51〜100)
期間:2010年6月18日(金)~2010年7月1日(木) 
[PR]
# by fukeinews | 2010-06-04 10:52 | 弊社主催イベント

「森の呼ぶ声:『風景写真』編集長・石川薫プロデュース4人展 」開催中です!

本日6月3日(木)より9日(水)まで、東京・小川町のオリンパスフォトギャラリーにおいて「森の呼ぶ声:『風景写真』編集長・石川薫プロデュース4人展 」(窪田諭人・辰野清・深澤武・福田健太郎)が開催されます。この展示は、東京写真月間2010「森はふるさと〜生物多様性の恵み〜」の一環として行われるものです。

「一口に風景と言っても、その対象となる素材は自然、動物、農村、歴史的景観から都市風景まで実に広範です。しかし、その中でもとりわけ風景写真家の心を魅了し、写欲を高揚させるのが、樹々の姿であり、それらが集まった森林の様相であり、森林を巡る大気と生命の物語と言えるでしょう。
 今回、『風景写真』的視点から、複数の写真家の作品により、日本の森の姿を描きだす作品展を構成するという、難しくも興味深い機会をいただき、私の頭にまず浮かんだキーワードは“多様性”でした。日本は、国土のおよそ70パーセント以上を森林に覆われています。これは先進国ではフィンランドに次ぐ世界で二番目の多さだと言われています。しかも、国土が南北に長く、亜寒帯から亜熱帯まで変化に富んだ気候を持つがゆえ、地域によって森の様相は大きく異なっており、その広大かつ多様な植生が、日本人の歴史、文化、風土の醸成に影響を与えてきました。日本はまさに森の国であり、森は日本人の心のふるさとなのです。
 今回、“日本の森”という、途轍もなく広大で、複雑な題材を表現するのに、視点も、地域も、表現方法もまったく異なる四人の作家をあえてぶつけてみることにしました。
 豊富で清らかな水に育まれた奥吉野の森深くに分け入り、水と木々が織りなす自然美を見つめ続ける窪田諭人氏。自然の精霊の声を聞くが如く樹々と対話し、彼らの語る物語を映像詩に紡ぐ辰野清氏。森に巡る水と命の循環に細やかな視線を注ぎ、命の意味を問いかける福田健太郎氏。亜熱帯・八重山諸島で本土とは大きく異なる南国の植生と生態系を、自由な発想とカメラワークで切り取る深澤武氏。語り口も、見つめる目線の先にあるものも違う四人の作品が、同じ“森”というテーマで一同に介したとき、その空間に何が浮かび上がるのか。私自身、わくわくするようなある期待を込めて、作品を選んでみました。これらの多様な森の姿に触れた皆さんが、それぞれに、自分につながる何かーー命のふるさとーーを感じることを期待して……。」
(隔月刊・風景写真:編集長 石川 薫)

東京写真月間2010
「森はふるさと〜生物多様性の恵み〜」
「森の呼ぶ声:『風景写真』編集長・石川薫プロデュース4人展 」
(窪田諭人・辰野清・深澤武・福田健太郎)

【日時】6月3日(木)─6月9日(水)
10:00─18:00(最終日15:00まで、日曜祝日休館)
【会場】オリンパスギャラリー東京
TEL:03-3292-1934
(東京都千代田区神田小川町1-3-1 NBF小川町ビル)

c0142549_10353929.jpgc0142549_10354844.jpg

c0142549_10355661.jpgc0142549_1036571.jpg
[PR]
# by fukeinews | 2010-06-03 10:39 | 弊社関連イベント

『風景写真』プロデュース:前田博史写真展「命の起源」

c0142549_18491930.jpg

東京写真月間2010の一環として、『風景写真』編集部がプロデュースを担当した写真展が開催されます。
その第一弾は、日本各地の森を巡り、そこで繰り返される命の連鎖を追い続ける写真家・前田博史(まえだはくし)の「命の起源」です。
森に降り注ぐ雨が大地に染み渡り、渓を流れ、やがて海へ至り、そして再び雲に還るように、森に生きる命もまた、姿を変えながら循環し、そしてつながっています。互いにリンクしながら森を、そして地球を巡る命と水、その姿を映像に捉えることで、生命の意味を問う写真展です。

会場は、エプサイトの全面協力の下で仕上げられたデジタルプリント31点を展示、うち1点は2250ミリ×150ミリの大判プリントです。最新のデジタルプリント技術と作家の美意識が高次元で融合した展示空間をぜひご堪能ください。

東京写真月間2010
前田博史「命の起源」

【日時】5月21日(金)─6月3日(木) 
10:30─18:00(最終日15:00まで、日曜休館)
【会場】エプソン イメージング ギャラリー・エプサイト
TEL:03-3345-9881
(新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階)
[PR]
# by fukeinews | 2010-05-20 12:37 | 弊社関連イベント

1-2月号アンケートプレゼントの発表です!

1-2月号のアンケートハガキをお送りいただきました皆さま、ありがとうございました。
大変長らくお待たせしましたが、1-2月号のアンケートプレゼントの抽選結果をお知らせします。
当選された方々は以下の皆さまです(敬称略)。


①前田博史「空の処方箋・冬」
対馬正秋(岩手県) 渡部 誉(北海道) 田中 俊(長崎県)

②福田健太郎、井村 淳「写真撮影 とらの巻」3冊セット
大里重男(埼玉県)

③鈴木一雄写真集「櫻乃聲」(日本写真企画)
島貫 勲(宮城県) 桑原正雄(埼玉県)

④DHG Super Circular P.L.D(マルミ)
押方 徹(宮崎県) 斉藤紀子(東京都) 稲田浩司(大阪府)

⑤2010年版 カレンダー
A.前田 晃「大地の画集」
平子田一夫(岩手県) 川島加代子(東京都) 新 勝己(京都府) 梶谷昌範(兵庫県) 工藤 猛(秋田県)

B.前田真三「遙かなる丘」
原 守正(島根県) 安田春信(東京都) 長谷光城(兵庫県) 木村 治(栃木県) 保阪祐治(山梨県) 杉崎純二(愛知県) 小倉敏平(兵庫県) 秋本光義(神奈川県) 櫻井勝美(群馬県) 當郷多計男(岡山県)

C.川隅 功「『樹の国』彩景」
戸田隆祥(埼玉県) 見方 浩(兵庫県) 石原三雄(宮城県) 橋本喜久一(大阪府) 榎 敏和(大阪府)

D.辰野 清「刹那の夢」
谷 孝夫(三重県) 寺田麻里(大阪府) 穴沢典雄(新潟県) 清水朝男(群馬県) 伊田 亮(青森県)

E.富士フイルム「日本の風景」
相場恒一(栃木県) 山田幸保(岐阜県) 八川睦子(千葉県) 松村 勲(熊本県)

F.ペンタックス 高橋真澄「The Shining Northland─光の余韻」
大泉由江(宮城県) 西野富美子(愛媛県) 小林昌史(愛知県) 佐藤一彦(福島県) 里瀬 勝(北海道)

G.キヤノン 秋元亮太「Lightscape─光彩の季(とき)─」
斉藤 武(愛知県) 西島太一(岐阜県) 伊田 淳(大阪府) 川口哲也(兵庫県) 石井恵子(新潟県)

H.ニコン「ニコンフォトコンテスト・インターナショナル」
坂本 進(愛知県) 三浦純子(香川県) 浦 輝秋(石川県)

I.オリンパス/WWF 岩合光昭「BORNEO/森だけが知っている いのち」
河野 恵(茨城県) 江崎詩織(岩手県) 新倉正樹(滋賀県)

J.ソニー 望月宏信「α900×Turkey」
大塚浩司(栃木県) 西村礼能留(青森県) 郡 誠司(広島県) 青山雄介(福岡県) 飯田 健(和歌山県)


当選された方々、おめでとうございました!
愛読者アンケートは各号の巻末に綴じ込んでいます。今後も皆さまのご意見・ご感想をどしどしお寄せください。
[PR]
# by fukeinews | 2010-05-19 21:40 | 隔月刊「風景写真」