風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

水越 武「MY SENSE OF WONDER」(東京)

水越 武「MY SENSE OF WONDER」



c0142549_17321100.jpg


山と自然をテーマに多くの作品を発表している水越 武氏。1970年代から2010年代に、北海道から沖縄まで日本各地で撮影した自然写真を、前・後期あわせて40点を展示する。同期間中、水越氏の屈斜路湖での生活を取材した写真展「水越武 森の生活」も3階「デジタルラボ Papyrus」にて開催する。


期間   前期「水の音」 11月6日(火)〜17日(土)
     後期「光の音」 11月20日(火)〜12月1日(土)
     12時〜19時(土曜17時まで、日月曜休廊)

会場   コミュニケーションギャラリーふげん社
     TEL 03-6264-3665
     (東京都中央区築地1-8-4 築地ガーデンビル2階)

イベント 水越 武×飯沢耕太郎ギャラリートーク+パーティー
     11月10日(土)14時〜15時30分
     ギャラリートーク
     (参加費2,000円、ドリンク付)
     15時30分〜 パーティー
     *その他イベントは、ふげん社ホームページ
     (http://fugensha.jp)にて発表。



--------------------------------------------------------------------------------------------------
【立ち読みOK! カード決済OK!】

【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
-------------------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_10483613.jpg


[PR]
# by fukeinews | 2018-10-23 17:40 | 外部イベント情報

萩原史郎さん「超高精細〝50Mハイレゾショット〟撮影会」(無料・定員6名)

【『風景写真× オリンパス・特別撮影会】開催!

萩原史郎さんに学ぶ「紅葉の桐生川で “50Mハイレゾショット” に挑戦

c0142549_19552244.jpg
photo: HAGIHARA Shiro

紅葉シーズンに突入した美しい渓谷にて、
岩肌に色づく落ち葉を精密に、そして渓谷の流れを絹糸のように滑らかに表現できる
超高精細「50Mハイレゾショット」に挑戦してみませんか?
きっとその絵に驚くはずです!

『風景写真』11-12月号(10/20発売)の「風景写真 Camera & Style」コーナーで紹介している実践撮影術を講師・萩原史郎氏が直接レクチャーします。オリンパス「OM-D E-M1 Mark II」とご紹介した「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」を使用し、「50Mハイレゾショット」の威力、そして撮影時の秘訣を優しく指導します。少人数制で分かりやすい無料の撮影会です。

c0142549_19522602.jpg萩原史郎(はぎはら・しろう)

1959年山梨県甲府市生まれ。日本大学卒業後、「季刊(*現在は隔月刊)風景写真」の創刊に携わり、編集長・発行人を経験。退社後はフリーの風景写真家に転向。最新刊は『風景写真の便利帳』(玄光社)。日本風景写真家協会副会長、日本風景写真協会指導会員。











小型軽量による軽快な撮影が魅力の「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark ll」ですが、
実は驚異の超高精細写真が撮れるカメラでもあります。

[お貸出機材]
◆ カメラ
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark ll
◆ レンズ
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

c0142549_14495916.jpg

<定員6名>の少人数ならではの講師との距離の近さで、
気軽に質問したり、アドバイスを受けられるのも魅力。
参加費は無料です。お申込はお早めに!

詳細は、10/20発売の『風景写真』11-12月号にも掲載されています。合わせてご覧ください。

[日時]2018年11月16日(金)
[場所]群馬県・桐生川エリア *開催地の詳細は当選者にお伝えします。
[定員]6名
[参加費] 無料(*現地集合/現地解散)

【タイムテーブル】(予定)
09:30 集合(機材貸出>操作説明)
10:30 撮影スタート
13:30 昼食
14:30 講評会
16:30 終了>解散 
*当日の天候などにより変更になる場合があります。

【お申込方法】
下記の要領でメールにてご参加を受け付けます。
メールの件名:【「桐生川撮影会」参加希望】
メール本文:1. お名前(よみがな)、2. 生年月日、3. 住所、4. お電話番号(日中、連絡が取れるもの)、5. 普段使用しているカメラ、6. 写真歴(年)、7. 所属クラブ、8. ひとこと
をご記入の上、下記メールアドレスまでお送りください。

アドレス:dokusha@fukei-shashin.co.jp

【申込締切】2018年10月31日(水)午後13:00まで

*お申込多数の場合は抽選となります
*ご参加の可否は11月5日(月)までにメールでお知らせします。
*参加決定のご連絡が期日までにない場合は、参加希望に添えなかった旨、
 ご了承ください。
*当日の天候などにより変更になる場合があります。

[PR]
# by fukeinews | 2018-10-19 10:00

『風景写真』《11-12月号》は10月20日(土)発売開始!

c0142549_18382126.jpg



紅葉のシーズン真っ盛り
山から麓へ、北から南へ、紅葉前線がまさに日本列島を駆け抜けていますが、
今年の紅葉は素晴らしい! そんな声も編集部には届いています。

さて、今号では《2号連続企画》「紅葉前線を追え!」後編として《関東〜九州》編を特集でお届けいたします。
また、「第20回前田真三賞受賞者栄馬智太郎さんのギャラリーが掲載!要注目です!
(受賞作品全30点も見ることができます。)
さらに、昨日、長野県茅野市で行われた白熱の「チームチャンピオンズカップ2018」も速報します。

さらにさらに、豪華付録として、萩原史郎さん、林幸恵さん、福田健太郎さんによるカレンダー「Seasons 2019」がもれなく付いてきます!

11-12月号をどうぞお楽しみに!


『風景写真』2018年11-12号
10月20日(土)発売
定価:2,200円(税込)
発行:風景写真出版(TEL03-3815-3605)
(発売元:ブティック社)


c0142549_10483613.jpg


[PR]
# by fukeinews | 2018-10-17 18:00 | 隔月刊「風景写真」

写団松井塾「光と炎のページェント」(大阪)

写団松井塾「光と炎のページェント」



c0142549_13184128.jpg



写団松井塾は、写真好きの同じ会社のOBが集まり、二科会写真部・会員の松井秀雄氏から指導を受けている写真塾。発足から約10年経過した現在では、全国レベルのフォトコンテストへの入選・入賞者を多数輩出している。本展ではメンバーが心の琴線にふれた光景を撮り貯めた中から、「光と炎」をテーマとした作品群(全紙30点)を展示する予定。

期間   10月12日(金)~10月18日(木)
     10時~19時(最終日14時まで) 

会場   富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース2
     TEL 06-6205-8000
     (大阪府大阪市中央区本町2-5-7
      メットライフ本町スクエア)

--------------------------------------------------------------------------------------------------
【立ち読みOK! カード決済OK!】
【購読料割引! オリジナルグッズ進呈!】
-------------------------------------------------------------------------------------------------

c0142549_15174379.jpg

[PR]
# by fukeinews | 2018-10-05 10:00 | 外部イベント情報

【風景写真Award2018展】11/1〜11/7:写真展とイベント開催のご案内

c0142549_14262084.png
2018年111日[木]117日[水]
10時ー18時(最終日15時まで、日曜休館)
アイデムフォトギャラリー「シリウス」
(TEL 03-3350-1211)
東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩2分

[展示]
①第20回前田真三賞受賞作品全30点
栄馬智太郎「霊峰 御嶽山ー山と生きるー」

c0142549_15175574.jpg
栄馬智太郎氏
c0142549_15211001.jpg
「霊峰 御嶽山ー山と生きるー」より「霊神に誓う」

②2018年度誌上フォトコンテスト最優秀受賞作品18点


*会場では第20回前田真三賞の受賞作品集を販売します。
c0142549_15070745.png
第20回前田真三賞受賞作品集
栄馬智太郎
「霊峰 御嶽山ー山と生きるー」
サイズ:200×220ミリ・40ページ
予価:1,800円(税込)
オンラインショップで予約受付中!
http://fukei-shashin.shop-pro.jp/?pid=136363431







-------------------------------------------------------------------

《写真展関連イベント》

①[ギャラリートーク]*事前申込不要、無料
第20回前田真三賞を受賞した栄馬智太郎氏と本誌編集長・石川が受賞作品について語りながら会場をめぐります。
日時:11/1[木]、11/2[金]
両日14時から約30分
会場:アイデムフォトギャラリー「シリウス」



②[パネルディスカッション]*事前申込制、先着順
激論! 風景写真のトップランナーたちは今、
何を考えているのか
風景写真を愉しむ人たちが増え、また愉しみ方も変化してきている中で、これから風景写真はどうなっていくのか。風景写真主催のコンテストで審査員を務める今森光彦氏、前田 晃氏、中西敏貴氏、福田健太郎氏と本誌編集長・石川が、風景写真をキーワードに議論を交わします。

c0142549_14230769.png
日時:11/3[土・祝]13時〜1530分(12時30分受付開始)
会場:リストランテ スペッキオ
(東京都新宿区大京町22-1 HAKUYOHビル1F)
*東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅から徒歩6分、アイデムフォトギャラリー「シリウス」から徒歩7分
定員:100
参加費:4,000

申込方法:弊社にお電話(03-3815-3605)か下記からお申し込みください。
http://fukei-shashin.shop-pro.jp/?pid=133871479

*パネルディスカッション後、同会場にて『風景写真』主催の懇親会があります。こちらもぜひご参加ください。
詳しくは下記のURLをご覧ください。

[PR]
# by fukeinews | 2018-10-03 15:34 | 弊社主催イベント