人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風景写真出版からのおしらせ

fukeinews.exblog.jp
ブログトップ

美しい風景写真100人展・山形展(白鷹町)[開催中・8月15日まで!]

美しい風景写真100人展・山形展

山形県白鷹町文化交流センター「AYu:M(あゆーむ)」で、第16回美しい風景写真100人展が7月17日(土)から始まっています。
ただいま、オンラインショップでは、100人展作品集(第11回〜第16回まで)を送料無料で販売中です!
また、ご来場特典として、定期購読を割引でお申し込みいただけるチラシをお配りしています。

美しい風景写真100人展・山形展(白鷹町)[開催中・8月15日まで!]_c0142549_21512264.jpg
会  期  2021年7月17日(土)~8月15日(日)
時  間  9:00~19:00
     (山形県西置賜郡白鷹町鮎貝7331番地)
休館日  月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
観覧料  一般個人500円、大学生・高校生200円、中学生以下無料
      ※あゆーむ年間パスポート提示で200円引き
      ※大学生以下のかたは、学生証・生徒手帳をご提示ください。
主催・問合せ 白鷹町文化交流センター TEL .0238-85-9071
協力   隔月刊『風景写真』


# by fukeinews | 2021-07-18 22:03 | 隔月刊「風景写真」

日本風景写真協会(JNP)presents「ニッポン津々浦々、撮影地案内!」(埼玉編)2/3回

日本最大規模の風景写真の愛好家団体日本風景写真協会(通称:JNP)」。
全国に47の支部を持ち会員は約1400名。
日夜、まだ見ぬ風景を求め撮影に励み、お互いの写真を見せ合い切磋琢磨し、
情報交換をしながら風景撮影を楽しんでいます。

そんな地元を知り尽くしたJNP会員が「とっておきの撮影地」を、
富士フイルムの「X-T4」で撮影した素敵な写真とともにご紹介します!

第5弾は日本風景写真協会「埼玉支部」さん。全3回の2回目をお届けします。

第2回:大除沢(おおよけさわ)不動滝(埼玉県秩父市)

日本風景写真協会(JNP)presents「ニッポン津々浦々、撮影地案内!」(埼玉編)2/3回_c0142549_10030368.png

FUJIFILM X-T4/XF18-135mm F3.5-5.6R LM OIS WR/f10AE(1秒・−0.3EV)/ISO200/JPEG(晴れ/Velvia)/PL/三脚

【撮影地を教えてくれた方②】
林 有史さん(JNP埼玉支部)
滝の全長は全3段で50メートルあるが、下から見えるのは、3段目の10メートルのみ。ロープが張ってあり滝壺には入れないが、滝の手前にあるシンボルツリーが特徴的なため絡めて撮影したい。おすすめは緑がきれいな夏場の昼過ぎで、木漏れ日が差し変化を楽しめる。道はハイキングコースになっていて歩きやすい。

【アクセス】
関越自動車道「花園IC」から国道140号経由で1時間30分。遊歩道を通り徒歩15分。

【駐車場】
・滝入口に駐車スペースあり

【近くでおすすめ!】
・「大血川渓谷」国道140号を経由し東へ30分ほど行き大血川林道に入ると車止めがある。そこから15分ほど歩くと大血川渓谷の東沢に出る。釣り人しかいないような静かな美しい渓流で、名も無い小さな滝が点在している。紅葉や新緑など季節を通じて楽しめる場所。長靴があるとよい。時間あれば、東沢を撮影したあと、西沢もお勧めしたい。それぞれ違った変化が楽しめる。


【Googleマップ】https://goo.gl/maps/ZipWhzeoy8n51ZR4A

【X-T4はどうでしたか?】
最初は重量感の無さに物足りなさを感じましたが、撮影画像を見ると、クリアな上、発色の美しさに驚きました。特に緑の色彩はこれまで使っていたカメラでは、表現できない自然な鮮やかさでした。
また、コンパクトさに加えてボディ内手ブレ補正機構がしっかりと効くため、手持ちで十分撮影できますし、軽量さは行動範囲を広げる武器になり、特に山岳写真を撮る際には、強味になると実感しました。
(林 有史)

====================
「日本風景写真協会・埼玉支部」
設立:2004年、会員:13名
連絡先:TEL 090-1506-8115/ katu.numano0312@jcom.home.ne.jp(沼野)
====================

【撮影に使用したカメラ】富士フイルム「X-T4」
日本風景写真協会(JNP)presents「ニッポン津々浦々、撮影地案内!」(埼玉編)2/3回_c0142549_23052872.png

人気のX-Tシリーズの第4世代目。約2610万画素、Xシリーズのフラッグシップモデル。コンパクトさはそのままに5軸・最大6.5段のボディ内手ブレ補正機能を搭載し、バリアングル液晶を採用して、手持ちや動画でもアクティブで快適な撮影を可能にしてくれる。

[サイズ]W134.6mm × H92.8mm × D63.8mm[重さ]約607g
[実勢価格]¥224,950(税込)

協力:富士フイルム株式会社、日本風景写真協会(http://www.jnp21.jp/

# by fukeinews | 2021-07-13 22:25 | 弊社関連イベント

風景写真Award2020展・名古屋展 【〜7/15まで】(富士フイルムフォトサロン名古屋)

風景写真Award2020展・名古屋展
第21回前田真三賞受賞作品
および『風景写真』2020年度フォトコンテスト最優秀賞受賞作品
7/9[金]ー7/15[木](入館は17:50まで、最終日は14:00まで)
10:00〜18:00
富士フイルムフォトサロン名古屋

*第21回前田真三賞受賞の朝田理恵さんが、10日(土)の午後に在廊予定です!*

風景写真Award2020展・名古屋展 【〜7/15まで】(富士フイルムフォトサロン名古屋)_c0142549_13111284.jpg
[写真展内容]
・第21回前田真三賞「樹想」朝田理恵(あさだ・りえ)氏(全30点)
・隔月刊『風景写真』誌上フォトコンテスト2020年度最優秀受賞作品18点

隔月刊『風景写真』主催の2つのフォトコンテスト(前田真三賞・『風景写真』誌上フォトコンテスト)の受賞作品展です。
そのひとつ「前田真三賞」は多くのプロ風景写真家を輩出してきた写真賞です。
2019年の予選、2020年の本選と2年にわたって行われた第21回前田真三賞には、独創的な着眼点とセンスで、風景を成す自然をグラフィカルで詩的に捉えた朝田理恵(あさだ・りえ)氏の作品「樹想」が選ばれ、2020年11月にアイデムフォトギャラリー「シリウス」(東京都新宿)にて受賞作品展「風景写真Award2020」が行われ、受賞作品全30点を展示。
同時に、2020年度の『風景写真』誌上フォトコンテストにおいて最優秀作品賞を受賞した17名18作品も展示いたしました。
東京・新宿での開催後、夕やけ小やけふれあいの里(東京都八王子市)、5月にギャラリーおおきた(香川県観音寺市)、6月にギャラリー郷(奈良県橿原市)、7月に富士フイルムフォトサロン 名古屋で、9月に富士フイルムフォトサロン 札幌にて巡回展を開催いたします。
会場では、第21回前田真三賞受賞作品集『樹想』をお求めいただけます。
*会場のほか、オンラインショップでもお求めいただけます。


風景写真Award2020展・名古屋展 【〜7/15まで】(富士フイルムフォトサロン名古屋)_c0142549_11173981.jpg

 








[サイズ] 200×220ミリ・40ページ
[価格]1,834円(税込)






# by fukeinews | 2021-07-09 13:30 | 弊社主催イベント

日本風景写真協会(JNP)presents「ニッポン津々浦々、撮影地案内!」(埼玉編)1/3回

日本最大規模の風景写真の愛好家団体日本風景写真協会(通称:JNP)」。
全国に47の支部を持ち会員は約1400名。
日夜、まだ見ぬ風景を求め撮影に励み、お互いの写真を見せ合い切磋琢磨し、
情報交換をしながら風景撮影を楽しんでいます。

そんな地元を知り尽くしたJNP会員が「とっておきの撮影地」を、
富士フイルムの「X-T4」で撮影した素敵な写真とともにご紹介します!

第5弾は日本風景写真協会「埼玉支部」さん。全3回にてお届けします。

第1回:宿谷の滝(埼玉県毛呂山町)

日本風景写真協会(JNP)presents「ニッポン津々浦々、撮影地案内!」(埼玉編)1/3回_c0142549_09323489.jpg
FUJIFILM X-T4/XF18-135mm F3.5-5.6R LM OIS WR/f11AE(1.1秒・−0.7EV)/ISO800/JPEG(晴れ/Velvia)/三脚

【撮影地を教えてくれた方①】
荒川利夫さん(JNP埼玉支部)
駐車場から10分程、整備された遊歩道を行くと現れる滝。特に水量が豊富な雨後や夏場に訪れたい撮影地。長靴があった方が、いろいろな角度から狙えるので便利。また、観光客や子どもたちも来る場所なので、早朝の撮影がおすすめ。滝下流の宿谷川や遊歩道沿いにも被写体があり、散策しながらの撮影も楽しめる。

【近くでおすすめ!】
・車で30分ほどの場所に、男滝、女滝、天狗滝からなる「黒山三滝」があり、滝巡り撮影にはおすすめ。特に天狗滝は形もよい。町営の無料駐車場(15台)もあり。
・車で10分ほどの場所には「鎌北湖」があり、春は桜、秋は紅葉などが美しい撮影地でおすすめ。

【アクセス】
・[車]圏央道「鶴ヶ島IC」から県道74号経由で25分

【駐車場・トイレ】
・遊歩道入口に駐車場とトイレあり

【Googleマップ】https://goo.gl/maps/riAmvRvHMdHNXfeU8

【X-T4はどうでしたか?】
初めてXシリーズのカメラを使いましたが、フィルムシミュレーションが素晴らしく、特にベルビアモードにした時の、緑の発色が美しく、フィルムに似た自然な鮮やかさで気に入りました。操作系では、背面のフォーカスレバーが手にフィットして、意図した場所に瞬時にフォーカスポイントを動かすことができ、ストレスのない撮影ができました。
(荒川利夫)

====================
「日本風景写真協会・埼玉支部」
設立:2004年、会員:13名
連絡先:TEL 090-1506-8115/ katu.numano0312@jcom.home.ne.jp(沼野)
====================

【撮影に使用したカメラ】富士フイルム「X-T4」
日本風景写真協会(JNP)presents「ニッポン津々浦々、撮影地案内!」(埼玉編)1/3回_c0142549_23052872.png

人気のX-Tシリーズの第4世代目。約2610万画素、Xシリーズのフラッグシップモデル。コンパクトさはそのままに5軸・最大6.5段のボディ内手ブレ補正機能を搭載し、バリアングル液晶を採用して、手持ちや動画でもアクティブで快適な撮影を可能にしてくれる。

[サイズ]W134.6mm × H92.8mm × D63.8mm[重さ]約607g
[実勢価格]¥224,950(税込)

協力:富士フイルム株式会社、日本風景写真協会(http://www.jnp21.jp/

# by fukeinews | 2021-07-05 10:20 | 弊社関連イベント

2021年7−8月号へのご感想、ご意見をお待ちしています

風景写真2021年7−8月号(6月20日発売)はいかがでしたか?

6月もあと一日。いよいよ暑い夏がやってきます。
夏の撮影なら、「」をオススメしたいと7−8月号では、40本のをご紹介しました。
撮影のヒントをもらえる連載もいかがだったでしょうか。

ぜひ、ご意見、ご感想をお寄せください。

2021年7−8月号アンケート

2021年7−8月号へのご感想、ご意見をお待ちしています_c0142549_14004629.jpg

# by fukeinews | 2021-06-29 12:00 | 隔月刊「風景写真」